部長ブログ@箕面市役所

箕面市役所の部長が、市のホットな話題を語ります!
市の動きや仕事紹介、副市長、教育委員会委員などのつぶやきも。

警察・消防「第3回 歳末特別警戒部隊合同発隊式」開催!!

2010年11月22日 | 消防本部・署

こんにちは。消防長の三上です。
 「光陰、矢の如し」とは言いますが、12月(師走)まで、あと10日ほどになりました。秋の風情もあまり感じることなく、冬景色に移行し、朝夕めっきり寒くなりましたね。インフルエンザもどうなることかと心配です。

  消防では、冬場の火災が多発すると予想されることから、火災予防啓発のため、11月の火災予防運動からはじまり、12月の歳末消防特別警戒等が無事終わるまでフル活動で頑張っています。そのためにも、私たち全職員は、風邪等ひかないように、健康管理の徹底にめいっぱい努めています。

  さて、年末恒例(3年目)となりました、防犯と火災予防啓発を一気にPRするための上記「発隊式」を、下記のとおり箕面警察と箕面市消防本部が合同で実施します。日曜日の午前中の式典ですが、警察のミニパトカ-、消防はしご車他がせいぞろいします。

  また、ミニパトカ-や消防の新ポンプ車との写真撮影コ-ナ-や大阪府警察音楽隊の演奏もあります。そして、さらに当日は、箕面市の特命大使として、箕面市から「箕面歌姫大使」の称号を受けられている、箕面市出身の歌手「中野サユリ」さんが、一日警察署長・消防長として指揮をとってくれます。こどもさんとご一緒に来ていただき、楽しんでください。待っています。

 と  き  : 平成22年(2010年)11月28日(日)  10:00~11:30
  ところ :  みのお芦原公園 (箕面5丁目11番 メイプルホール裏)
 内  容 :  ★ 大阪市消防局ヘリコプターによる大阪府知事メッセージ投下
         ★ 警察・消防の部隊視閲
         ★ 一日警察署長・消防長による部隊の点検
               ★ 一日警察署長・消防長と箕面市長の対談
               ★ 大阪府警察音楽隊の演奏
               ★ 消防訓練の披露
               ★ 一日警察署長・消防長の訓示
               ★ 特別警戒部隊の出陣

※ 会場近辺の小学校・幼稚園・保育所等を通じて、開催のチラシを配布しています。
 昨年の発隊式です。

【消防現況】
本日、11月22日(月)午前9時00分現在です。
   火災    25件(昨年同時期比較  +3件)
   救急   4806件(昨年同時期比較 +524件)
  前回のブログで報告をお約束した、大阪府下の半期(1月~6月)での救急出場件数で、本市が府下一番の増加率になっている状況の分析結果です。
 11月までの543件を超える件数の内訳は、60才以上の方の搬送が270件増(昨年同期比較12.8%増加)、また、病院間の転院が158件増(昨年同期比較28.9%増加)となっており、増加分の約80%を占めていることが分かりました。また、60才以上の方では、そのほとんどが急病と推定されます。
  前回も書きましたが、このまま推移すると、ほんとうに過去に例のない5500件を超える件数となる勢いです。今後も引き続き「救急車の適正利用」をお願いします。
 (過去の年間での最高出場件数  平成19年 5310件 )

 

【「建物火災による死者0(ゼロ)」の更新つづく】       

 消防本部ロビーの風景
(夏の「箕面まつり」で活躍したFirefighterたきのみち ゆずるの御輿(みこし)も展示しています。毎日、お母さん連れでこども達が遊びに来てくれています。一度おこしください。)

 「建物火災による死者0(ゼロ)」の日が、9月に1000日を超え、その後も更新が続いています。本日で1073日です。次の到達目標は、ちょうど3年となる、1096日(12月15日)です。しかし、この更新も市民の皆さんの警火心の継続が、大きな火災を未然に防止するとともに火災を減少させる鍵となります。私たちは、これからも、このカウントアップを続けるために、12月の「歳末消防特別警戒」時に、火災予防広報を広く展開し、さらなる注意喚起をしていただくよう広報に努めます。
いざと言う時のために、住宅用火災警報器の設置もよろしくお願いします。
 (本市の火災予防条例では、来年5月末までの設置期限となっています。また、本市は、今まで実施した市内での街頭アンケートから、市内全ご家庭の設置状況はおおよそ60%に到達していると予想しています。)

【今年も来てくれました!!職場体験学習】

                                                         未来のFireman・Firewomanの訓練風景

  市立中学校の「職場体験学習」で、市内の中学生が消防の勉強に来てくれています。実際に火災や救急には出動してもらえませんが、二日間にわたって厳しく、また楽しく消防の仕事全般を勉強してもらえるように職員が工夫してくれています。

  今年は、市立1中(5人)、3中(5人)、4中(6人)、5中(7人)、6中(2人)の生徒さん合計25名の皆さんが来てくれました。中でも、女子生徒さんが4名来られましたので、びっくりしています。今までに数名の参加はありましたが、今年は、大きな声ではっきり発言し、ものすごく積極的で元気な彼女達に圧倒されました。

  初日に、職場体験の後で、い い職業だなと思ってくれたら、ぜひ仲間になってほしいですが、今は未来の消防士をめざして、部活や勉学に頑張ってください、待っていますから、と話ししました。いつも、「体験学習を終えて」の感想文を送ってくれますので、楽しみにしています。
 と書いていましたら、4中の生徒さん6人が全員のお礼状と全学年の体験感想文を持って、また、その後3中の生徒さん5人もお礼状と体験感想を持ってあいさつに来てくれました。

  全員が、礼儀正しいあいさつで入ってきましたし、消防の体験は、しんどかったけど楽しかったと言ってくれました。そして、何よりうれしいことに、将来は「消防士になりたい」という生徒さんが3人もいました。ほんとうにうれしかったです。
未来を担う中学生、頑張れ!!です。

 

【「秋の全国火災予防運動」頑張りました。】
               初日に阪急・箕面駅でPR

       ヴィソラにて街頭PR

              防炎製品のPR(星座レディ-ス防火クラブ参加のコミセンまつり)

 11月9日~同月15日までの火災予防運動が終わりました。火災予防は、年中の最重要啓発ポイントですが、この期間中、初めての「駅前立ちPR」を展開しました。

  「たきのみち ゆずる」も参加してくれましたので、人気があり、足をとめてくれる人をめがけて「火災予防と住宅用火災警報器の設置おねがいしまーす!!」で、頑張りました。

  期間中に、市内9カ所で広報とアンケ-ト調査を実施しましたが、今年は1670人の方が、アンケ-トに答えていただきましたので、今後のPR展開の基礎資料とさせていただきます。ご協力ほんとうにありがとうございました。消防は、まだまだ新しいことを展開していきますので、その節もよろしくおねがいします。

  また、写真にもありますが、市内の「婦人防火クラブ」の会長を筆頭に各会員さん、「西宿分団」の団員さんが駆け付けてきていただき、一緒に街頭啓発とアンケ-ト調査を実施していただきました。お忙しい中でのご協力をいただきほんとうに感謝しています。

※ 箕面市婦人防火クラブ……市内に9クラブ・連絡会会長以下総会員482人
※ 箕面市消防団……………市内各地域に23分団・消防団長以下総団員596人


【「第22回 全国消防操法大会」の見学に行って来ました。】
 

 この全国の消防団が集う大会に、大阪府大会で優勝された豊中市消防団が、「ポンプ車操法」の部で出場されたので、少し遠かったですが、今月12日(金)の早朝に大阪を出発して、大会会場の「蒲郡競艇場」(愛知県蒲郡市)まで行ってきました。

  全国(北は北海道、南は沖縄まで)から、23分団の精鋭が集まり、「ポンプ車操法」の全国一番を競う2年に一回開かれる大会です。(実際には「小型ポンプ操法」の部の23分団もありますので、全国から総勢46分団が集いました。)

  大阪代表の豊中市消防団の選手5人は、日頃の訓練成果を発揮され、立派な操法を披露され、健闘されました。しかし、全国では、上には上があるものです。良く分かりました。ホースはよれることなく、ビシーっと伸びて、またこれが早くて、キッチリしていること!それは、びっくりしました。

  応援合戦もすごかったです。写真の登り旗を見ていただいたら分かりますが、「わが分団こそ一番だ!」と言わんばかりの応援合戦でした。

  箕面市の消防団も過去に2回(平成2年粟生分団、平成14年半町分団)出場の栄光があります。これからもこの大会をめざして頑張って、日頃の訓練を積んでいってもらいたいと思いました。来年は、大阪府大会までの年ですが、箕面分団が出場いたします。
5月の連休明けぐらいから、猛訓練が始まると思います、応援よろしくおねがいします。


【気になっています。】
 私の秘密の癒しスポット(4)
 今回は、秘密にせず、公開します。
上記の全国消防操法大会の帰りに、セントレア・エアポート(「中部国際空港」、ここも関空と同じく海の中の空港です。)によってきました。

  これが、また、私の癒しスポットになりました。コンパクトにまとまった空港で、レンガ通り・ちょうちん横町等があり、ショッピングや飲食店にも趣向があり、購買欲をそそるレイアウトになっていました。日本初の航空機の離発着が見られる「風(ふう)の湯(展望風呂)」もあります。(入りたかったー、残念。)

  ちなみに、夕食で、「天下取り弁当」を食べましたが、三色弁当で、名古屋ご当地の三種の味が楽しめ、これがまたおいしかったです。当日は、あいにくのすごい黄砂の日でしたが、それが幸いしてか、夕日がでっかく見えました。おしゃれなデ-トコ-スだと思いますよ。また、是非行きたい所になりました。
でも、今度は、誰と行く!?(自問です。)

箕面市では、11月から1月まで「もうつけた!?住宅用火災警報器」統一キャンペーンを実施中です。 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 晩秋の山々の彩り、箕面の北... | トップ | 谷川真理さんと一緒に箕面森... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む