休日限定エンジニアリング

アマチュア無線とエンジン付オモチャいじりの日記です。

R&P インテークマニホールド

2017-06-17 17:52:13 | R&Pが目覚めるとき
ネットオークションで落としたインマニが届
いた。
キャブが社外の新品に換わっていたが、ノー
マルキャブより大きいものがついていたので
チョークレバーがフレームに当たってチョー
クが出来ない状態だったので、もう少し短い
マニホールドをということでエイプのものを
買ってみたが、キャブ取り付けボルトのピッ
チが合わなかった。

うまくいくかどうか付けてみないと解からな
いが、穴の部分を抜いて無理やり付けてみる
ことにした。



うまくいく事を前提に、ポートとの段付きや
キャブの口径に合わせてポートの拡大もやっ
てみた。



気になるキャブだが、ケイヒンではなく、
DENIと書いてある。
以前にKAIBAOというキャブを見たが、DENIも
間違いなく中華製だろう。



なんとstandard of JAPANと書かれて
いるけど、日本では全くスタンダードじゃな
いと思う。

ネットの情報によれば、ケイヒングループの
ようであり、徳利ケイヒンという会社で作っ
ているらしい。
しかもPCキャブは今後これに代わっていくと
いうようなことを書いているサイトもあった。

なんだかどこまでが本当なのか良く解からな
いけど、まあいいっか。




『メンテナンス』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« R&P ボアップシリンダー | トップ | 27MHzのフリラが賑わっている »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。