部長ブログ@箕面市役所

箕面市役所の部長が、市のホットな話題を語ります!
市の動きや仕事紹介、副市長、教育委員会委員などのつぶやきも。

箕面シニア塾、今年は健康スタンスの講座がいっぱい。ぜひご参加を。

2017年05月11日 | 子ども未来創造局

みなさん、こんにちは。子ども未来創造局担当部長・人権文化部長の浜田です。
大型連休も終わりました。4月から環境が変わられた皆さん。連休中、たまった疲れや緊張感をとることができましたか。

通勤途中に見られる花も桜からツツジに変わりました。


さて、4月にもお伝えしていますが、箕面市では、高齢者のみなさまがより一層生き生きと健康で過ごせるように市が実施する講座などを「健康スタンス」としています。気に入った講座などがありましたら、ご参加ください。

◆箕面シニア塾の募集がはじまります。
平成29年度の箕面シニア塾の募集がスタート。皆さんの参加をお待ちしています。
箕面シニア塾は、60歳以上のみなさんが、ともに学び語り合える講座です。
負担の少ない運動に継続して取り組むなど、健康維持を目的とした講座も取り入れています。
講師には、これまでどおり第一線で活躍する専門家から、箕面をよく知る市民、自ら活動されている市民活動団体のみなさんが担ってくださいます。

どんなプログラムがあるのか拾ってみます。
今年度のプログラムは10コースで、各10回の講座等が組まれています。

●「味合う愉しさ日本文化」コース
日本の文化や芸能をさまざまな角度から学び、その奥深さに触れ、じっくりと味わえるコースです。10回の講座の中で、2回のテーマツアーが組まれています。歌舞伎・浮世絵・文楽・能楽など盛りだくさんです。

●「人生豊かに体験」コース
体験型講座を盛り込んだきっかけづくりのコースです。日本映画・夏バテ予防ランチ・みんなで歌おう歌声広場など参加体験型が盛りだくさんです。

●「60歳から始める健康麻雀」コース
認知症予防やコミュニケーションに役立つと言われている麻雀。ゲームの先を読み考えながら、「脳のアンテナ」とも言われる指先を動かし、脳に刺激を与えましょう。「やったことがない」というかたにもルールの基本からお教えします。
この講座は、シニア塾の前身である高齢者教養大学出身の市民活動グループ「彩り会」が担当してくださいます。

●「見どころいっぱい箕面探検」コース
自身が暮らす箕面はどんな街なんだろう。「歴史」、「自然」、「名所・名物」など、いろんな視点で「箕面」をひもとけば、新たな気づきや発見があります。講義だけでなく、実際にまちを歩いて箕面の魅力を再発見

(写真は、これまで開催されたシニア塾のようす1 楽しくまちなか探検)


●「いろいろなスポーツに挑戦しよう」コース
初心者でも簡単に楽しむことができる「スポーツ吹き矢」と「ダーツ」が体験できるコースです。スポーツ吹き矢は、手軽にゲーム感覚で楽しみ、健康になれるスポーツです。
ダーツは、箕面市の体育連盟加入の「箕面市ダーツ協会」が担当してくださいます。

●「みんなで楽しく健康ダンス」コース
テレビや映画で目にしたことがある「社交ダンス」、みなさん子どもの頃に楽しんだ「フォークダンス」を体験いただきます。

●「楽しく体力アップ」コース
リハビリの専門家である理学療法士が講師となって、リズムに合わせた簡単な体操にチャレンジ。元気な身体を保つためのポイントを学びましょう。

●「運動と脳トレでアンチエイジング」コース
普段行わない「動作」を行うことで、脳を活性化、認知症予防と体力づくりに取り組みましょう。

●「簡単太極拳で転倒予防」コース
世界で唯一「転倒予防」に効果があるとの検証結果が出ている太極拳です。
しなやかでゆったりとした動きで身体と心のバランスが整います。

●「健康・医療について知る」コース
年齢を重ねるにつれ変化する身体についての知識を深めるコースです。

このように、箕面シニア塾では、趣向を凝らしたプログラムを用意しています。
是非ともご参加ください。

(写真は、これまで開催されたシニア塾のようす2)

 

昨年はこのシニア塾から、新しくグループを作って活動される皆さんもいらっしゃいました。また、これをきっかけに活動グループに参加されるかたもいらっしゃいます。
本年度ご参加のみなさんも、まずはシニア塾に参加し、これをきっかけに、さまざまな活動を継続いただけたら幸いです。

募集要項は、各公共施設にあります。
また、メイプル文化財団のホームページからダウンロードできます。
お問い合わせは、箕面市立メイプルホール 072-721-2123 まで

詳細は、こちら

◆箕面の古民家を紹介する講演会に参加しませんか。
西南図書館で箕面の古民家を紹介する講演会を開催します

5月13日(土曜日)午後1時30分から、西南図書館で講演会「箕面のまちなみ~古民家をたずねて~」を開催します。

西国街道が通じていた箕面市には、今も多くの古民家が残っており、その古民家は街道沿いならではの特徴があることをご存知でしょうか。
江戸時代の名残を残し今も大切に住まいとして手入れされている古民家について、写真を交えながらご紹介する講演会です。

講師はNPOみのお市民まちなみ会議の片岡正彦さんです。
みのお市民まちなみ会議のみなさんは、「箕面の美しい景観を守り、育てよう」を合い言葉に20年以上活発に活動されており、今回さらに図書館の2階ロビーでのパネル展示にもご協力いただきました。



たくさんの古民家の紹介パネルのほか、絵はがきになった箕面市内の古民家の原画展も開催しています。(5月末まで)

(写真:古民家原画)



なつかしい古民家の写真やお話を通じて、箕面の歴史に触れてみませんか?
※講演会は申込み不要(当日先着90人まで)


西南図書館の2階の喫茶モモと閲覧室では、古民家に関する本の展示も行っています。古民家の写真集やスケッチ集、絵本に描かれた古民家などお楽しみください。

 

問合せ 箕面市立西南図書館 072-725-1022
場所 箕面市立西南図書館 2階 視聴覚室
日時 5月13日(土曜日)午後1時30分から


その他これから行われるイベントなどをお知らせします。
◆桜ヶ丘文化展のお知らせ
来る6月3日(土曜日)・4日(日曜日)午前10時から午後4時、桜ヶ丘のヒューマンズプラザ・桜ヶ丘老人いこいの家で「第26回グループ作品展・発表会 桜ヶ丘文化展」が開催されます。


(発表会のようす)


話題の映画やコンサートを楽しみませんか。
◆話題の映画やコンサートにお出かけください。
メイプルホールでは、映画やコンサートが催されます。
「みのおSpecial Cinema」は、話題になった邦画作品をメイプルホールの大画面で気軽に楽しんでいただく企画です。これまでに「そして父になる」「マエストロ!」「母と暮らせば」を上映しました。
今年は2作品を上映いたします。

●みのおSpecial Cinema「聖(さとし)の青春」

(掲載写真は、すべて c2016「聖の青春」製作委員会提供)

29歳の若さで亡くなった棋士・村山聖の生涯を描いた大崎善生によるノンフィクション小説の映画化で、主演の松山ケンイチさんが役作りで20kgにも及ぶ増量をして作品に臨んだことや東出昌大さんの羽生名人の再現も話題となった作品です。
この作品で松山ケンイチさんは第59回ブルーリボン賞主演男優賞を受賞されました。松山ケンイチさん演じる村山聖が命を削って一手を指す鬼気迫る熱演を大画面でご鑑賞ください。

 

日時:6月21日(水曜日)
(1回目)午前10時30分/(2回目)午後2時/(3回目)午後7時
会場:箕面市立メイプルホール 大ホール
料金:[前売]一般800円(会員700円)
   [当日]一般1,000円(会員900円)《全自由席》
※詳細は、こちら↓
http://event.minoh-bunka.com/article/179193928.html

●みのおSpecial Cinema「この世界の片隅に」

(掲載写真は、すべて cこうの史代・双葉社/『この世界の片隅に』製作委員会)

こうの史代さんの漫画「この世界の片隅に」のアニメーションで、クラウドファンディングのサポーターから制作資金を集め上映に至った作品です。第40回日本アカデミー賞で最優秀アニメーション賞、優秀音楽賞、第67回芸術選奨映画部門で文部科学大臣賞を受賞したほか様々な賞を受賞されました。徹底した原作追求、資料探求、現地調査で主人公の生きた世界のリアルな表現や、主演ののんさん他、声優陣の演技力にも心を揺さぶられる感動作です。

日時:8月2日(水曜日)
(1回目)午前10時30分/(2回目)午後2時/(3回目)午後7時
会場:箕面市立メイプルホール 大ホール
料金:[前売]一般800円(会員700円)中学生以下700円
   [当日]一般1,000円(会員900円)中学生以下800円《全自由席》

※詳細は、こちら↓
http://event.minoh-bunka.com/article/179601138.html

《身近なホールのクラシック》は、親しみやすさと分かりやすさをモットーに、(公財)箕面市メイプル文化財団がご紹介するクラシック音楽のシリーズです。身近なメイプルホールで、クラシック音楽の世界をお楽しみください。

●《身近なホールのクラシック》ワンコイン・コンサート


箕面出身の作曲家・ピアニスト林そよかさんによる「音楽の都ウィーン」をテーマにしたコンサートです。ワンコイン(500円)でウィンナ・ワルツからモーツァルトやシューベルトなど耳馴染みのあるクラシックの名曲をお楽しみいただける企画です。

日時:6月25日(日曜日)午後2時開演(午後1時30分開場) 午後3時終演(休憩なし)
会場:箕面市立メイプルホール 小ホール
料金:《全自由席》500円(会員・一般とも)

※詳細は、こちら↓
http://event.minoh-bunka.com/article/179256246.html

 

 

 

箕面市では、2017年4月1日(土曜日)から2017年7月31日(月曜日)まで、「病気やけが、何かあったら#7119救急安心センターおおさかへ!」を統一キャンペーンとして実施中です。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コメづくり始まる5月、農業を... | トップ | - 職員採用試験の申し込み... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む