部長ブログ@箕面市役所

箕面市役所の部長が、市のホットな話題を語ります!
市の動きや仕事紹介、副市長、教育委員会委員などのつぶやきも。

「ちくっ」とするけど、泣かずに頑張ろう!!

2017年09月28日 | 子ども未来創造局

みなさん、こんにちは、子ども未来創造局  担当部長の木村です。

早いもので、来週から10月です。

いよいよ、秋本番、スポーツの秋 (準備運動を忘れずに)、文化の秋 (私には、その香は微塵もないです・・・)、読書の秋、勉学の秋、そして忘れてはならない食欲の秋 (楽しみです) ですね。


(子ども達に一杯絵本を読んであげてください)


(秋から冬にかけては、毎晩鍋料理でも大丈夫です!)

皆さんは、今年の秋はどう過ごされる予定ですか。
私は・・・・・・・・・・秋の夜長、居眠りしながら、じっくり考えます。


子ども未来創造局が所管する公立の保育所・幼稚園・小中学校では、運動会・体育祭のシーズン到来です。


 

 

私は、かつて、足だけは、速かったので、運動会は1年に一度だけ学校で輝ける日でした。
ただ、振りをすぐ忘れるので、ダンスとかは苦手でした。

足の速い子もそうでない子も、ダンスの上手い子も、そうでない子も、みんな一生懸命練習した成果を目一杯披露してほしいと願っています。
 

 
(この白線を見ると、今でも心が躍ります。 足はついてきませんが・・・・)

各公立の運動会は以下のとおりです。
 ※小学校・小中一貫校は、9月30日(土) 9時(一部 8時50分)~
 ※中学校は、10月7日(土)  9時(一部 8時50分)~
 ※幼稚園は、10月8日(日) 9時~
 ※保育所は、10月14日(土) 9時30分~

お時間のある方は、近くの運動会で、子ども達の応援をよろしくお願いします。
保護者の皆さんも、水分補給を忘れずに、子ども達の頑張りに精一杯の声援をお願いします。
私も、所管する保育所・幼稚園・ご招待いただいた私立幼稚園などに応援に行きたいと思っています。


●「ちくっ」とするけど 泣かずに頑張ろう!!

    ~小児のインフルエンザ予防接種クーポン券を送ります~

もうすぐ季節性インフルエンザ予防接種の時期がやってきます。
箕面市では平成25年度から、クーポン券を使った小児のインフルエンザ予防接種助成制度を実施しています。
生後6か月から小学6年生までを対象として、9月末にクーポン券(1,000円×2枚)と接種説明書を発送します。 (本日28日に発送しています)

小児のインフルエンザ予防接種は任意接種で、費用は個人負担となりますが、このクーポン券を箕面市内のクーポン券取扱い医療機関に提出いただくと、各医療機関が設定している接種金額から、クーポン券分の1,000円を差し引いた金額でインフルエンザ予防接種を受けることができます。

インフルエンザ予防接種を受けていても、インフルエンザにかかることはありますが、肺炎などの重症化が予防できるということですので、積極的にご利用いただければと思います。


 
(針が腕に刺さっているのを凝視できるようになった時、大人になったと実感しました)

私も、注射は苦手ですが、私が罹患して、同居している両親やたまに遊びに来る孫に移してはいけないとの理由から、毎年、注射に行かされています。
(誰に?  想像に任せます。どうやら、私のことはそれほど心配していないようです)

なお、季節性インフルエンザワクチンは鶏卵を使用して製造されていますので、卵アレルギーがあるかたは注意が必要です。かかりつけ医の先生にご相談ください。

 

●あいあい園の園庭で一緒に遊ぼう ♪

市内の公立・民間保育園や幼稚園では、曜日や時間を決めて、園庭開放やミニイベントを実施しています。
入所・入園前に遊びに行って、園の様子を見たり、在宅で子育てをしている方が、子どもさんを連れて遊びに来てくれたり、園庭は、いつも子ども達の笑い声であふれています。


余り知られていないのですが、市立病院のリハビリ棟の中にある箕面市児童発達支援事業所「あいあい園」の園庭はどなたでも遊んでいただけるスペースです。
(市立病院のリハビリ棟の東端、ライフプラザの北側にあります)
小さな子どもさんでも安心して、遊べる空間で、近隣の方のみならず、自動車(市立病院の駐車場)やオレンジゆずるバスで、ライフプラザに乳幼児健診に来た時など、ライフプラザの広場やキッズコーナーに加えて、遊具のある「あいあい園」の園庭にも遊びに来てください。

園庭は、ボランティアの方にもお手伝い頂いてたくさんのみどりや季節のお花に囲まれています。

あいあい園の子どもたち(就学前の子ども達です)は、10時20分~11時、13時40分~15時の間、園庭で遊んでいます。
いつも、この時間に遊びに来て頂いた子ども達と園に通う子ども達とが楽しく交流しながら一緒に過ごしています。



(あいあい園の園庭です)


(綺麗な花たちが迎えてくれます)


(これからの季節はどんぐりがたくさん落ちてきます)

また、11月には地域の方とあいあい園に通う子ども達や保護者の方との交流イベントでどんぐりを使った遊びを予定しています。
詳しい日時等は園庭にポスターを掲示しますのでご覧ください。

 

●赤  門!



今月の初め、一生縁のない場所と思っていた東京大学に仕事で行く機会がありました。
東京大学の学生さん対象ではありませんが、教壇で、「箕面市の子育て施策」などについて説明もさせていただき、孫の代まで自慢できる経験をさせていただきました。

お上りさんとしては、 「赤門」をパシャリ 当然、くぐってもきました。


 

 「ゆるキャラ(R)グランプリ2017」が8月1日(火曜日)にスタートしました。市では11月10日(金曜日)の投票期間終了までの間、「滝ノ道ゆずる」を応援する統一キャンペーンを展開中です。

滝ノ道ゆずるは、6年連続で大阪1位を獲得しており、有名企業とコラボしたり、数々のイベントに参加したりと活躍の場を広げています。箕面市を広くPRするため、グランプリでの日本一を目指していますので、市民のみなさまの投票、応援をよろしくお願いします。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 消防新戦力の誕生 | トップ | H28病院事業決算と経営改革の... »
最近の画像もっと見る

子ども未来創造局」カテゴリの最新記事