部長ブログ@箕面市役所

箕面市役所の部長が、市のホットな話題を語ります!
市の動きや仕事紹介、副市長、教育委員会委員などのつぶやきも。

ボートレース住之江の秋の風物詩!「G1第45回高松宮記念特別競走」只今開催中!

2017年09月07日 | 競艇事業局

 こんにちは、競艇事業局の栢本です。

 9月に入って一週間が過ぎようとしています。台風の影響もあって先月末から一気に秋らしくなり、朝夕は随分涼しくなってきた今日この頃です。
 今日9月7日は、二十四節気の一つ「白露」。夜の間に大気が冷え込み、草花や木に朝露が宿り始める頃で、本格的な秋の到来を感じられる頃です。
 昼間はまだまだ暑さが残りますが、朝夕の涼しさの中に肌寒さを感じ始める今、今年はまさに暦通りといった感じですね。
 さて、12月にボートレース住之江で開催する「SG第32回THE GRAND PRIX」まで、あと103日。出場権獲得に向け連日熱いレースが繰り広げられています。ちょうど今、ボートレース住之江では、「SG第32回THE GRAND PRIX」の前哨戦とも言われている「G1第45回高松宮記念特別競走」が開催中、本日第2日目を迎えます。また、箕面市主催の次回開催は、9月22日に開幕する「日本モーターボート選手会会長杯争奪 2017ダイスポジャンピーカップ」です。ぜひ、ボートレース住之江にご来場いただき、秋の爽やかな風を感じながら迫力あるボートレースをお楽しみください。


 ボートパーク住之江、ボートピア梅田、ミニボートピアりんくう、ミニボートピア大和ごせは、連日午前10時からオープンしています。
 ボートレースファンのみなさんのご来場をお待ちしています。
 

☆ボートレース住之江の秋の風物詩!
 「G1第45回高松宮記念特別競走」只今開催中!

 ボートレース住之江の秋恒例のG1競走、「G1第45回高松宮記念特別競走」が只今開催中です。


 ボートレース界の「絶対王者」松井 繁選手をはじめ、今年SG2冠の石野貴之選手と7月の「SG OCEAN CUP」を制した峰 竜太選手、先月の「SG BOATRACE MEMORIAL」を制した寺田 祥選手の今年のSGウイナー3名が参戦。また、今年G1競走のタイトルを獲っている江口晃生選手、井口佳典選手、田村隆信選手、森高一真選手、中田竜太選手、坪井康晴選手、土屋智則選手など、ベテランから若手まで全国の精鋭ボートレーサー51名がボートレース住之江に集結しています。
 また、年末の「SG第32回THE GRAND PRIX」出場圏内の獲得賞金上位18名のうち9名(8月27日現在)が参戦するなど、超豪華なメンバーが揃っています。
 「SG第32回THE GRAND PRIX」出場権獲得に向けた戦いが佳境に入る中、注目の一戦です。それぞれが持てる技量を思う存分発揮し、ボートレースファンのみなさまを魅了してくれることでしょう。
 なお、本日(9月7日)第2日目のドリームレース「ジャンピー特選」に出場するのは、石野貴之選手、峰 竜太選手、田中信一郎選手、田村隆信選手、下條雄太郎選手、吉川元浩選手です。

 最終日(9月11日)、優勝戦まで、目が離せないレースが続きます。
 ぜひボートレース住之江で熱いレースをお楽しみください。


☆箕面市主催の次回開催は、
  「日本モーターボート選手会会長杯争奪 2017ダイスポジャンピーカップ」

 さて、箕面市主催の次回開催は、9月22日(金)から25日(月)までの4日間、「日本モーターボート選手会会長杯争奪 2017ダイスポジャンピーカップ」を開催します。


 次回開催は、4日間の短期決戦、出場予定のボートレーサーは男性38名、女性8名の計46名、男女混合戦で実施します。
 主な出場ボートレーサーは、今年G1競走2勝、賞金ランキング第9位の原田幸哉選手をはじめ、市川哲也選手、大嶋一也選手、杉山正樹選手、稲田浩二選手などなど、また、女性ボートレーサーは、大瀧明日香選手、鈴木成美選手などです。


○「SG第32回THE GRAND PRIX」サポーター感謝デー!

 去る7月24日から9月3日まで受付をいたしました「SG第32回THE GRAND PRIX」サポーター登録につきましては、期間中に約2,800人のボートレースファンのみなさんに登録をしていただきました。ありがとうございました。今後、ボートレース住之江にご来場の際はぜひサポーターTシャツを着用のうえご声援頂きますようお願いいたします。


 そこで、次回開催の「2017ダイスポジャンピーカップ」では、登録頂いたサポーターのみなさんを対象に、「SG第32回THE GRAND PRIX」サポーター感謝デーを実施します。
 9月22日(金)から25日(月)までの開催期間中、サポーターTシャツを着用してご来場頂いたかたに、各日第3レース発売中にアクアライブステーションにおいて整理券を配布し、第4レース発売中に抽選会を実施します。抽選により各日100名様にボートレース住之江オリジナルクオカード[第32回 THE GRAND PRIX PRバージョン]をプレゼントいたします。
 サポーターのみなさん、ぜひサポーターTシャツを着用のうえ、ボートレース住之江にご来場ください。お待ちしています。


○田中信一郎選手、湯川浩司選手がトークショーに登場!

 次に、「Road to THE GRAND PRIXスペシャルトークショー」のお知らせです。
 次回開催の「2017ダイスポジャンピーカップ」では、大阪支部を代表するSGレーサー、田中信一郎選手と湯川浩司選手が登場します。
 ぜひお楽しみに!

<実施日等>
 田中信一郎選手 9月23日(土) 第7・9レース発売中

 湯川浩司選手  9月24日(日) 第6・8レース発売中

 実施場所はいずれもボートレース住之江アクアライブステーション。


○プロレスラー 蝶野正洋さんがボートレース住之江トークショーに登場!

<実施日等>
 9月24日(日) 第4レース発売中
 実施場所はボートレース住之江南入場門ステージ。

 また、お知らせした以外にも盛りだくさんのイベント、お客さまサービスをご用意してみなさんのご来場をお待ちしています。ぜひボートレース住之江で熱いレースをお楽しみください。


☆災害復興支援募金にご協力を!

 ボートレース住之江では、全国各地の地震や自然災害等による被災地の復興の支援に役立てて頂くための募金活動、チャリティーオークションを行っています。
 ボートレース住之江開催日には、場内(インフォメーションセンター、アクアライブステーション、有料席カウンター)に募金箱を設置しています。
 ぜひ、ボートレースファンのみなさんのご協力をお願い申し上げます。
 なお、ご協力いただきました募金、オークションの売上金は、日本財団を通じて被災地の復興支援に活用していただきます。


☆ボートレースをより一層お楽しみいただくために

 いつもボートレースを応援いただき、ありがとうございます。
 ボートレースは自分の考えで楽しめる健全な知的ゲームです。安心して快適にお楽しみいただくために、以下の通りご注意ください。
 1.舟券の購入は20歳以上の方に楽しんでいただけます。
 2.無理のない資金で、余裕を持ってお楽しみください。
 3.最近、悪質な有料情報サイトが増えていますのでご注意ください。
 みなさまにご購入頂いた舟券の一部は、日本財団及び地方公共団体を通じて、社会貢献活動に役立てられます。

 ボートレース住之江のレース情報、イベント・ファンサービス情報、ピット情報等は、ボートレース住之江オフィシャルホームページボートレース住之江公式フェイスブックにおいて随時配信しています。ぜひ一度アクセスしてみてください。

 

 

 

「ゆるキャラ(R)グランプリ2017」が8月1日(火曜日)にスタートしました。市では11月10日(金曜日)の投票期間終了までの間、「滝ノ道ゆずる」を応援する統一キャンペーンを展開中です。  

 滝ノ道ゆずるは、6年連続で大阪1位を獲得しており、有名企業とコラボしたり、数々のイベントに参加したりと活躍の場を広げています。箕面市を広くPRするため、グランプリでの日本一を目指していますので、市民のみなさまの投票、応援をよろしくお願いします。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 副市長を拝命いたしました柿... | トップ | 2学期が始まりました。 »
最近の画像もっと見る

競艇事業局」カテゴリの最新記事