部長ブログ@箕面市役所

箕面市役所の部長が、市のホットな話題を語ります!
市の動きや仕事紹介、副市長、教育委員会委員などのつぶやきも。

授かる春。朝市も バーベキューも レンゲ祭りも 開幕!

2017年04月10日 | 農業委員会事務局

こんにちは。農業委員会事務局長 野澤昌弘です。
春の桜が見頃をむかえ、箕面の畑も新緑、豆(マメ)の白い花も咲きはじめています。
4月は、朝市や学校給食にも旬の味覚 さやいんげん や えんどうまめ がお目見えします!

 

箕面では、
毎春、”土から芽が出て、花を咲かせる”という、畑の一刻一刻にも、
季節が今年もまた巡ってきてくれたこと。そして、
恵みの作物を授けてくださることを、感じとれます。

 

1.朝市も春のにぎわい

止々呂美ふれあい朝市(箕面市上止々呂美内信寺北約50メートル)も、冬季休業をあけて、3月19日(日曜日)から営業を再開しています。

 

箕面グリーンロード(箕面有料トンネル)を止々呂美インターで下りると、風景は大阪都心とは一変、温かく穏やかな春の田園が広がります。国道423号を亀岡方面へ車で5分ほどで朝市の看板が見えてきます。
毎週日曜日に開催される朝市では、今は、ほうれんそうやブロッコリー、菜花、特産品しいたけ、山菜やタケノコなど春野菜がならびます。
旬の野菜は、食感よくシャキシャキ感は抜群です。

【開催場所】箕面市上止々呂美内信寺北約50メートル
(池田から亀岡方面へ 国道423号線沿い)
【開催日】 毎週日曜日
【開催時間】午前8時から正午
【開催期間】平成29(2017)年は3月19日(日曜日)~12月24日(日曜日)まで。
12月25日からは冬季休業期間です。

 


(国道423号線、この看板が目印です。駐車場もあります。)

(毎月、いろんな季節のイベントが催されます)

 

 

 

 

 

(止々呂美地区での原木しいたけ栽培の様子です)

箕面の朝市は市ホームページでも紹介しています。


2.バーベキュー・川遊び

4月から11月は、とどろみ朝市横の余野川にて、渓流釣り(ニジマス・アマゴ・イワナ)、バーベキュー、川遊びも楽しめます。
(主催:止々呂美漁業協同組合 電話 072-739-1844(営業日))
毎週土・日曜日、祝日の朝8時~夕方4時30分まで開催されています。(雨天時利用不可)

 
3.4月29日(祝)は、石丸レンゲ祭り!

箕面市石丸地区では、毎週日・水・金曜日に石丸朝市が開催されています。
(開催場所)箕面市石丸(萱野東小会館西約100メートル)
(販売日時)毎週日・水・金曜日 午前8時から正午
(販売品目)野菜、果物、花卉など


のどかな原風景の水田が広がる石丸地区は、毎年、田植えが始まる前の4月に、農家さんがジュータンを敷き詰めたようなピンク色に染まった田んぼを無料開放され、レンゲ祭りが行われます。
今年で第20回目をむかえる石丸レンゲ祭りは、4月29日(祝日:土曜日)に開催されます(主催:石丸れんげ同好会)
地元野菜の販売や野だて、やきとりなど出店で、春の一日をのんびり過ごせます。


ご家族で、お友達同士で、お弁当を作ったりしながら、どうですか。
石丸レンゲ祭り会場となる田んぼは、みのおキューズモールから、東へ歩いて10分!
千里中央より阪急バス⑪「石丸」下車、南へ100mです。


4.学校給食も、箕面産 春野菜でスタートです!

学校も新年度を迎え、給食は 今週12日(水曜日)から始まります。(小学1年生は4月26日からです)

学校給食は、栄養のバランスがとれた食事を友達や先生と一緒に食べるという心のふれあいの中で、子どもたちの健康や体位の向上を図ろうとするものです。また、子どもたちに食に関する正しい理解と適切な判断力を養う上で重要な役割を果たすものです。

今年度も、箕面の農家さんから新鮮な春野菜をふんだんに出荷していただけます!
箕面のコメ・野菜をたっぷり使った”美味しい箕面産学校給食”を楽しみにしていてください。

(「4月は、ほうれんそう!」と出荷を楽しみにされている新稲の稲垣恵一さん。)

 

 

 

箕面市では、2017年4月1日(土曜日)から2017年7月31日(月曜日)まで、「病気やけが、何かあったら♯7119救急安心センターおおさかへ!」を統一キャンペーンとして実施中です。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 教育長としてスタート! | トップ | スポーツ施設マネジメント計... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む