しあわせ・生きるブログ

元気の出る言葉を贈ります。笑顔が一番。もっと幸せになりましょう。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

言葉ひとつで、強くなれる

2017-02-13 14:57:33 | Weblog
しあわせ開運塾 《 気づきの言葉 》

今日もご覧いただいて有難うございます。皆様が幸せでありますように!
~運勢カウンセラー 鈴木ワタルの偉そうな独り言~
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
┏┏┌┌       【本日の開運テーマ】
┏┏┌      
┏┏     「前向き」なら「前に進みましょう」

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
「悩んでいる」ことと、「考えている」ことは違います。
「思う」と「行動する」は違います。
「憧れる」と「目指す」は違います。
「夢」と「目標」も、ちょっと違います。

「知識」と「智恵」は違います。
「習う」と「学ぶ」は少し違います。
「前向き」と「前に進む」は違います。
「懺悔」と「反省」も違います。

「信じる」と「信じきる」は違います。
「愛する」と「愛しきる」も違います。
「感謝する」と「感謝しきる」も違います。

似たような言葉を並べてみました。
後の方が強いと思いませんか。
前の方もヒトの心に欲しい事柄ばかりです。
でも、どちらかといえば「静」です。後が「動」です。
現実の生活、人生に影響を与えるのが後者です。

悩みを持つヒトの中には、悶々としてばかりで、
解決の道を探ろうと「具体的に考え」
「行動に移す」ヒトが意外と少ないものです。
長い間迷路から抜け出せずにいます。
「悩み」のテーマを紙に書き出す。
分析を始める。対策を練る。
書き出すだけでこころは整理されます。
複雑に絡まった糸を、知恵の輪をはずすように考え始める。
もし、時間が解決してくれると判れば、
その時点で気持ちは楽になるでしょう。

簡単なことではありませんが、
思いにかかわらず時間は過ぎていきます。

少し心と身体を動かしてみませんか。
「幸運を待つ」と『運を拓く』も違います。

以下鈴木ワタルがアドバイスさせていただくページです。

「開運 吉相印」 http://www.k4.dion.ne.jp/~bw1/sub11.html

「無料運勢鑑定」 http://www.k4.dion.ne.jp/~bw1

「気づきの言葉集」  http://www.k4.dion.ne.jp/~bw1/sub4.html
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 吉相印に効果あり! | トップ | 決断力で人生に流されるな! »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL