部長ブログ@箕面市役所

箕面市役所の部長が、市のホットな話題を語ります!
市の動きや仕事紹介、副市長、教育委員会委員などのつぶやきも。

悩んでないで、是非ご相談を 「ひとり親家庭のかたに特化した法律相談」実施中

2017年08月08日 | 子ども未来創造局


みなさん、こんにちは、子ども未来創造局  担当部長の木村です。

早いもので、8月に入りました。
幼稚園や小・中学校では、夏休み真っ最中、海へ、山へ、プールへ、そして故郷に、それぞれの夏休みを楽しんでいることでしょう。


楽しい虫取り  捕まえて観察したら逃がしてあげてね!


楽しい海水浴 だけど熱中症には十分注意!


花火大会も真っ盛りですね!

保育所の子ども達には、夏休みはありません。
我が家の娘2人も保育所育ちですが、毎日、保育士の先生方や友達と、プールに、外遊びに、楽しく過ごして育ちました。
保育所の子ども達も、楽しい夏を過ごし、いろいろな思い出をつくって大きく成長してほしいと願っています。

 


「ひとり親家庭のかたに特化した法律相談」 実施中

いろいろなご事情により、母子・父子を問わず、ひとり親で子育てをされているかたが増えています。

ひとり親家庭では、母子家庭では約8割、父子家庭では約9割のかたが、就労と子育てをひとりで担うなど、多くのかたが子育てに不安感や孤独感を抱えながら日々の生活を送られています。

また、子育てをしながらの就労は、時間的な制約も多くあり、特に、母子家庭では、比較的時間に拘束されにくい「パートやアルバイト」が約4割を超え、収入面でも、年収200万円未満のかたが、母子家庭で、約6割、父子家庭で、約5割となっており、児童のいる世帯全体の平均年収が約650万円であることから、ひとり親家庭では、経済的にも非常に厳しい状況となっています。
また、経済面を支える大きな柱である養育費においても、母子家庭では約8割のかたが、父子家庭では、9割を超えるかたが受け取っていません。

市では、これまでも、ひとり親家庭のかたへの支援として、「児童扶養手当・ひとり親家庭医療費助成・就学援助」などの財政的支援や、「就労に向けた教育訓練費の支給や保育所への優先入所」などの就労支援、これら就労や教育などに関する相談などを実施し支援を行ってきました。

これらに加えて、昨年から、養育費の問題などの専門的な法律相談として、「ひとり親家庭のかたに特化した無料法律相談」を実施しています。

8月は、「相談強化月間」として、この法律相談を毎週実施しています。

今月は、本日を含め、12日(土曜日)、19日(土曜日)、26(土曜日)、29(火曜日)の計5回実施します。
時間は13時、13時30分、14時、14時30分、15時、15時30分、16時 からの1日7枠です。

相談にあたっては離婚前・離婚後は問いません。

今までの主な相談内容は、「養育費について」「離婚の手続きについて」「面会交流」「親権」など多岐に渡ってご相談をいただいています。

大阪弁護士会から、これらの相談に詳しい弁護士の方を派遣していただいています。






プライバシーに十分配慮し実施します。

いろいろなご事情で、離婚せざるおえないかた、離婚されたかたもおられると思います。
離婚にあたっては、専門的なアドバイスが非常に役にたちますし、離婚後に、様々なことで悩んでいるかたもおられると思います。
また、ご相談にあたっては、ひとり親になった原因が、離婚だけに限ったものでもありません。

お一人で悩んでいないで、この機会に弁護士相談をお勧めします。
また、お近くのかたで、悩んでおられるかたがおられましたら、是非、ご紹介ください。

弁護士には、守秘義務がありますので、プライバシーに関するご心配はいりません。

●今年度の9月以降の実施予定は、
9月12日(火曜日)、10月21日(土曜日)、11月14日(火曜日)、12月16日(土曜日)、1月9日(火曜日)、2月17日(土曜日)、3月13日(火曜日)です。(時間は、8月と同じです)
    ※申し込みは、実施日の前月の1日から先着順です。
    ※ご相談のお問い合わせ、予約は、子育て支援課(724-6738)まで
       (来週以降、まだ、空き枠があります)

 

ゆるキャラ(R)グランプリ2017」が8月1日(火曜日)にスタートしました。市では11月10日(金曜日)の投票期間終了までの間、「滝ノ道ゆずる」を応援する統一キャンペーンを展開中です。

滝ノ道ゆずるは、6年連続で大阪1位を獲得しており、有名企業とコラボしたり、数々のイベントに参加したりと活躍の場を広げています。箕面市を広くPRするため、グランプリでの日本一を目指していますので、市民のみなさまの投票、応援をよろしくお願いします。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ガッツ」ある消防士を募集... | トップ | お薬について »
最近の画像もっと見る

子ども未来創造局」カテゴリの最新記事