部長ブログ@箕面市役所

箕面市役所の部長が、市のホットな話題を語ります!
市の動きや仕事紹介、副市長、教育委員会委員などのつぶやきも。

公園等の美化活動に参加しませんか?

2017年04月17日 | みどりまちづくり部

こんにちは。
みどりまちづくり部長の肥爪です。

今回は、公園・歩道等の自主管理支援制度をこれまで以上に、利用しやすい制度に改定しましたので、その内容をお知らせします。


1.自主管理支援制度の現状について

平成22年度から開始した自主管理支援制度は、公園等の清掃活動を地域の皆さまの手で行っていただくことにより、地域のコミュニティ(繋がり)を深めること等を目的としており、現在、市内公園の約半分(甲子園約6個分の面積)、歩道は、12.3キロメートル100を超える団体の皆さまに自主管理いただいております。

 

 
2.これまでの自主管理の課題と改定内容について

これまで、自主管理団体の皆さまから様々なご意見を伺ってきましたが、特に会員の高齢化や、参加者の減少等が課題となっていることが分かりました。
また、平成29年2月末から行った自主管理制度改定の説明会で実施したアンケートでも、同様の結果が明らかになっています。

<説明会アンケートの要約>
   (1)会員が高齢化し、作業が困難になった。(51パーセント)
   (2)関心が薄れ、参加者が減少した。(29パーセント)
   (3)公園利用者のマナーが低下し、作業量が増えた。(19パーセント) など

これらの課題を踏まえ、平成29年度から、さらなる自主管理団体の増加を目指して、次のとおり制度を改定しました。

3.改定内容の詳細について

(1)活動報告書の提出回数を年2回とします。
4月から9月分は、10月10日までに提出
10月から3月分は、4月10日までに提出
※今までどおり毎月提出いただいても結構です。

(2)「清掃・点検等」に限り、自主管理を1名でも行っていただけるようにします。
※2名以上であれば全ての管理項目を行っていただけます。

(3)必要に応じて、管理技術向上の講習会、団体間の意見交換会等を設けます。

(4)通常の交付金とは別に、新たな公園や歩道等を自主管理いただく際には、初期経費に充てていただくための初度交付金を交付します。
※平成29年度の交付額は、30円/平方メートルです

(5)交付額は増額し、平成29年度から下表のとおりとします。

 
4.その他

普段活動を行う中でお困りのことなどがあれば、お気軽に市の担当にお問合せください。
また、これまでと同様に、下記の支援も継続します。

(1)ゴミ袋の無料配布
  ボランティアゴミ袋を市役所窓口で配布しています。
  (別館5階公園緑地室、道路管理室)

(2)草刈り機等の無料貸出
  草刈り機等の機材を箕面市障害者事業団で貸し出ししています。

(3)ゴミの回収について
  電話、メール、ファックスいずれの方法でも結構ですのでご連絡いただきましたら、近
  日中に回収に伺います。
  また、ご連絡いただかない場合でも原則月に2回、回収に伺います。

   【公園等】公園緑地室 電話:072-724-6749
       
   【歩道等】道路管理室 電話:072-724-6748

 この機会に、ご興味のあるかたはぜひ市の担当にご連絡ください。

 

 

 

 

箕面市では、201741日(土曜日)から2017731日(月曜日)まで、「病気やけが、何かあったら7119救急安心センターおおさかへ!」を統一キャンペーンとして実施中です。

 

  

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シニア世代の憩いと健康づく... | トップ | 第1回定例会も終わり新年度が... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む