トリコロールに命を懸けろ!

横浜Fマリノスをこよなく愛するブログ

ハイチに3-3

2017年10月11日 | 代表
数カ月ぶりに集合、練習は直前2日というハイチ代表は個の力で序盤の劣勢を翻し、一時逆転となる3得点。日本は最後の最後に香川のゴールでおいついて3-3の引き分けという展開でした。

日本は前半の圧倒的な攻めの間に3点目、4点目が欲しかったですね。倉田も杉本ももう1点ずつは取れたなあという展開でした。

この試合をみると左右のバック、長友と高徳はモノが違う。中央の槙野・遠藤は招集すらありえん、という印象でした。目の前のボールにすぐ食いつきにいっちゃってバイタルがガラガラ。温存した吉田の存在感の大きさを感じてしまった一戦となりました。

前目の選手はだれがでても面白い感じですね。1トップに入った杉本も良かったです。大迫とは違う存在感を示していました。

こうみると最終ラインはマリノスのほうがよくね?ボンバーの再招集もありかも、なんて。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへにほんブログ村 ランキングに参加しています。クリックしてください。励みになります
コメント
この記事をはてなブックマークに追加