部長ブログ@箕面市役所

箕面市役所の部長が、市のホットな話題を語ります!
市の動きや仕事紹介、副市長、教育委員会委員などのつぶやきも。

新名神高速道路 箕面トンネル貫通。

2016年12月13日 | みどりまちづくり部

皆さまこんにちは。
みどりまちづくり部長の肥爪慶一郎です。

もう今年もあと僅か。
年内にいろいろなと片付けたいが、なかなか進まず・・・。

さて、今回は、新名神の箕面トンネルの貫通式典が12月3日(土)にありましたので、その模様をお知らせします。

新名神高速道路は、名神高速道路等の交通機能を補完するとともに、東西の新たな大動脈として近畿一円のみならず、我が国の産業・社会経済活動のさらなる発展に寄与する極めて重要な道路として、神戸~高槻間を平成29年度末の開通を目標に西日本高速道路(株)により整備が進められています。

貫通式が行われた箕面トンネルは、箕面・茨木IC区間に位置し、IC区間延長約8キロの内、約5キロに及ぶ新名神・新東名のうち最長の超長大トンネルです。
箕面トンネルは勝尾寺川本流、支流と土被りが約19mで交差するため、地下水対策におきましては、学識経験者や関係行政で構成する地下水流動対策委員会において幾度も議論を重ね、現状考え得る最高の技術としてウォータータイト工法を上下線、総延長約1400メートルに渡り採用いただき、地下水を全く取り込まない万全の対策で施工されました。

箕面市側は鹿島建設(株)さんが平成25年9月頃から、茨木市側は大成建設(株)さんが平成25年1月頃から、掘り進められ、平成28年10月下旬に実貫通されました。水平距離で25ミリメートル、高低差で5ミリメートルの施工誤差だったそうです。
鹿島建設(株)さん、大成建設(株)さんの施工精度の高さに驚きです。

貫通式は、トンネル工事における最大の式典であり、掘削工事が無事に貫通した(向こう側まで繋がった)ことを、山の神に奉告し祝う儀式です。

 
では、貫通式の模様を・・

貫通式会場まで、乗用車で入れました。

一.開式の辞

箕面市側と茨木市側で同時進行で行われました。

一.貫通発破

(中央が倉田市長、その左が林市議会議長です)
映画「ミッションインポッシブル」の音楽が流れる・・
発破(擬音)に際し、「大きな音が出ますので耳を塞いで下さい。」のアナウンスと伴にカウントダウンが。 10・9・・・・3・2・1
「ドッカーン!!!!」

 


一.貫通点 清めの儀

 
貫通点あたりまで土で嵩上げされています。

一.貫通点 通り初めの儀

 
箕面市側・茨木市側からそれぞれ中間点まで歩き、箕面・茨木両者で握手し万歳三唱

一.貫通点 樽神輿交換

北島三郎の曲「祭りだ 祭りだ 祭りだ 大漁祭り・・」の音楽と伴に樽神輿が登場

一.発注者挨拶

佐野西日本高速道路(株)関西支社新名神大阪西事務所長による挨拶

 一.来賓祝辞(箕面市長)

 沿道市町を代表し、倉田市長による祝辞


一.鏡開き

(中央の樽の右から3人目が倉田市長、左から2人目が中嶋市議会副議長です)

一.乾杯(豊能町長)
一.施工者代表謝辞(大成建設(株)、鹿島建設(株))
一.万歳三唱(茨木市長)
一.閉会の辞

(最後に出席者全員で記念撮影)

 

アイデアメニューコンテスト(続報)

10月23日(日曜)箕面小学校において、7作品による二次審査の結果、次の方々が受賞されました。

食育フェアは、昨年度まで、毎年2月頃に開催していましたが、今年度から農業祭と同時開催することにしました。

アイデアメニューコンテスト表彰式

最優秀賞チーム名「箕面クッキングスター☆」
豊川南小学校6年生の武田 珠空さん、川田 一葉さん

優秀賞チーム名「いっぱいたべたい!」
豊川南小学校6年生の荒木 彩有さん、大北 真優さん

特別賞チーム名「豊北チーム」
豊川北小学校6年生の中川 沙恵さん、前芝 菜々子さん、森 葉夏乃さん

受賞されたみなさんおめでとうございます。
ぜひ、来年度も挑戦してみてくださいね。

また、12月10日(土曜日)市民会館(グリーンホール)入口1階の飲食店舗「かふぇでびゅ」さんで最優秀賞の作品が早速登場しました。ご協力いただきありがとうございます。

 

 「自転車事故ゼロ」をめざして「ながら運転」をなくすために、箕面市では2017年3月31日(金曜日)までの間「絶対ダメ!ながら運転 自転車を安全に乗りましょう!」を統一キャンペーンとして展開します。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 誰もが暮らしやすい街をめざして | トップ | 平成28年最後の定例会もまも... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

関連するみんなの記事