休日限定エンジニアリング

アマチュア無線とエンジン付オモチャいじりの日記です。

縦型エンジン ボアアップにかかる

2017-03-20 21:41:18 | オイル臭い部屋
今日は、太足仲間のエンジンをボアアップす
る作業を、ほぼ一日中やっていました。

オーナー本人もやって来たので、手伝っても
らったこともあり、あっという間に分解完了



二人での作業だと進むのがとても早いです。



新しいピストンにリングを組んでいるところ
です。二トリルゴム手袋が、なんだかオペみ
たいで「私、失敗しないので」と思わず言っ
てしまいそうです。



とりあえず仮組みの段階まで進んで、ピスト
ンとヘッドの干渉をチェックしました。

スラップ対策もバッチリ行い、後はヘッド回
わりのカーボン落としなど細かいところを片
付ければ完了です。

仮組みの状態で、シリンダーを見ると
「CHAR MO」と打刻がありました。



チャーモ?

「CHAR MO」をググッて見ると、どうやら台湾
のバイク用シリンダーなんかを専門に作って
いる会社のようです。

http://www.charmo.com.tw/home.html

和訳で閲覧すると、チャールミーと訳してい
るようである。チャーモとは読まないのか・・・

各メーカーのものも作っているようだし、そ
れなりに実績もあるのかもしれない。

自分が知らなかっただけで、実は有名な会社
なのかな?

モノタロウでも買えるみたいだ。



『メンテナンス』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 缶スプレー用ガン | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。