部長ブログ@箕面市役所

箕面市役所の部長が、市のホットな話題を語ります!
市の動きや仕事紹介、副市長、教育委員会委員などのつぶやきも。

今日から5月 新緑に包まれた箕面へ!

2017年05月01日 | 会計室

みなさま、こんにちは。会計管理者の斉藤です。

今日から5月。箕面の山は新緑に包まれています。5月3日からはゴールデンウィーク後半も始まり、この機会に箕面の山をハイキングしてみてはいかがですか。また、まちなかではイベントも盛りだくさん。魅力いっぱいの箕面で楽しんでみませんか!

 
箕面山七日市                               桜井マルシェ


◆会計室では
地方公共団体の会計年度は、毎年4月1日から翌年3月31日までの1年間ですが、3月末までに確定した債権債務について、未収や未払いになっているものを整理するために2ヵ月間の出納整理期間が設けられています。
現在、会計室は5月31日まで平成28年度と平成29年度の会計処理を行っており、5月31日で平成28年度の会計を閉鎖し、6月から平成28年度決算の調整を行い決算書を作成します。


平成27年度決算書


◆薫風のなか箕面の森へ 

冒頭でも紹介しましたが、箕面の新緑は今が一番です。阪急箕面駅から箕面大滝まで箕面川沿いの滝道を往復するのもおすすめですが、ゴールデンウィーク後半は、箕面の森をハイキングをしてみてはいかがですか。
今回、リニューアルされた「箕面の森ハイキングマップ」に掲載しているオススメのコースの一つをご紹介します。
※「箕面の森ハイキングマップ」は箕面市役所箕面営業室、阪急箕面駅前 箕面交通・観光案内所で配布しています。

◯コース1 ハイキングビギナーコース
阪急箕面駅発着!「ちょっぴり山歩き」と「箕面の滝道さんぽ」。緑と水に癒やされるハイキング初心者向けコース

このコースは、箕面の森の3ヵ所の展望台を巡りながら新緑の箕面大滝へ行き、大滝からは滝道を下って箕面駅にゴールします。まず、スタート地点の阪急箕面駅前のベンチで、滝ノ道ゆずると記念写真を!
駅前から滝道を歩き、明治の森箕面国定公園の入口である一の橋を過ぎ音羽山荘前で聖天橋を渡ります。ここから山道に入り聖天山緑地の新緑のなかを「聖天展望台」をめざします。

 

 
                           聖天橋
 
                           聖天展望台
 
展望台から滝道・瀧安寺方面
 
遠くにあべのハルカスや京セラドーム大阪も見えます


次は、「才ヶ原池」をめざします。展望台を進むと、府道豊中亀岡線(箕面ドライブウェイ)のヘアピンカーブに出ます。左にガードレールに沿って歩き、すぐに山道に入ります。途中、「みのお山荘 風の杜」の前を通り、府道豊中亀岡線と林道才ヶ原線の合流地点で左の林道才ヶ原線にコースを取ります。ここから林道を歩きます。才ヶ原口で右に才ヶ原池への道があり、少し下ると到着します。

 

 

 

 
左の林道才ヶ原線にコースを取ります

 
林道才ヶ原線                 才ヶ原口

 
ここから才ヶ原池はすぐ


次は、「こもれび展望所」をめざします。来た道を林道(才ヶ原口)まで戻ります。
ハイキングマップで紹介している「コース1」は、この林道才ヶ原線をこもれび展望口まで歩いてこもれび展望所へ向かいますが、ブログでは山道を歩いてこもれび展望所をめざすコース(「地獄谷・谷道」約1.5キロメートル)をご紹介します。
才ヶ原池から林道まで戻り、才ヶ原池への道と反対側の石垣の間(こもれびの森案内板の左側)に地獄谷・谷道への山道があります。下ったところに標識があり、標識に従って右に進みます。ここからは上りになり、休憩所の横を通ってしばらく行くと「地獄谷・尾根道」と合流します。標識にはこもれび展望所まで615メートル。途中で「雲隣展望台」へのコースと合流し、右に進むとすぐに展望所が見えてきます。展望所の直前で、ハイキングマップで紹介している林道才ヶ原線からのコースと合流しこもれび展望所に到着します。展望所からは箕面川ダムや遠くに鉢伏山などが見渡せます。

 
コース1は林道を歩いて展望所をめざします。    地獄谷・谷道へのルート

 

 

 

 

 

 

 

 

 
こもれび展望口(林道を歩いてくると、こもれび展望所へはここから上ります。)


次は、「雲隣展望台」を経由し「箕面大滝」をめざします。こもれび展望所横の「こもれびの森案内板」には、雲隣展望台へのコースは「山ごえコース」と案内されています。コースは一部上りもありますが下りが主体のコースで、途中で林道才ヶ原線と出合いますが、設置されているこもれびの森案内板の右から谷へ下って行きます。新緑に包まれた緑のトンネルや杉木立の中を進むと風呂谷へ下る三差路と出合い、標識には雲隣台入口まで315メートルと書かれています。雲隣台入口からはすぐに雲隣展望台に到着します。雲隣展望台からもあべのハルカスやドームが望めます。
雲隣展望台からは、「ビジターセンター 大日駐車場 滝」と書かれている標識にしたがって急な坂を下ります。やがて雲隣展望台口に到着しますが、この間の新緑も見応えがあります。府道豊中亀岡線を横断し、杉の茶屋、紅葉の名所一目千本を過ぎると箕面大滝に到着です。日本の滝百選に選ばれた落差33メートルの名瀑「箕面大滝」は新緑のもみじの時期も格別です。

 

 

 

 

 

 

 

 
                           一目千本

 


箕面大滝からは箕面川沿いの滝道を下ります。途中、唐人戻岩(とうじんもどりいわ)、瀧安寺、箕面公園昆虫館、箕面名物「もみじの天ぷら」などを販売している土産物店などを通ってゴール地点の阪急箕面駅に到着します。
四季折々に素晴らしい景色を見せてくれる箕面の森を楽しんでください。

 


瀧安寺鳳凰閣

 

観光情報は、こちらをご覧ください。 

◆5月は阪急箕面駅・桜井駅周辺でイベントが開催されます 
これまでもこのブログで紹介させていただきました「箕面山七日市」と「桜井マルシェ」ですが、奇数月の5月は両方のイベントが開催されますのでご紹介します。

◯5月7日(日曜日)は箕面山「大」七日市~青い鳥を探して!!~

箕面山七日市ガイド2017年5月号 詳しくは、こちらをご覧ください


新緑が美しい箕面公園エリアと地元商店街エリアに隠された「青い鳥」を探そう!各エリアで3羽ずつみつけたら、ゴールへ!!プレゼントをゲットしてハッピーな一日を♪

参加方法
(1)箕面駅前野外ステージにて「青い鳥を探せ!」のMAP(マップ)を手に入れてね。
(2)MAPを手に入れたら、さぁ、出発。ヒントを頼りに、各エリアで青い鳥を探してね。

 
                            各エリアの青い鳥 

(3)各エリアで3羽ずつみつけたら、場所を確認してゴールへ。
(4)答えを書き込み全問正解したら、抽選に参加しプレゼントをゲット。
(ゴールは、MAPを手に入れた箕面駅前野外ステージです。)

日時 5月7日(日曜日) 午前11時~午後3時
場所 箕面駅前野外ステージ(MAP配布・ゴール)
(※雨天時はみのおサンプラザ1号館地下1階「みのたん」)
料金 無料

また、みのお本通り商店街で〝いっぱいのしあわせ〟と笑顔をお届している「CAFE de CRIE」の大人気商品、ドーナツ(塩キャラメルドーナツ・ベルギー産チョコレートドーナツのセット)を限定75名様に振舞われます。振舞いの後は、ランチ休憩もいいですね。

日時 5月7日(日曜日) 午前11時~(無くなり次第終了)
場所 みのお本通り商店街「CAFE de CRIE」前
料金 無料(※みのお本通り商店街の七日市加盟店でお買物をするともらえる「白黒のチラシ」と引き換えになります)

その他にもイベント盛りだくさん。詳しくは箕面山七日市のホームページ(http://www.nanokaichi.com/)をご覧ください。


◯5月13日(土曜日)は桜井マルシェ!!


阪急桜井駅前で、奇数月の第2土曜日に開催されるマルシェ。暮らし(衣食住)をテーマに、日々の生活を豊かに彩る雑貨や手づくりの逸品、こだわりのフードなどが販売されます。
他では手に入らない、地元で育てて採れた天然はちみつや、隣町の豊能町から出来立ての納豆を販売するお店など、家族に食べさせたいものがたくさん!

 

前回(2月28日)のブログでも「桜井マルシェ」を紹介させていただきましたが、今回は桜井駅前広場、プロムナードの完成を記念し、スマートフォンを使ったデジタルスタンプラリーや、マルシェでお買物すると1枚もらえるおみくじ券で、地元商店からのプレゼントやサービス券が当たるなど、楽しい仕掛けも!!
その他、祝い酒の振舞い、パフォーマンスショー、タッキー816みのおエフエムの公開生放送などイベント盛りだくさんです。

 
                             おみくじ

日時 5月13日(土曜日) 午前10時~午後4時(悪天中止)
場所 阪急桜井駅前
料金 入場無料     

詳しくは桜井マルシェ実行委員会 電話072-724-3443(桜井商店会事業協同組合)またはホームページ(http://sakurai-marche.jimdo.com/)をご覧ください。

 

 

箕面市では、2017年4月1日(土曜日)から2017年7月31日(月曜日)まで、「病気やけが、何かあったら#7119救急安心センターおおさかへ!」を統一キャンペーンとして実施中です。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« みなさん、はじめまして! | トップ | 箕面のまちづくりと鉄道(1... »
最近の画像もっと見る

会計室」カテゴリの最新記事