日大豊山 卓球部

日大豊山卓球部のブログです。
ここには、試合の結果や日常のことを掲載していこうと思っています。

目標は全国入賞!

新潟遠征

2015-07-29 06:11:47 | 日記


昨日まで新潟遠征に3年生を含む6名で行ってきました。

今回は附属高校の監督さんにお世話になって、現地での宿の手配や送り迎えまで、全てお任せして快くやってくださいました。本当にありがとうございましたm(__)m


全日程を通して、普段うちの練習場では考えられないくらい暑く、彼らにとっては厳しい環境でしたが、その中でもレベルの高い練習に高い集中を保ったまま、また、保つ努力をしながら練習をしていました。

産附はバックのうまい選手が多く、早い打点でかけてきたり、レシーブからかけてきたり、ブロックの打点も早かったりとチーム内ではなかなかできない練習をすることができました。

また、戦型も沢山いて、バック表の選手やフォア表の選手、中国ラバーの選手もいてこれも良い経験でした。



今回の遠征で得たものは多く、大きく成長してくれていると確信しています。

特にはインターハイ代表の3年生、1年生エースのメンタル面での成長が大きく出てくれていると信じます。

また、2年生の初遠征の選手は今回の反省を活かして視野が広がり、また新たなスタイルを築いてくれることでしょう。

キャプテンは今回、自らのできが一番悪かったことに気付き、自分を見つめてくれていれば成長してくれるでしょう。彼の課題は自分で自分を知らないこと。考えることをしないこと。

1年生たちは何を感じてくれたでしょう。
次の新人戦は間違いなく彼ら次第。技術的な面でももちろん足りていませんが、そのことをどの視点で見ているか。長期的なものと短期的なもの、彼らにはその両方が必要とされてきます。目先にとらわれ過ぎてもダメ。かといって全てを1年後に設定してもダメ。早くに任されるということは本当に大変なことです。それが大変であるということに気付けた時、彼らならやってくれるでしょう。厳しいようですが、まだ新入生の感覚で、楽しくやれているうちはチームは背負えません。
期待しています。




長くなりましたが、今回面白いこともありました。
2日目に柏崎で大きな花火大会があり、監督さんのご配慮、大学生の協力もいただき見に行かせていただけました。

そのときのやりとりです。
キャプテンに行きたいかどうか6人で話し合わせると、なんと、多数決で


行きたくない

と決まったとの報告。。。



(・・?)





3年生と相談の結果
無理矢理行かせました(笑

楽しかったのかどうかは知りませんf^_^;)




さて、今日明日は東海大菅生さんがインターハイ前の練習に来てくれます。
そのあとはインターハイ直前に長野フェスティバル。
8月半ばには静岡、山梨の遠征と都内様々練習会。
これからの暑い季節、熱い夏になってくれることを期待しています。



げんた
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大田桜台 | トップ | 長野フェスティバル 新チー... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事