日大豊山 卓球部

日大豊山卓球部のブログです。
ここには、試合の結果や日常のことを掲載していこうと思っています。

目標は全国入賞!

新人戦 学校対抗

2015-11-16 10:14:07 | 日記
4位でした。
関東選抜通過ならず。


決勝リーグで、
東海大菅生さんに1ー3、
明大中野さんに 1ー3、
安田学園さんに 0ー3、
でした。


完全に力不足でした。。
技術も体力もメンタルも気持ちも、なにも勝るところはありませんでした。


反省しています。


試合までに何も形にできなかった。

何で勝負するのか、というところまでたどり着けなかった。ここでは負けない、というものを
積み上げられなかった。

試合前10日くらい前になって、ようやっと練習場に雰囲気が出せてきた。そこまでもっていくのに時間がかかりすぎた。選手の自覚に頼りすぎたのがいけなかった気がする。そうでない選手が多いのはわかっていたはずなのに、やりきれなかった。

もっと怒ればよかった?
ハードにすればよかった?
話をすればよかった?

今は悩んでいる。
何が悪くて、何がベストだったのか。
改善点は何か。


自分も含め、チームにはこの負けは何が原因だったのか、何が足りなかったのか、を考えて詰めていく以外に方法はないと話しました。

例えば普段の行動や挨拶、返事、応援は安田には到底かなわない。一本なんとしても入れる、という気持ちは菅生にはかなわない。
安田は2年間悔しい思いの中で積み重ねてきているのだ、菅生はチーム力を継承しているのだ、どちらも日々成長することを考え、やってきたことを信じて試合でできるほどやり込んできているのだ、と感じた。

うちにはなかった。

練習でやってきたことができた選手はごく一部。その彼らは本当に必死にやっていた。そうでないものはやはり普段の練習からワガママであった。気分で卓球をしていた。辛いものからは逃げていた。
そのような選手はやはり見られているもので、応援はされていない。

ではない。ワガママにさせていた。気分で卓球をさせていた。逃がしていた。。
応援されない選手にしてしまっていた。。。

そのような選手の意識を変えられなかったこと
、良くはなっていると言ってしまっていたこと、、詰めれていなかった。。甘えていた。自分も逃げていた。やってはいる、と、ベストではなかった。言い訳ばかりが思いつく。


これではダメだ。



この新人戦は後悔ばかりが残る。
頑張ってくれていた選手には本当に申し訳ない思いばかり。
応援してくれている保護者やOB、チーム、先生方にも申し訳ない。

なんてことをしているのだ、と気持ちが落ち着かない。




なんと書いて終わっていいかもわかりません。




こんな自分がイヤになります。




すいませんでした。





げんた

この記事をはてなブックマークに追加

新人戦前練習

2015-11-12 12:12:23 | 日記
先週、今週と法政大学さんや三浦学苑さんにお世話になっています。


先週末は、土日と法政大学、日曜は1名三浦学苑にお邪魔しました。

今週は、大学生に来てもらって練習をお願いしてます。
月曜は法政大学の村井、野沢。
火曜は東洋大学の安藤、法政大学の小浦くん、大槻くん。
昨日は法政大学の藤森くん、小浦くん、野沢。

法政大学さん、そしてOBに助けていただいて最後の詰めをしています。
おかげで練習場も活気と高い緊張感で素晴らしい練習ができています。
今日もOBが来てくれるそうですm(__)m

選手達はこうしたたくさんの応援の中でやらせていただけることを感じ、一球一球思いを込めて、精一杯臨んでほしいと思います。


あと4日。
頑張ります



げんた

この記事をはてなブックマークに追加

日本卓球協会 人材発掘ブロック研修

2015-11-07 17:51:48 | 日記
昨日から福岡にいます。

日本卓球協会の人材発掘ブロック研修の委員でお手伝いです。

講義は勉強になるし、選手の姿勢やモチベーションには感心するし、素晴らしいスタッフさん達に感激してます(ノ_<)

選手達はやはり各県の代表とあって、中学生でありながら集中力や意識が非常に高く、メモを取る選手、自ら技術講義のビデオを取る選手、アドバイスに対して目を見て頷く選手。

一線を目指すことの素晴らしさ

一流の指導や知識

素晴らしい機会に恵まれました。
様々感謝しますm(__)m

念願の石田卓球にもこれました(≧∇≦)

この記事をはてなブックマークに追加