美味百花

美味しかったお店やお出掛けしたことを中心に綴っています。

イギリスのゴミ箱のデカイこと

2017-05-20 17:46:17 | 海外旅行
息子ファミリーの住むイギリスに行くたびに、ゴミ箱の大きさに驚きます。
ただ、この地域だけで、ロンドンとかの都会も同じかどうかは知りませんが。

そもそもゴミ回収の回数が少ないんですね。週一に回収日があるのですが、燃えるゴミの週とプラスチック、ペットボトル、缶、ビン、紙類等の週が交代交代。
だから各々2週間に一回ってことなんですよ~
日本じゃ考えられないですよね。
生ゴミを2週間も溜めたら臭いがすごいんじゃないのって。
それが!カラッとした気候のせいか。夏でも涼しいからか何故か臭いがしないんですよ。
赤色の蓋は、燃えるゴミ。
45リットルのごみ袋が10袋以上は入ると思いますよ(笑)とにかくデカイこと!
ゴミ出しの日には、キャスター付きのゴミ箱をガラガラ引いて自宅前の歩道に出しておくんです。
そしたらゴミ清掃車が来て、ゴミ箱ごとグイ~ンと持ち上げてポイ!
一瞬のできごとですよ。


紫色の蓋は、リサイクルのプラスチックやペットボトル。缶、ビン類なんだけどね。両方一緒にゴミ箱へ(袋にも入れずに投げ込みます。ワォ)

緑色の蓋は、樹木や芝生とか。
イギリスは、綺麗に手入れされてるお家が多いし、芝生のお庭は、刈り取るとゴミ箱いっぱいになります。息子のところも庭の手入れと芝刈機は、息子担当。いまではガーデニング、家庭菜園にはまってるようです。

紙類も別のゴミ箱があり。

ゴミ出しが週一。楽っていえば楽かもね(笑)





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お気にいりが買えましたぁ | トップ |   
最近の画像もっと見る

あわせて読む