ぶらいやWATTY 探求の泉-あっさりとしたブログ

時間不足と眼の不調等の理由ゆえ、思うことを適当に書きなぐるだけのいい加減なものです。

なんだよ。「第三の道」って(笑)阿呆!!

2017年05月15日 02時09分44秒 | 国際情勢
>【ソウル時事】韓国の聯合ニュースによると、文在寅大統領の特使として
>近く訪日する文喜相議員は14日、慰安婦問題をめぐる日韓合意について、
>破棄や再交渉ではなく「第三の道」を模索すべきだと訴えた。

>文議員は聯合の電話取材に対し「文大統領は安倍晋三首相との電話会談で
>(合意の)破棄や再交渉という言葉を一切使わなかった。これは極めて
>重要だ」と指摘した。ただ「文大統領は、合意に関し国民の共感が得られ
>ておらず、反対する考えを明確に伝えた。
>そこで、どのような解決策があるかを検討してみることができる」と述べた。 

>【ソウル共同】韓国・ソウルの外交筋によると、文在寅政権は14日、革新系
>与党「共に民主党」の重鎮国会議員で、韓日議員連盟会長を4年以上務めた
>知日派の文喜相議員を特使として近く日本に派遣することを決めた。
>KBSテレビによると、文議員は2015年の従軍慰安婦問題での日韓合意を巡り
>「未来志向的な新たな合意で現状を打開しなければならない」と述べた。

>こうした構想は文議員自身のもので、近く大統領に伝えるとも述べたという。
>文議員は「慰安婦合意問題は破棄や再交渉ではない『第3の道』が必要だ」と発言。

有名な映画で「第三の男」なら私もDVD購入して持っていますが、「第三の道」も何もあるものか。「最終的」かつ「不可逆的」の文言を入れたのは、現在の日韓国民は慰安婦問題とは無縁な人達ばかりなので、二度と韓国が日本を非難せず、それこそ「未来志向」で当面の課題に対処していこうとするための「合意」なんだよ。

私は朝鮮人など南も北もヤクザで信用ならぬと思っているから、同盟どころか協業、協力もお断りしたい。しかし、韓国、そして北朝鮮さえもが、本当に「未来志向」なら、"これからの"問題では話し合い程度はしても良いと思っている。
まあ、「恨」に凝り固まってそれから逃れられぬ朝鮮人には「未来志向」なんか、「木に登り魚を求む」のことわざどおり無理も無理だと確信しているけれども。「捏造しない朝日新聞」みたいなもんだ。

ははあん。破棄や再交渉ではない「第三の道」って日本と戦争とか国交断絶なんだろう。韓国の国民情緒を収めるにはそれしか無いんだろう。確かにそれしか無いのかもな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北朝鮮も只のヤクザだな | トップ | 韓国は「情緒」「情緒」とう... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

国際情勢」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。