部長ブログ@箕面市役所

箕面市役所の部長が、市のホットな話題を語ります!
市の動きや仕事紹介、副市長、教育委員会委員などのつぶやきも。

「最強を決める、水上の頂上決戦。」!!~SG第32回THE GRAND PRIXいよいよ来週19日開幕~

2017年12月14日 | 競艇事業局

 こんにちは、競艇事業局の栢本です。

 12月も中旬にさしかかり、いよいよ今年も残すところあと2週間あまりとなり、今年1年を懐かしむ季節となりました。
 私のブログも今年は今回が最後の更新となります。
 さて、ボートレース界においては、いよいよ来週12月19日(火)から、「最強を決める、水上の頂上決戦。」、今年の賞金王を決めるボートレース界最高峰のレース、「SG第32回THE GRAND PRIX」と「THE GRAND PRIXシリーズ戦」がボートレース住之江(大阪市)で開幕します。


 ボートレース界の今年1年間の集大成となるレース。ぜひ熱い熱いレースをご期待ください。
 また、ボートパーク住之江、ボートピア梅田、ボートレースチケットショップりんくう、ボートレースチケットショップ大和ごせは、連日午前10時からオープンしています[いずれの発売場所も1月1日(日)は休館日となります。また、ボートピア梅田は1月9日(火)、10日(水)が、ボートレースチケットショップりんくうは1月10日(水)が休館日となります。あらかじめご了承ください]。
 多くのボートレースファンのみなさんのご来場をお待ちしています。


☆「SG第32回THE GRAND PRIX」いよいよ来週19日開幕!!
  ~優勝賞金1億円をかけた6日間のバトルが始まります~

 「SG第32回THE GRAND PRIX」の出場ボートレーサー18名とトライアル1stステージの枠番が決まり、いよいよ12月19日の開幕を待つばかりです。
 獲得賞金ランキング7位から18位までの12名のボートレーサーは、12月19日(初日)から始まるトライアル1stステージから登場。2日間のトライアル1stステージの得点率上位6名と獲得賞金ランキング1位から6位までの計12名が、優勝賞金1億円をめざして、12月21日(第3日目)からのトライアル2ndステージを戦います。


 ここで、12月19日(初日)のトライアル1stステージ1回戦の組み合わせを紹介します。
【トライアル1stステージ1回戦】12月19日(初日) 第11レース
1号艇 松井  繁(大阪) 77,600,700円 12年連続22回目
2号艇 茅原 悠紀(岡山) 73,462,000円 2年ぶり3回目
3号艇 深川 真二(佐賀) 65,746,700円 初出場
4号艇 田中信一郎(大阪) 63,744,500円 2年ぶり10回目
5号艇 森高 一真(香川) 60,431,000円 初出場
6号艇 篠崎 仁志(福岡) 60,407,000円 2年連続2回目

【トライアル1stステージ1回戦】12月19日(初日) 第12レース
1号艇 毒島  誠(群馬) 80,564,000円 2年ぶり4回目
2号艇 菊地 孝平(静岡) 71,182,000円 2年連続6回目
3号艇 魚谷 智之(兵庫) 67,000,000円 2年連続5回目
4号艇 原田 幸哉(長崎) 62,860,000円 2年ぶり5回目
5号艇 中田 竜太(埼玉) 60,624,366円 初出場
6号艇 前本 泰和(広島) 58,049,500円 初出場

 また、トライアル2ndステージ(12月21日~)から登場する獲得賞金ランキング上位6名は次の通りです。
 第1位 峰  竜太(佐賀) 109,345,666円 2年ぶり4回目
 第2位 石野 貴之(大阪) 108,705,000円 4年連続5回目
 第3位 桐生 順平(埼玉) 98,204,000円 4年連続4回目
 第4位 白井 英治(山口) 96,399,000円 2年連続5回目
 第5位 寺田  祥(山口) 87,676,000円 10年ぶり2回目
 第6位 井口 佳典(三重) 84,187,000円 2年連続7回目

 今回の「SG第32回THE GRAND PRIX」、売上は6日間で150億円を目標としています。箕面市競艇事業局職員をはじめ、ボートレース住之江関係者は、現在、開幕に向けた最終段階の準備と最後のPRに奔走しています。「SG第32回THE GRAND PRIX」の成功に向けて、最後の最後まで全力で走り続けます。

 

【式典・イベントのお知らせ】
 ☆19日(火)
   ○オープニングセレモニー&
トライアル1st出場選手インタビュー(午前9時15分~)
   ○アニメソングの金字塔「残酷な天使のテーゼ」でおなじみの「高橋洋子」ライブステージ(第5R、第9R発売中)
   ○ボートレーサートークショー 「今井美亜選手」(第7R発売中)
 ☆20日(水)
   ○「仮面女子」グランプリスペシャルライブ(第5R、第8R発売中)
   ○ボートレーサートークショー 「川野芽唯選手」(第7R発売中)
 ☆21日(木)
   ○トライアル2nd出場選手インタビュー(午前9時40分~)
   ○トークショー 「植木通彦氏」(第5R発売中)
   ○女子レーサーコラボトークショー
    ガールズケイリン「白井美早子選手」×ボートレース「高橋淳美選手」
    (第6R、第9R発売中)
 ☆22日(金)
   ○ボートレーサートークショー 「平高奈菜選手」(第7R発売中)
   ○元JRAジョッキー「佐藤哲三氏」予想&トークショー
    (第9R、第10R発売中)
 ☆23日(土)
   ○WBA世界ミドル級チャンピオン「村田諒太選手」トークショー
    (第6R発売中)
   ○サンテレビ公開収録
    「ボートの時間!ボーートーク女子レーサー大集合!SP」
     関野 文選手、山本宝姫選手、土屋 南選手(第5R発売中)
     魚谷香織選手、鎌倉 涼選手、芦村幸香選手(第7R発売中)
 ☆24日(日)
   ○グランプリ&シリーズ戦優勝戦出場選手インタビュー
    (午前9時40分~)
   ○「坂上 忍」予想&トークステージ
    (第5R、第6R、第7R、第10R発売中)
   ○福岡ソフトバンクホークス「内川聖一選手」トークショー
    (第8R発売中)
   ○ボートレースイメージキャラクター「渡辺直美」トークショー
    (第9R発売中)
   ○THE GRAND PRIX表彰セレモニー(第12R終了後)

 

【お客さまサービスのお知らせ】
 ☆19日(火)
   ○THE GRAND PRIXオリジナルカイロ配布(先着3,000名)
 ☆20日(水)
   ○2018THE GRAND PRIXオリジナルカレンダー配布(先着3,000名)


 ☆21日(木)
   ○2018ボートレースカレンダー配布(先着3,000名)
 ☆22日(金)
   ○グルメスクラッチ抽選券配布(先着3,000名)
 ☆23日(土)
   ○THE GRAND PRIXオリジナルバンダナ配布(先着3,000名)
 ☆24日(日)
   ○THE GRAND PRIXオリジナルカイロ配布(先着3,000名)

 

【SG第32回THE GRAND PRIXサポーターキャンペーン第2弾スペシャル特典】
 ☆19日(火)~22日(金)
   ○オリジナルサポーターブルゾンを着用し、ブルゾン配布時にお渡しした「引換券」をご持参のうえ、ボートレース住之江にご来場いただいたお客さま先着1,000名様に「Let's THE GRAND PRIX!スマホ手袋」をプレゼント

 

【街頭PRイベントのお知らせ】
 ☆15日(金) 午前11時~午後8時
   ○梅田ビッグマン前街頭キャンペーン
    さまざまな催しでTHE GRAND PRIXをPRします!
     ・レース用ボート展示
     ・バーチャルレース体験
     ・THE GRAND PRIX出場選手紹介映像上映
     ・THE GRAND PRIXマウスパッドが当たるSNS写真投稿キャンペーン
     ・2018ボートレースカレンダー引換券付チラシ配布  などなど

 

【THE GRAND PRIX出場選手壮行会のお知らせ】
 ☆15日(金) 第7レース発売中
  (ミニボートピアりんくう開設5周年記念最終日)
  THE GRAND PRIXに出場する、「絶対王者」松井 繁選手、「ミスターグランプリ」田中信一郎選手の壮行会を実施します。
  ともにグランプリ最多となる3度の優勝を成し遂げ、今回4度目の優勝をめざして参戦。グランプリへの思いや今回のグランプリへの意気込みなどを話していただきます。

 

 12月19日から24日までの6日間、ぜひボートレース住之江にご来場いただき、最終日、クリスマスイブの最後の優勝戦まで、熱い熱いボートレース界最高峰のレースをお楽しみください。


 ☆ボートパーク住之江の発売予定・休館日等のお知らせ

 ○12月19日(火)から12月24日(日)
   SG第32回THE GRAND PRIX・THE GRAND PRIXシリーズ戦のみの発売
   (ボートパーク住之江は有料入場となります)
 ○12月31日(日)
   ボートパーク住之江ではナイターレースは発売いたしません
 ○1月1日(月)
   ボートパーク住之江は休館とさせていただきます
 ○1月2日(火)から1月3日(水)
   第56回全大阪王将戦のみの発売
   (ボートパーク住之江は有料入場となります)
 
 上記以外の日につきましては、連日午前10時からオープンし、デイレース及びナイターレースを発売いたします。ぜひご来場ください。


 ☆ボートレースをより一層お楽しみいただくために

 いつもボートレースを応援いただき、ありがとうございます。
 ボートレースは自分の考えで楽しめる健全な知的ゲームです。安心して快適にお楽しみいただくために、以下の通りご注意ください。
 1.舟券の購入は20歳以上の方に楽しんでいただけます。
 2.無理のない資金で、余裕を持ってお楽しみください。
 3.最近、悪質な有料情報サイトが増えていますのでご注意ください。
 みなさまにご購入頂いた舟券の一部は、日本財団及び地方公共団体を通じて、社会貢献活動に役立てられます。


 ボートレース住之江のレース情報、イベント・ファンサービス情報、ピット情報等は、ボートレース住之江オフィシャルホームページボートレース住之江公式フェイスブックにおいて随時配信しています。ぜひ一度アクセスしてみてください。

 

 

箕面市では、11月11日(土曜日)から3月31日(土曜日)まで、「『振り込め詐欺』に注意!今、箕面市が狙われています!」を統一キャンペーンとして実施しています。不審な電話がかかってきた場合は、家族や周りの人に相談するか、消費生活センターか箕面警察署へ連絡しましょう。


この記事をはてなブックマークに追加

「SG第32回THE GRAND PRIX」開幕まであと27日!

2017年11月22日 | 競艇事業局

 こんにちは、競艇事業局の栢本です。

 11月も下旬にさしかかり、すっかり秋が深まってきました。箕面公園の紅葉もまさに今が見ごろを迎えています。
 ただ、先週は全国の広い範囲で初雪が観測されるなど、寒波の影響で急に朝晩は冷え込んできました。風邪も流行っているようです。急激な気温の変化で風邪などひかれないよう体調管理に十分注意しましょう。
 さて、いよいよボートレース界最高峰のレース、「SG第32回THE GRAND PRIX」も来月に迫ってきました。獲得賞金額上位18人のTHE GRAND PRIX出場権争いもいよいよ最終ステージに突入、最後の最後まで熱いレースに注目です。

 ちょうど今、ボートレース住之江では、「SG第32回THE GRAND PRIX」前の最後の箕面市主催競走、「グランプリ直前 住之江 GOLD CUP」が開催中です。ボートレース住之江でも「SG第32回THE GRAND PRIX」のPRを全力で展開中です。
 ぜひ、ボートレース住之江本場へご来場いただき、SG第32回THE GRAND PRIXサポーター登録をして頂くとともに、迫力あるボートレースをお楽しみください。
 また、ボートパーク住之江、ボートピア梅田、ボートレースチケットショップりんくう、ボートレースチケットショップ大和ごせは、連日午前10時からオープンしています[ボートピア梅田は11月27日(月)が休館日となります。あらかじめご了承ください]。
 多くのボートレースファンのみなさんのご来場をお待ちしています。

 


☆「SG第32回THE GRAND PRIX」開幕まであと27日!

 いよいよ、12月19日の「SG第32回THE GRAND PRIX」開幕まであと27日となってきました。ボートレース住之江の場内も開幕を迎えるムードが盛り上がってきています。


         

 ちょうど今、ボートレース下関(山口県)で「SG第20回CHALLENGE CUP」が初のナイターレースで開催中ですが、このレースがTHE GRAND PRIX出場権獲得に向けた最終ステージになります。11月26日の優勝戦終了時点の獲得賞金額上位18人にTHE GRAND PRIX出場権が与えられます。なお、昨日(11月21日)終了時点のランキングはTHE GRAND PRIX特設サイトにてご確認ください。
 THE GRAND PRIXに出場する18人のボートレーサーが決定すると、ボートレース界はTHE GRAND PRIXモードに突入し、いよいよ本格的なPR活動がスタートします。
 黄金のヘルメットを手にするのは、賞金王は誰の手に!

 

 

○全国PRキャンペーンのお知らせ
 今回の「SG第32回THE GRAND PRIX」の開催に向けて、ボートレース住之江はもちろん、全国のすべてのボートレース場及びボートピア梅田におきましてPRキャンペーンを実施します。
 各ボートレース場で開門時間より先着入場のかたにノベルティをお配りするほか、THE GRAND PRIXオリジナルグッズが当たる抽選会、THE GRAND PRIXオリジナルマウスパッドが当たるSNS投稿(撮影スポット)キャンペーン&抽選会などを実施いたします。

(全てデザインはイメージです。)


 また、「SG第32回THE GRAND PRIX」の初日(12月19日)に各ボートレース場(一部のボートレース場は実施日が異なりますので、THE GRAND PRIX特設サイト等でご確認ください)にご来場いただくと、舟券やTHE GRAND PRIX出場ボートレーサー18人をデザインしたカレンダーが当たる抽選会に参加いただける「抽選会参加券」もお配りいたします。
 全国PRキャンペーンは下記の日程で実施いたします。ぜひお近くのボートレース場にご来場ください(開門時間は各ボートレース場によって異なります)。

【実施日程】
12月3日(日曜日) ボートレース桐生
12月4日(月曜日) ボートレース戸田、ボートレース津
12月5日(火曜日) ボートレース多摩川、ボートレース尼崎
12月6日(水曜日) ボートレース平和島、ボートレースびわこ
12月7日(木曜日) ボートレース江戸川、ボートレース三国
12月8日(金曜日) ボートレース浜名湖
12月9日(土曜日) ボートレース蒲郡
12月10日(日曜日) ボートレース常滑、ボートレース住之江
12月11日(月曜日) ボートレース芦屋、ボートレース鳴門
12月12日(火曜日) ボートレース若松、ボートレース丸亀
12月13日(水曜日) ボートレース唐津、ボートレース児島
12月14日(木曜日) ボートレース宮島
12月15日(金曜日) ボートレース大村、ボートレース徳山
12月16日(土曜日) ボートレース福岡、ボートレース下関
12月17日(日曜日) ボートピア梅田

 全国PRキャンペーンとともに、THE GRAND PRIXに出場するボートレーサーの壮行会もそれぞれの地元のボートレース場でできる限り実施したいと考えています。実施日程等につきましては、決定次第THE GRAND PRIX特設サイトにてお知らせする予定ですのでご確認ください。
 また、前回のブログでTHE GRAND PRIX優勝戦で使用するボートのカウリングのデザインをお知らせしましたが、今回は優勝戦も含めTHE GRAND PRIXで使用するすべてのデザインをご紹介します。
 
(1)THE GRAND PRIXシリーズ戦優勝戦で使用するデザイン

(2)THE GRAND PRIXトライアル1st、2nd及び順位決定戦で使用するデザイン

(3)THE GRAND PRIX優勝戦で使用するデザイン

 


☆THE GRAND PRIX直前 住之江 GOLD CUP 只今開催中!
 
 先月のブログで紹介しましたが、「グランプリ直前 住之江 GOLD CUP」が只今開催中です。本日(11月22日)は第4日目、準優勝戦(第9・10・11レース)を行います。明日の優勝戦進出をめざした熱いレースが繰り広げられること間違いなし。ぜひ、ボートレース住之江にご来場ください。開門時間は午後2時30分。

 また、今回の開催では、SG第32回THE GRAND PRIXサポーターキャンペーン第2弾を実施中です。
 「住之江 GOLD CUP」開催期間中、第3レース発売中~第10レース発売中まで、サポーターキャンペーン第1弾でお渡ししたサポーターTシャツを着用または持参いただいたお客さま及び新たにサポーター登録していただいたお客さまを対象に、抽選で先着1,500名のお客さまにSG第32回THE GRAND PRIXサポーターブルゾンをプレゼントします。なお、サポーターブルゾンがなくなり次第終了とさせていただきますので、あらかじめご了承ください。

 まだサポーターブルゾンをお持ちでないボートレースファンのみなさん、残すところ今日、明日の2日間です。
 ボートレース住之江へのご来場、お待ちしてま~す!

 


☆ボートレースをより一層お楽しみいただくために

 いつもボートレースを応援いただき、ありがとうございます。
 ボートレースは自分の考えで楽しめる健全な知的ゲームです。安心して快適にお楽しみいただくために、以下の通りご注意ください。
 1.舟券の購入は20歳以上の方に楽しんでいただけます。
 2.無理のない資金で、余裕を持ってお楽しみください。
 3.最近、悪質な有料情報サイトが増えていますのでご注意ください。
 みなさまにご購入頂いた舟券の一部は、日本財団及び地方公共団体を通じて、社会貢献活動に役立てられます。

 


☆男女5人、秋・酒物語!

 ここからは私ごとになりますが、先月末に一日休暇をいただき、秋晴れのもと気の合う仲間と大人の遠足に行ってきました。
 最初の目的地は島本町山崎にあるサントリー山崎蒸留所。香りと熱気だけで酔ってしまいそうなウイスキー製造工程の見学と「山崎」の原酒のテイスティングを楽しみました。自分で作る「山崎」のハイボール、美味しい!

 次の目的地は、長岡京市にあるサントリー京都ビール工場。「ザ・プレミアム・モルツ講座」を受講し、ビール製造工程の見学とビールの試飲。もちろんビールはできたて、注ぎたての生ビール。こちらも美味しかった!

 最後は、梅田に戻り、高層ビルの夜景を眺めながらのちょっと怪しい屋外バーベキュー。ここでもお約束の飲み放題。
 気の合う仲間とおいしいお酒、飲んで飲んでリフレッシュできました。

 

 ボートレース住之江のレース情報、イベント・ファンサービス情報、ピット情報等は、ボートレース住之江オフィシャルホームページボートレース住之江公式フェイスブックにおいて随時配信しています。ぜひ一度アクセスしてみてください。

 

箕面市では、11月11日(土曜日)から3月31日(土曜日)まで、「『振り込め詐欺』に注意!今、箕面市が狙われています!」を統一キャンペーンとして実施しています。不審な電話がかかってきた場合は、家族や周りの人に相談するか、消費生活センターか箕面警察署へ連絡しましょう。


この記事をはてなブックマークに追加

「最強を決める、水上の頂上決戦。」開幕まであと54日!!!

2017年10月26日 | 競艇事業局

 こんにちは、競艇事業局の栢本です。

 早いもので10月も下旬にさしかかり、今年も残すところあと2か月あまりとなりました。
 今週は、日曜日から月曜日にかけて、超大型で非常に勢力の強い台風21号が日本列島に接近・上陸し、各地で河川の氾濫や土砂崩れなどが相次ぎました。被災されたみなさまには心よりお見舞い申し上げます。
 ボートレース住之江におきましても、大阪市と堺市の市境を流れる大和川の水位が上昇しましたことから、お客さまの安全を第一に、ボートパーク住之江でのナイターレースの場外発売を途中で打ち切らせて頂きました。
 今秋に発生する台風は日本の南の海水温が高い状態にあることから勢力が強くなる傾向にあるようです。一昨日には新たに台風22号が発生しました。日本列島に影響がないことを願うばかりですが、万が一の場合に備えて早めの対策を心掛けるようにしましょう。
 さて、ボートレース住之江では、現在、「泉大津市制75周年記念競走」がナイターレースで開催中です(大阪府都市競艇企業団主催)。今日は第3日目を迎え、明日の準優勝戦進出をめざした熱いレースが繰り広げられます。

 日一日と秋が深まってきました。ぜひ、ボートレース住之江本場へご来場いただき、迫力あるボートレースをお楽しみください。
 また、ボートパーク住之江、ボートピア梅田、ミニボートピアりんくう、ミニボートピア大和ごせは、連日午前10時からオープンしています[ボートパーク住之江及びミニボートピアりんくう並びにミニボートピア大和ごせは11月17日(金)が休館日となります。あらかじめご了承ください]。
 多くのボートレースファンのみなさんのご来場をお待ちしています。


☆SG第32回THE GRAND PRIXのメインビジュアルが出来上がりました!

 12月19日のSG第32回THE GRAND PRIX開幕まであと54日。このほど、SG第32回THE GRAND PRIXのメインビジュアルが出来上がりました。

 今回のTHE GRAND PRIXのメインビジュアルは、今年のボートレースイメージキャラクターであり、若者から年配の方まで絶大な人気を誇る渡辺直美さんがカポックを着用し、王冠を載冠し、かつ、大きく中央に配置することで注目を集めます。背景には最後の頂上決戦の幕開けを予感させる舞台をデザインし、SG第32回THE GRAND PRIXのイメージカラーである赤色を緞帳と脇膜で表現しています。
 また、ボートが起こす波しぶきを荒々しくリアルに描写することで、ボートレース本来の魅力であるスピード感を表現し、ボートレース界最高峰のレースに相応しい大胆な一枚に仕上げています。

○「最強を決める、水上の頂上決戦。」
 キャッチコピーは、「最強を決める、水上の頂上決戦。」。
 THE GRAND PRIXを観戦するすべてのかたに夢と感動を与えるボートレース界最高峰のレースを「水上の頂上決戦」と表現することで、これから素晴らしいレースが始まることへの期待感を最大限に高めます。
 年末のボートレース界最高峰のレースを楽しみにお待ちください!


☆SG第64回BOATRACE DARBY(全日本選手権)開催中!!

 平成29年のSG競走シリーズ第6戦、SG第64回BOATRACE DARBY(全日本選手権)がボートレース平和島(東京都)において10月24日に開幕し、今日は第3日目を迎えます。

 BOATRACE DARBYは、ボートレーサーの最上位級であるA1級のボートレーサーの中から、過去1年間の勝率上位のボートレーサーが出場する競走です。今回も52名のスターボートレーサーがSG競走覇者の称号をかけ、また、12月に開催するSG第32回THE GRAND PRIX出場権獲得をめざして熱いレースを繰り広げています。
 THE GRAND PRIX出場権争いもいよいよ大詰めを迎え、獲得賞金ランキングにも大注目です。
 大阪支部からも4人のボートレーサーが出場しています(選出順に掲載)。
  石野 貴之選手(4年連続5回目)
  松井  繁選手(10年連続21回目)
  湯川 浩司選手(2年連続10回目)
  田中信一郎選手(2年ぶり15回目)

 今年SG競走2勝の石野選手が賞金ランキング第1位、田中選手が賞金ランキング第10位、直前のボートレース桐生開設61周年記念を制した松井選手が賞金ランキング第11位、湯川選手が賞金ランキング第18位(いずれも10月19日現在)と、出場している4人全員が獲得賞金ランキングベスト18以内にランクインしています。今回のBOATRACE DARBY(全日本選手権)でも大阪支部のボートレーサーの活躍を期待しましょう。

 BOATRACE DARBY(全日本選手権)は、ボートレース住之江、ボートピア梅田をはじめ、全国のボートレース場、ボートレースチケットショップ等にて場外発売を実施いたします。
 10月29日の最終日、優勝戦まで、ボートレースファンのみなさんの熱いご声援をよろしくお願いします。


☆次回開催は、「THE GRAND PRIX直前 住之江 GOLD CUP」!

 箕面市主催の次回開催は、11月19日(日)開幕の「THE GRAND PRIX直前 住之江 GOLD CUP」です。
 THE GRAND PRIX直前の箕面市主催開催として、SG第32回THE GRAND PRIXを盛り上げます。

 この開催では、勝率(2連対率)の高いモーター6基をすべて使用するほか、SG第32回THE GRAND PRIXサポーターキャンペーン第2弾の実施、THE GRAND PRIXの優勝戦仕様のボートの展示、(株)スミノエマリンシステムの整備士によるモーター解説など、さまざまなイベントでSG第32回THE GRAND PRIXの開催をPRします。
 主な出場選手は、重成一人選手、濱村芳宏選手、吉永則雄選手、鳥居塚孝博選手、藤丸光一選手、野澤大二選手、表 憲一選手、大神康司選手です。また、今月、ボートレース常滑でデビュー初優勝を飾った大阪支部の上條嘉嗣選手も参戦します。


【イベントのお知らせ】

 ○SG第32回THE GRAND PRIXサポーターキャンペーン第2弾
 「住之江 GOLD CUP」開催期間中、第3レース発売中~第10レース発売中まで、サポーターキャンペーン第1弾でお渡ししたサポーターTシャツを着用または持参いただいたお客さま及び新たにサポーター登録していただいたお客さまを対象に、抽選で1,500名のお客さまにSG第32回THE GRAND PRIXサポーターブルゾンをプレゼントします。なお、サポーターブルゾンがなくなり次第終了とさせていただきますので、あらかじめご了承ください。

 

 ○石野貴之選手トークショー
  現在、堂々の獲得賞金ランキング第1位、石野貴之選手が地元ボートレース住之江のトークショーに登場します。
  11月19日(日) 第6・8レース発売中 アクアライブステーション

 

 ○THE GRAND PRIXの優勝戦仕様のボートの展示
  「住之江 GOLD CUP」開催期間中、アクアライブステーション横に、THE GRAND PRIXの優勝戦仕様のボートを展示します(最終日は第10レース発売中まで)。ぜひ、写真撮影スポットとして活用してください。

 

 ○(株)スミノエマリンシステムの整備士によるモーター解説
  11月23日(木・祝) 第4レース発売中 アクアライブステーション
 
 お知らせした以外にも、先着入場のお客さまへのSG第32回THE GRAND PRIXオリジナルグッズのプレゼント、「歌ネタ王決定戦2017」で優勝した「藤崎マーケット」によるお笑いライブやサンテレビ「ボートの時間」のナビゲーター女子による予想会なども、現在調整中です。くわしいイベント内容は、ボートレース住之江オフィシャルホームページ等でお知らせいたします。
ぜひお楽しみに!たくさんのみなさんのご来場をお待ちしています。


☆新しいボートのデザインが決まりました!

 ボートレースで使用するボート及びモーターは、1年間使用し更新します。ボートレース住之江では毎年3月に、ボート及びモーターを更新しています。
 このほど、来年3月に更新する新しいボートのデザインが決まりましたのでお知らせします。
 ボートのカラーは基本的に同じですが、ボート番号をより分かりやすく表示します。
 また、今年から勝率の高いモーター(2連対率上位6基)は、オレンジ色のナンバープレートで表示していますが、来年からはボートにもオレンジ色の装飾を施します。ボートを見ただけで勝率の高いモーターを装着していることが分かるようになります。
(上の写真が来年から使用する通常モーターを装着したボート、下の写真が勝率の高いモーターを装着したボートです)


☆ボートレースをより一層お楽しみいただくために

 いつもボートレースを応援いただき、ありがとうございます。
 ボートレースは自分の考えで楽しめる健全な知的ゲームです。安心して快適にお楽しみいただくために、以下の通りご注意ください。
 1.舟券の購入は20歳以上の方に楽しんでいただけます。
 2.無理のない資金で、余裕を持ってお楽しみください。
 3.最近、悪質な有料情報サイトが増えていますのでご注意ください。
 みなさまにご購入頂いた舟券の一部は、日本財団及び地方公共団体を通じて、社会貢献活動に役立てられます。

 ボートレース住之江のレース情報、イベント・ファンサービス情報、ピット情報等は、ボートレース住之江オフィシャルホームページボートレース住之江公式フェイスブックにおいて随時配信しています。ぜひ一度アクセスしてみてください。

 

 

 「ゆるキャラ(R)グランプリ2017」が8月1日(火曜日)にスタートしました。市では11月10日(金曜日)の投票期間終了までの間、「滝ノ道ゆずる」を応援する統一キャンペーンを展開中です。
 滝ノ道ゆずるは、6年連続で大阪1位を獲得しており、有名企業とコラボしたり、数々のイベントに参加したりと活躍の場を広げています。箕面市を広くPRするため、グランプリでの日本一を目指していますので、市民のみなさまの投票、応援をよろしくお願いします。


この記事をはてなブックマークに追加

秋ボートレース!イベント盛りだくさんのボートレース住之江へGO!GO!GO!

2017年10月04日 | 競艇事業局

 こんにちは、競艇事業局の栢本です。

 いよいよ10月に入り、早いもので今年も残すところあと3か月。
 日一日と秋らしい気候になり、朝夕はずいぶん涼しくなってきました。ただ、日中は思わず「暑い!」と呟く日が多く、寒暖差が大きいことがうかがえます。この時季、体調を崩さないよう十分な注意が必要ですね。
 さて、ボートレース界においては、12月に開催する業界最高峰のレース、「SG第32回THE GRAND PRIX」に向け、その出場権獲得向けた熱い戦いがいよいよ佳境に入ります(11月26日終了時点の獲得賞金ランキング上位18人がTHE GRAND PRIXに出場)。これから目が離せないレースが続きます。今後のSG競走、G1競走にぜひ注目してください。
 現在の獲得賞金ランキングはこちらで確認してください。
  ボートレーサー上位60名
 ボートレース住之江の次回開催は、10月8日に開幕する「スポニチ杯争奪 第51回住之江選手権競走」です。秋が深まりつつあるボートレース住之江にぜひご来場いただき、迫力あるボートレース、ナイターレースをお楽しみください。


 また、ボートパーク住之江、ボートピア梅田、ミニボートピアりんくう、ミニボートピア大和ごせは、連日午前10時からオープンしています。
 ボートレースファンのみなさんのご来場をお待ちしています。

 


☆箕面市主催の次回開催は、
 「スポニチ杯争奪 第51回住之江選手権競走」

 さて、箕面市主催の次回開催は、10月8日(日)から13日(金)までの6日間、「スポニチ杯争奪 第51回住之江選手権競走」を開催します。
 次回開催に出場予定のボートレーサーは男性40名、女性7名の計47名、男女混合戦で実施します。

 主な出場ボートレーサーは、地元大阪支部から田中和也選手、北村征嗣選手、新田智彰選手が参戦するほか、遠征組では白水勝也選手(福岡)、熊谷直樹選手(東京)、吉村正明選手(山口)が参戦。また、女性ボートレーサーは、平高奈菜選手、水野望美選手、櫻本あゆみ選手、谷川里江選手など、女性陣も豪華メンバーが参戦します。

 


○「SG第32回THE GRAND PRIX」サポーター感謝デー!

 前回の開催(2017ダイスポジャンピーカップ)に引き続き、次回開催の「スポニチ杯争奪 第51回住之江選手権競走」でも、「SG第32回THE GRAND PRIX」のサポーター登録を頂いたみなさんを対象に、「SG第32回THE GRAND PRIX」サポーター感謝デーを実施します。

 10月8日(日)から13日(金)までの開催期間中、サポーターTシャツを着用してご来場頂いたかたに、各日第3レース発売中にアクアライブステーションにおいて整理券を配布し、第4レース発売中に抽選会を実施します。抽選により各日100名様にボートレース住之江オリジナルクオカード[SG第32回 THE GRAND PRIX PRバージョン]をプレゼントいたします。


 サポーターのみなさん、ぜひサポーターTシャツを着用のうえ、ボートレース住之江にご来場ください。お待ちしています。

 


○「絶対王者」松井 繁選手が壮行会に登場!

 次に壮行会のお知らせです。
 10月24日(火)からボートレース平和島(東京都)で開幕する「SG第64回BOAT RACE DERBY」に出場する大阪支部のボートレーサーを代表して、「絶対王者」松井 繁選手が壮行会に登場します。


 松井 繁選手をはじめ、「SG第64回BOAT RACE DERBY」に出場する大阪支部のボートレーサーの活躍を期待しましょう。

<実施日等>
 10月8日(日) 第9レース発売中(午後6時45分頃)
 実施場所はボートレース住之江アクアライブステーション。

 


○寺田 祥選手、篠崎仁志選手がトークショーに登場!

 次に、「Road to THE GRAND PRIXスペシャルトークショー」のお知らせです。
 次回開催の「スポニチ杯争奪 第51回住之江選手権競走」では、去る8月の「SG第63回 BOAT RACE MEMORIAL」でSG競走を初制覇した寺田 祥選手(山口)と若手ボートレーサーのリーダー格の一人である篠崎仁志選手(福岡)が登場します。
 ぜひお楽しみに!

<実施日等>
 寺田 祥選手 10月8日(日) 第6・8レース発売中


 篠崎仁志選手 10月9日(月・祝) 第7・9レース発売中
 実施場所はいずれもボートレース住之江アクアライブステーション。

 また、お知らせした以外にも盛りだくさんのイベント、お客さまサービスをご用意してみなさんのご来場をお待ちしています。ぜひボートレース住之江で熱いレースをお楽しみください。

 


☆毎年恒例!秋のファミリーイベント!
「Let's ENJOY!2017住之江フェスティバル」

 今年も10月22日(日)(10:30~15:30)にボートレース住之江におきまして、住之江競艇運営協議会主催により、毎年恒例の秋のファミリーイベント「Let's ENJOY!2017住之江フェスティバル」を開催します。


 このイベントは、レース開催中における周辺住民のみなさまの日頃のご協力に感謝するとともに、ボートレース住之江及びボートレースに対して更なるご理解を深めていただき、お客さま層の拡大をはかるために毎年実施しています。
 今年も盛りだくさんのイベントを予定していますので、ぜひお誘いあわせのうえご来場ください(雨天決行)。また、住之江消防署もコーナー出展されます。
 主なイベントをご紹介します。

  ○仮面ライダービルドショー(写真撮影会も実施します)
  ○BMX Performer「YUYA」パフォーマンスショー
  ○「ニッチロー'」メジャー級ものまねステージ
  ○すみのえ子ども将棋体験教室
  ○すみのえスイーツマルシェ(有料)
  ○ボルダリング体験
  ○ペアボート試乗会
  ○フリーマーケット(有料)、掘り出しもの市(有料)  などなどです。

 イベントのくわしい内容は、ボートレース住之江オフィシャルホームページ、折り込みチラシ等でお知らせいたします。
 (写真は昨年の住之江フェスティバルの様子です)

 


☆「最強軍団」に新人ボートレーサーが仲間入り

 プロのボートレーサーを養成する「ボートレーサー養成所」(福岡県柳川市)の修了式が去る9月22日(金)に行われました。
 今回修了したのは、「第121期選手養成員」25名(男子20名、女子5名)です。
 昨年10月に入所以来、ボートレーサーとして必要な操縦や整備、また、武道やメンタルトレーニングなど、1年間にわたる数々の厳しい訓練を経てこの日を迎えました。
 今後は11月のプロデビューに備えて、それぞれ地元のボートレース場で訓練に励みます。
 大阪支部所属の新人ボートレーサーは、登録番号5004番、河野主樹(こうのかずき)選手(21歳)です(ついに登録番号が5000番台に突入しました)。修了式の翌日にボートレース住之江に修了報告に来てくれたときの写真を掲載します。


 河野主樹選手は、11月10日から開催する「サンケイスポーツ旗争奪 第60回GSS競走」でデビューする予定です。新人ボートレーサーの今後の活躍と若さあふれるレースを期待しています。

 


☆平成29年度上半期の箕面市主催競走が終了いたしました!

 9月25日に終了しました「2017ダイスポジャンピーカップ」をもって、今年度の箕面市主催競走84日間のうち49日間の開催が終了いたしました。49日間の総売上額は、225億1,268万1,500円となり、目標額(当初予算額)に対する達成率は約123.0%となっています。これも日頃からボートレース住之江にご声援をいただいている多くのお客さまのお陰と心より感謝申し上げます。現時点では目標額を上回る結果となっていますが、12月に開催を控えている「SG第32回THE GRAND PRIX」をはじめ、今後の35日間の開催におきましても、引き続きお客さまにボートレースを楽しんでいただくことを第一に、競艇事業局職員一同精一杯努力してまいります。

 


☆ボートレースをより一層お楽しみいただくために

 いつもボートレースを応援いただき、ありがとうございます。
 ボートレースは自分の考えで楽しめる健全な知的ゲームです。安心して快適にお楽しみいただくために、以下の通りご注意ください。
 1.舟券の購入は20歳以上の方に楽しんでいただけます。
 2.無理のない資金で、余裕を持ってお楽しみください。
 3.最近、悪質な有料情報サイトが増えていますのでご注意ください。
 みなさまにご購入頂いた舟券の一部は、日本財団及び地方公共団体を通じて、社会貢献活動に役立てられます。

 ボートレース住之江のレース情報、イベント・ファンサービス情報、ピット情報等は、ボートレース住之江オフィシャルホームページボートレース住之江公式フェイスブックにおいて随時配信しています。ぜひ一度アクセスしてみてください。

 

 

 

「ゆるキャラ(R)グランプリ2017」が8月1日(火曜日)にスタートしました。市では11月10日(金曜日)の投票期間終了までの間、「滝ノ道ゆずる」を応援する統一キャンペーンを展開中です。

滝ノ道ゆずるは、6年連続で大阪1位を獲得しており、有名企業とコラボしたり、数々のイベントに参加したりと活躍の場を広げています。箕面市を広くPRするため、グランプリでの日本一を目指していますので、市民のみなさまの投票、応援をよろしくお願いします。


この記事をはてなブックマークに追加

ボートレース住之江の秋の風物詩!「G1第45回高松宮記念特別競走」只今開催中!

2017年09月07日 | 競艇事業局

 こんにちは、競艇事業局の栢本です。

 9月に入って一週間が過ぎようとしています。台風の影響もあって先月末から一気に秋らしくなり、朝夕は随分涼しくなってきた今日この頃です。
 今日9月7日は、二十四節気の一つ「白露」。夜の間に大気が冷え込み、草花や木に朝露が宿り始める頃で、本格的な秋の到来を感じられる頃です。
 昼間はまだまだ暑さが残りますが、朝夕の涼しさの中に肌寒さを感じ始める今、今年はまさに暦通りといった感じですね。
 さて、12月にボートレース住之江で開催する「SG第32回THE GRAND PRIX」まで、あと103日。出場権獲得に向け連日熱いレースが繰り広げられています。ちょうど今、ボートレース住之江では、「SG第32回THE GRAND PRIX」の前哨戦とも言われている「G1第45回高松宮記念特別競走」が開催中、本日第2日目を迎えます。また、箕面市主催の次回開催は、9月22日に開幕する「日本モーターボート選手会会長杯争奪 2017ダイスポジャンピーカップ」です。ぜひ、ボートレース住之江にご来場いただき、秋の爽やかな風を感じながら迫力あるボートレースをお楽しみください。


 ボートパーク住之江、ボートピア梅田、ミニボートピアりんくう、ミニボートピア大和ごせは、連日午前10時からオープンしています。
 ボートレースファンのみなさんのご来場をお待ちしています。
 

☆ボートレース住之江の秋の風物詩!
 「G1第45回高松宮記念特別競走」只今開催中!

 ボートレース住之江の秋恒例のG1競走、「G1第45回高松宮記念特別競走」が只今開催中です。


 ボートレース界の「絶対王者」松井 繁選手をはじめ、今年SG2冠の石野貴之選手と7月の「SG OCEAN CUP」を制した峰 竜太選手、先月の「SG BOATRACE MEMORIAL」を制した寺田 祥選手の今年のSGウイナー3名が参戦。また、今年G1競走のタイトルを獲っている江口晃生選手、井口佳典選手、田村隆信選手、森高一真選手、中田竜太選手、坪井康晴選手、土屋智則選手など、ベテランから若手まで全国の精鋭ボートレーサー51名がボートレース住之江に集結しています。
 また、年末の「SG第32回THE GRAND PRIX」出場圏内の獲得賞金上位18名のうち9名(8月27日現在)が参戦するなど、超豪華なメンバーが揃っています。
 「SG第32回THE GRAND PRIX」出場権獲得に向けた戦いが佳境に入る中、注目の一戦です。それぞれが持てる技量を思う存分発揮し、ボートレースファンのみなさまを魅了してくれることでしょう。
 なお、本日(9月7日)第2日目のドリームレース「ジャンピー特選」に出場するのは、石野貴之選手、峰 竜太選手、田中信一郎選手、田村隆信選手、下條雄太郎選手、吉川元浩選手です。

 最終日(9月11日)、優勝戦まで、目が離せないレースが続きます。
 ぜひボートレース住之江で熱いレースをお楽しみください。


☆箕面市主催の次回開催は、
  「日本モーターボート選手会会長杯争奪 2017ダイスポジャンピーカップ」

 さて、箕面市主催の次回開催は、9月22日(金)から25日(月)までの4日間、「日本モーターボート選手会会長杯争奪 2017ダイスポジャンピーカップ」を開催します。


 次回開催は、4日間の短期決戦、出場予定のボートレーサーは男性38名、女性8名の計46名、男女混合戦で実施します。
 主な出場ボートレーサーは、今年G1競走2勝、賞金ランキング第9位の原田幸哉選手をはじめ、市川哲也選手、大嶋一也選手、杉山正樹選手、稲田浩二選手などなど、また、女性ボートレーサーは、大瀧明日香選手、鈴木成美選手などです。


○「SG第32回THE GRAND PRIX」サポーター感謝デー!

 去る7月24日から9月3日まで受付をいたしました「SG第32回THE GRAND PRIX」サポーター登録につきましては、期間中に約2,800人のボートレースファンのみなさんに登録をしていただきました。ありがとうございました。今後、ボートレース住之江にご来場の際はぜひサポーターTシャツを着用のうえご声援頂きますようお願いいたします。


 そこで、次回開催の「2017ダイスポジャンピーカップ」では、登録頂いたサポーターのみなさんを対象に、「SG第32回THE GRAND PRIX」サポーター感謝デーを実施します。
 9月22日(金)から25日(月)までの開催期間中、サポーターTシャツを着用してご来場頂いたかたに、各日第3レース発売中にアクアライブステーションにおいて整理券を配布し、第4レース発売中に抽選会を実施します。抽選により各日100名様にボートレース住之江オリジナルクオカード[第32回 THE GRAND PRIX PRバージョン]をプレゼントいたします。
 サポーターのみなさん、ぜひサポーターTシャツを着用のうえ、ボートレース住之江にご来場ください。お待ちしています。


○田中信一郎選手、湯川浩司選手がトークショーに登場!

 次に、「Road to THE GRAND PRIXスペシャルトークショー」のお知らせです。
 次回開催の「2017ダイスポジャンピーカップ」では、大阪支部を代表するSGレーサー、田中信一郎選手と湯川浩司選手が登場します。
 ぜひお楽しみに!

<実施日等>
 田中信一郎選手 9月23日(土) 第7・9レース発売中

 湯川浩司選手  9月24日(日) 第6・8レース発売中

 実施場所はいずれもボートレース住之江アクアライブステーション。


○プロレスラー 蝶野正洋さんがボートレース住之江トークショーに登場!

<実施日等>
 9月24日(日) 第4レース発売中
 実施場所はボートレース住之江南入場門ステージ。

 また、お知らせした以外にも盛りだくさんのイベント、お客さまサービスをご用意してみなさんのご来場をお待ちしています。ぜひボートレース住之江で熱いレースをお楽しみください。


☆災害復興支援募金にご協力を!

 ボートレース住之江では、全国各地の地震や自然災害等による被災地の復興の支援に役立てて頂くための募金活動、チャリティーオークションを行っています。
 ボートレース住之江開催日には、場内(インフォメーションセンター、アクアライブステーション、有料席カウンター)に募金箱を設置しています。
 ぜひ、ボートレースファンのみなさんのご協力をお願い申し上げます。
 なお、ご協力いただきました募金、オークションの売上金は、日本財団を通じて被災地の復興支援に活用していただきます。


☆ボートレースをより一層お楽しみいただくために

 いつもボートレースを応援いただき、ありがとうございます。
 ボートレースは自分の考えで楽しめる健全な知的ゲームです。安心して快適にお楽しみいただくために、以下の通りご注意ください。
 1.舟券の購入は20歳以上の方に楽しんでいただけます。
 2.無理のない資金で、余裕を持ってお楽しみください。
 3.最近、悪質な有料情報サイトが増えていますのでご注意ください。
 みなさまにご購入頂いた舟券の一部は、日本財団及び地方公共団体を通じて、社会貢献活動に役立てられます。

 ボートレース住之江のレース情報、イベント・ファンサービス情報、ピット情報等は、ボートレース住之江オフィシャルホームページボートレース住之江公式フェイスブックにおいて随時配信しています。ぜひ一度アクセスしてみてください。

 

 

 

「ゆるキャラ(R)グランプリ2017」が8月1日(火曜日)にスタートしました。市では11月10日(金曜日)の投票期間終了までの間、「滝ノ道ゆずる」を応援する統一キャンペーンを展開中です。  

 滝ノ道ゆずるは、6年連続で大阪1位を獲得しており、有名企業とコラボしたり、数々のイベントに参加したりと活躍の場を広げています。箕面市を広くPRするため、グランプリでの日本一を目指していますので、市民のみなさまの投票、応援をよろしくお願いします。


この記事をはてなブックマークに追加