部長ブログ@箕面市役所

箕面市役所の部長が、市のホットな話題を語ります!
市の動きや仕事紹介、副市長、教育委員会委員などのつぶやきも。

少年非行・被害防止、暴走族追放キャンペーン他

2017年07月20日 | 子ども未来創造局

 こんにちは。子ども未来創造局長の千葉亜紀子です。

 市内各小中学校で、今日は1学期の終業式が行われます。新しい学年になって早4ヶ月、明日からは楽しい夏休みが始まります。
以前と比べると少し短くなった夏休みですが、それでも長い夏休み。計画を立てて、有意義に過ごしてほしいと思います。

 さて今日は、夏休み前にあった二つの催しを紹介します。

◆「出来心 心のブレーキ しっかりと」~少年非行・被害防止、暴走族追放キャンペーン~

 7月11日、夏休みを前に危険から子ども達を守りたいと、箕面市・箕面市教育委員会・箕面警察署の主催で、少年非行や被害防止、暴走族追放の啓発活動が行われました。当日は関係各所からたくさんのかたが集まり、通勤通学途中の市民や学生の皆さんに向けてチラシやうちわが配られました。
開放的になってしまいがちな夏休みには、危険な事件や事故に巻き込まれてしまうケースが増えてきます。それを未然に防止するためには、子ども達のしっかりした意識と、社会や家庭の支えが必要です。市民の関心を喚起し、市民一体となった運動を展開するために、このキャンペーンは行われています。

当日はたくさんのかたが活動に参加しました。

道行く人の興味や関心をひくように、「少年非行・被害防止」や「暴走族追放」などのたすきを掛け、啓発活動に努めています。

暑い日に役立つ、キャンペーンのうちわも好評でした。

当日は、藤迫教育長も参加しました。

 

箕面市内に活動拠点のあるバレーボールチーム「サントリーサンバーズ」のメンバーも駆けつけてくれました。
サンバーズのSUNは太陽という意味もあり、燦然と輝く太陽に向かって羽ばたく不死鳥のようにという願いをこめてチーム名がつけられたそうです。その名前にふさわしい、明るく元気な選手の皆さんも熱心に啓蒙活動を続けていました。
またサンバーズのマスコット、スーパーサンバーズくんも、滝の道ゆずるくんと一緒に道行く人にうちわやチラシを配っていました。

突然現れた人気キャラクターに、びっくりする人もいました。
ゆずるくんはその愛らしいキャラクターで、大人から子どもまで大人気です。ゆずるくんからうちわをもらった人は思わず笑顔になっていました。
サンバーズくんは、普段はおっとりしていて気が優しい性格だそうですが、ひとたび試合が始まると誰よりも熱く応援しているそうで、このときも熱心にうちわを配ってくれました。

 

通りがかった学生の皆さんも、立ち止まってくれました。少しでも少年非行や被害防止に役立ってほしいと思います。

参加してくださった皆様、本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。
子ども達が安心して健やかに成長できるよう、これからもみんなで見守っていきたいと思います。


◆「ありがとうの手紙コンテスト」~思いを手紙に託して

 7月15日、「ありがとうの手紙コンテスト」の入賞者の発表が、グリーンホールでありました。
このコンテストは、箕面青年会議所の創立50周年記念事業として行われたもので、感謝の気持ちを伝える手紙が募集されました。市内の学校からも多くの子ども達が応募しました。
箕面市に在住もしくは箕面市内に通勤通学している人を対象に、3つの部門に分かれてテーマが決められていました。
次の3つです。

(1)命  (2)学校  (3)箕面

どれも身近で、当たり前のように存在しているものですね。何気なく過ごしていて、とても大切なのに、つい見過ごしてしまいがちなものに目を向け、感謝の気持ちを伝えることはとても大切なことです。

 当日は入賞者を始め、たくさんの方が会場に集まりました。そして、テーマごとに入賞者が発表されました。特に印象に残ったのは、教育長賞を受けられた小学生の発表で、学校の教員に対して「ありがとう」と言ってくれた方のお話でした。聞いていた学校関係者は、本当に励まされました。
最優秀に選ばれた作品は、箕面特命大使に任命されている姉妹デュオSkyの二人が、メロディをつけて歌にすることも決まっています。当日はSkyのミニコンサートもありました。



「ありがとう」は魔法の言葉、人を和やかに優しくさせる美しい言葉です。そして、言われた方も言う方も、気持ちよくなる不思議な言葉です。
 これからも周りの人に「ありがとう」の感謝の気持ちを伝えたいと思う一日になりました。

 

箕面市では、2017年4月1日(土曜日)から2017年7月31日(月曜日)まで、「病気やけが、何かあったら♯7119救急安心センターおおさかへ!」を統一キャンペーンとして実施中

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ボートレース女子(ボレジョ)... | トップ | 箕面の朝市、市場規模8千万円... »
最近の画像もっと見る

子ども未来創造局」カテゴリの最新記事