部長ブログ@箕面市役所

箕面市役所の部長が、市のホットな話題を語ります!
市の動きや仕事紹介、副市長、教育委員会委員などのつぶやきも。

歳末消防特別警戒 実施中!

2017年12月08日 | 消防本部・署

 消防本部の美谷(みや)です。
 年を取ると1年が経つのも早く感じられるもので、もう師走なのかって感じです。

 歳末にかけて、何かと慌ただしくなり、加えて空気の乾燥時期にも入ります。
 今年は例年になく火災が多く、市内ですでに24件発生しています。
 これ以上はなんとしてでも食い止めねばと、気合いを入れて歳末消防特別警戒を実施しています。

 特にお正月を控えたこの時期、無事新年が迎えられますように、火の用心! 火迺要慎!

 

歳末消防特別警戒
 歳末繁忙期を迎え、火災等の災害の多発が危惧されることから、災害の未然防止と被害の軽減を図ることを目的として、消防本部と消防団が恒例の特別警戒を実施いたします。
 11月26日開催の「歳末特別警戒部隊合同発隊式」を皮切りに広報活動を中心とした特別警戒を実施し、12月20日からは、重点期間として、市内での広報巡回や夜間の放火防止パトロールなど警戒を強化していきます。


  
 (合同発隊式はこちらへ

 また、地域の消防団の皆さんも、12月28日~30日の夜間(午後8時から午前0時まで)、歳末の市民の安全を見守るために、仕事を終えてから、パトロールや非常時に備えて特別に警戒していただきます。

 消防団の特別警戒にあたり、特別巡視が計画されています。
 ◎12月28日(木曜日)午後9時~
  箕面・止々呂美方面:市長・市議会副議長巡視
  萱野・豊川方面:市議会議長・副市長巡視
 ◎12月29日(金曜日)午後9時~
  箕面・止々呂美方面:消防団長・副団長巡視  
 ◎12月30日(土曜日)午後9時~
  萱野・豊川方面:消防団長・副団長巡視

  


◆年が明けると、新春恒例の「消防出初式」

 来年 1月3日は、消防出初式!  市立西小学校で開催します。

 もみじだより(12月号)でもご案内していますが、当日、消防車に乗って入場行進に参加いただける小学生を募集しています。  
 
  
《応募方法》 
1.対象:市内在住の小学生  
2.方法:住所、参加希望者の氏名、年齢、電話番号(保護者の電話番号など昼間に連絡が取れる番号)を記入の上、「箕面市消防本部 消防総務室」へ郵送(〒562-0001 箕面市箕面5-11-19)、ファクス(724-3999)、電子メール(syoubousoumu★maple.city.minoh.lg.jp)で応募ください。 電子メールの場合は、「★」を「@」に変換して送信してください。 
3.定員:15名(応募多数の場合は抽選となります。12月26日までに直接電話でお知らせします。)  
4.締切:12月18日(月)必着 


 みなさ~ん、是非応募してくださ~い m(_ _)m

 

こんなことがありました・・・

◇新名神高速道路開通前の合同防災訓練
 12月10日(日曜日)から、川西ICと高槻JCT間が開通します。

(NEXCO西日本のホームページより)


 前回、箕面グリーンロードトンネルの合同防災訓練を紹介しましたが、新名神高速道路開通前の12月5日(火曜日)に、高槻IC付近で、交通事故想定の合同防災訓練が実施されました。

 新名神高速道路場での本市の管轄区域は、箕面とどろみIC~茨木千提寺ICまでの上り区間と箕面とどろみIC~川西ICまでの下り区間になります。
 高速道路での事故は、規模が大きくなり、本市だけでは対応できない場合も想定されるため、それぞれのICを所管する消防本部(池田市・茨木市・高槻市・川西市)と相互応援の協定を結び、お互い連携して災害対応にあたることとしています。
 開通までに、消防活動に必要な設備の点検・確認を行い、災害時の対応マニュアルを策定し、万全を期して参ります。
 


 
◇豊中市との救助隊合同救出訓練
  
11月の下旬、箕面山など山間部での滑落事故を想定した救出訓練を豊中市消防局の救助隊と3日間合同で実施しました。
 教学の森の山中を活用し、急斜面でのロープの展張方法や担架の確保、搬送方法を実践形式で訓練し、要救助者をいかに安全に負担なく救出出来るかの技術を磨きました。

 災害時の応援協定をはじめ、近隣市の隊員との顔の見える連携が図れ、目的を同じくする救助隊の絆がよりいっそう深まった訓練となりました。

 

◇第5回大阪府下警防技術指導会
 府内の消防本部で警防技術の向上と連携強化を図るため、消防活動の基本操作の競技会が開催されました。 詳しくはこちら
 10月から強化訓練に取り組み、上位入賞を狙っていましたが、26チーム中、第5位の成績でした。
 
 表彰状の伝達式を行い、出場隊員の労をねぎらうとともに、次年度の健闘をお願いしました。

 


【火災救急発生状況】 平成29年1月1日からの箕面市と豊能町の合計値です。

  12月8日(金曜日) 午前9時00分現在
  ◇火災    27件 (昨年同時期比較  +11件)
  ◇救急  7,126件 (昨年同時期比較 +144件)
 

箕面市では、11月11日(土曜日)から3月31日(土曜日)まで、「『振り込め詐欺』に注意!今、箕面市が狙われています!」を統一キャンペーンとして実施しています。不審な電話がかかってきた場合は、家族や周りの人に相談するか、消費生活センターか箕面警察署へ連絡しましょう。

 


この記事をはてなブックマークに追加

11/26 パトカー・消防車が大集合!

2017年11月15日 | 消防本部・署

 消防本部の美谷(みや)です。

 12月10日(日曜日) いよいよ新名神高速道路が開通します。
 高速道路が開通すれば、箕面グリーンロードトンネルを通って、たくさんの車が箕面市に流入してきます。
 そんな街の変化を前に、本日の深夜午前1時から、箕面有料道路で合同防災訓練が行われました。

《救出訓練の様子》

 本年6月に箕面グリーンロードトンネル内で初めてとなる大きな交通事故が発生し、訓練の経験を生かすことが出来ました。
 これからも、消防・警察をはじめ関係機関と連携を密にし、トンネルで事故が起きても「箕面グリーンロードトンネルだったら大丈夫!」と言ってもらえるように万全を期して参ります。

 

◆11月26日 歳末特別警戒部隊合同発隊式

 毎年恒例となりました、箕面警察署と消防本部の歳末特別警戒部隊合同発隊式を11月26日(日曜日)に芦原公園で開催いたします。
 もみじだより11月号でもお知らせいたしていますが、1日警察署長・消防長として、西川かの子さんをお迎えし、今年は早稲田摂陵ウインドバンドに、マーチングを披露していただきます。
 はしご車の試乗体験や放水体験などのコーナーや、パトカーや消防車が集合いたします。
 是非ちびっ子達に集まっていただければと思います。
 雨の場合は、残念ながら外のイベントは出来ませんので、消防本部の体育館で式典のみを開催いたします。

 駐車場がありませんので、電車やバスでお越しください。
 ゆずるも待ってまーす!!


 

◆防火作品の表彰式

 毎年、夏休みの課題として市内小中学校から応募いただきました防火作品(図画・習字)の中から、入賞・入選者が決まりました。
 去る10月28日(土曜日)に消防本部で表彰式を開催しましたので、作品と併せてお知らせいたします。
 応募数は、図画の部で147点、習字の部で462点で、その中からの受賞者の作品は素晴らしい出来映えでした。
 

 
平成29年度 箕面市防火作品 入賞・入選者 (敬称略)

【図画の部】
◆消防長賞 入賞     
箕面市立南小学校     2年 鵜飼 彩生
箕面市立中小学校     2年 西浦 樹輝
箕面市立豊川北小学校  3年 荻田 倫花
箕面市立箕面小学校    3年 山川 結生(春のポスターに採用)
箕面市立中小学校      6年 西浦 幸輝

◆防火協会長賞 入賞      
箕面市立箕面小学校    1年 井崎 有彩
箕面市立南小学校     3年 江上 紘生
箕面市立南小学校      3年 田中   陽
箕面市立西南小学校    3年 石城 優美(秋のポスターの採用)
箕面市立北小学校      5年 松井 大和

◆消防長賞 入選      
箕面市立南小学校      3年 河野 未奈
箕面市立豊川南小学校  3年 上處 俊哉
箕面市立豊川南小学校  3年 西村 吏功
箕面市立箕面小学校    4年 島田 一徹
箕面市立豊川南小学校  4年 伊藤 心琴
箕面市立箕面小学校    6年 西上 愛梨
箕面市立豊川南小学校  6年 鈴木 舜斗
箕面市立豊川南小学校  6年 武田 琉那
箕面市立豊川南小学校  6年 出路 瑠衣
箕面市立第三中学校    2年 田畑 佑夏


【習字の部】
◆消防長賞 入賞
箕面市立南小学校       4年 磯崎 祥歩
箕面市立箕面小学校     6年 稲垣 俊輔
箕面市立西小学校       6年 福嶋 晴菜
箕面市立豊川南小学校   6年 浅川 莉加
箕面市立彩都の丘中学校 1年 粕谷 環太
      
◆防火協会長賞 入賞
箕面市立彩都の丘小学校 1年 海来 心陽
箕面市立西小学校       4年 森田 真妃
箕面市立豊川南小学校   5年 稲田 奈生
箕面市立西小学校       6年 中曽    舞
箕面市立第三中学校     3年 谷    明香

◆消防長賞 入選
箕面市立萱野東小学校   2年 南 佑貴斗
箕面市立豊川北小学校   3年 荻田 倫花
箕面市立中小学校       3年 上田 瑠菜
箕面市立彩都の丘小学校 4年 彈    義凱
箕面市立箕面小学校     5年 疋田 萌夏
箕面市立箕面小学校     5年 福山 雄久
箕面市立西小学校       5年 髙木 陽帆
箕面市立箕面小学校     6年 澤田 実世
箕面市立萱野小学校     6年 楢本 乃依
箕面市立南小学校       6年 堀江 なず菜

 

箕面市立西南小学校 3年 石城 優美さんの作品

 

 箕面市立箕面小学校 3年 山川 結生さんの作品

来年も募集しますので、是非ご応募ください。

 

 

◆平成29年度 緊急消防援助隊近畿ブロック合同訓練
  11月4日(土曜日)と5日(日曜日)の2日間、大阪府中部を震源とする直下型大規模地震を想定した緊急消防援助隊(緊援隊)の訓練が実施されました。
  今回は、大阪府が被災地となり、近畿ブロック(1府7県)からの応援を受ける内容で、緊援隊の応援・受援の出動体制、各部隊の活動技術の向上、警察・自衛隊やDMAT等関係機関との連携能力の向上訓練を実施し、大阪府や被災市町村の受援体制の向上を図ることを目的として行われました。
  訓練会場は、災害対策本部の運営訓練、機動部隊の活動訓練を大阪府庁や大阪市の舞洲地区、堺市の泉北港堺などで行われました。
  本市の訓練参加隊は、消火隊として、豊中市(被災地)への応援隊として合同活動隊訓練に参加しました。

 

 近い将来発生が危惧される南海トラフの大地震を想定した大がかりな訓練で、大阪府各市町村が大きな被害を受けた場合の色々な場面を訓練し、関係機関との連携と実働部隊の運用確認を行い、もしもの大災害に備えています。

 

【火災救急発生状況】平成29年1月1日からの箕面市と豊能町の合計値です。

  11月15日(水曜日) 午前9時00分現在
  ◇火災     25件 (昨年同時期比較  +10件)
  ◇救急  6,657件 (昨年同時期比較 +151件)
 

 

箕面市では、11月11日(土曜日)から3月31日(土曜日)まで、「『振り込め詐欺』に注意!今、箕面市が狙われています!」を統一キャンペーンとして実施しています。不審な電話がかかってきた場合は、家族や周りの人に相談するか、消費生活センターか箕面警察署へ連絡しましょう。

 


この記事をはてなブックマークに追加

火の用心 ことばを形に 習慣に!

2017年10月20日 | 消防本部・署

 消防本部の美谷(みや)です。

 秋満喫の季節になりました。
 地域では、秋の収穫と合わせ、秋祭りが執り行われています。
 涼しくなって凌ぎやすくなったなぁ~と思いきや、まだこの時期に台風がやってきます。
 どうやら、今期最後の台風らしいですが、被害が広がらないことを祈るばかりです。

 皆さん、しっかり台風対策をお願いします。

 


◆来月11月9日から秋の全国火災予防運動が始まります。

 火災予防運動は、これから空気が乾燥し、火災が発生しやすい時季を迎えるに当たり、火災予防意識の一層の高揚を図ることで火災の発生の防止と、人命及び財産を火災から守ることを目的として全国一斉に色々な活動を展開します。
 また、運動初日の11月9日を「119番の日」とし、消防の緊急通報の適正PRを含めて、いろいろな広報活動を実施いたします。

◎全国統一防火標語 『火の用心 ことばを形に 習慣に』 を合い言葉に、この時期今一度、消火器や住宅火災警報器などの消防設備の点検をしてみてください。
 
◎実施期間
  平成28年11月9日(木曜日)から11月15日(水曜日)までの7日間
 
◎今年の箕面市での火災は、すでに22件発生し、痛ましい死亡事案も発生しています。
 絶対に火事を出さないために、住宅防火「3つの習慣・4つの対策」を身につけましょう。
 
 3つの習慣》
 (1)寝たばこは絶対やめる。
 (2)ストーブは、燃えやすいものから離れた位置で使用する。
 (3)ガスこんろなどのそばを離れるときは、必ず火を消す。
 《4つの対策》
 (1)逃げ遅れを防ぐために、住宅用火災警報器を設置する。
 (2)寝具、衣類及びカーテンからの火災を防ぐために、防炎品を使用する。
 (3)火災を小さいうちに消すために、住宅用消火器などを設置する。
 (4)お年寄りや身体の不自由な人を守るために、隣近所の協力体制をつくる。

11月9日は「119番の日」
 火災や救急など、緊急時の電話番号「119番」はあたりまえになりましたが、特に救急車の要請による救急出動は、年々増加しています。
 本当に救急車が必要なときに遅れることにならないように、病気や怪我、何かあったらまず#7119」に連絡してください。


 医師や看護師が、24時間365日 適切なアドバイスをしていただけます。

 【119番の通報要領はこちら】  

 

◆第103回初任教育 入校式

 去る10月5日、大阪府立消防学校において、本年度後期の初任教育の入校式が執り行われました。

  本年4月に採用した3名の内、一人は9月に無事修業をしましたが、残りの2人は、4月から行政実務のため、市役所総務部に配置され、それぞれの所属で一般行政事務を経験してきました。
 半年間お世話になった職場の先輩方への報告を兼ねて、抱負を語ってもらいましたので紹介いたします。

 総務部総務課に勤務していた 消防士 高橋 飛鳥
 

「半年間お世話になりました。丸坊主になりましたが、気合いを入れて消防学校でも頑張ってきます。」

 

 総務部市民安全政策室に勤務していた 消防士 湯浅 将平
  

 「半年間お世話になりました。ついにこの日がやって参りました。恥ずかしいので頭はあまり見ないで下さい。精一杯頑張ってきます。」

 それぞれの職場では、色々ご指導ありがとうございました。
 半年間の経験を生かし、来年の3月には、一回り大きく成長した消防士としてカムバックしてもらいますので、ご期待ください。


 
【火災救急発生状況】 平成29年1月1日からの箕面市と豊能町の合計値です。

  10月20日(金曜日) 午前9時00分現在
  ◇火災    24件 (昨年同時期比較   +10件)
  ◇救急  6,137件 (昨年同時期比較 +206件)
 

 「ゆるキャラ(R)グランプリ2017」が81日(火曜日)にスタートしました。市では1110日(金曜日)の投票期間終了までの間、「滝ノ道ゆずる」を応援する統一キャンペーンを展開中です。


 滝ノ道ゆずるは、6年連続で大阪1位を獲得しており、有名企業とコラボしたり、数々のイベントに参加したりと活躍の場を広げています。箕面市を広くPRするため、グランプリでの日本一を目指していますので、市民のみなさまの投票、応援をよろしくお願いします。


この記事をはてなブックマークに追加

消防新戦力の誕生

2017年09月27日 | 消防本部・署

 こんにちは。消防本部の美谷(みや)です。
 先日、箕面4丁目で火災があり、高齢者お一人が亡くなられました。
 今年は火事が多いですよと注意を促していたところですが、非常に残念です。
 火災は、言うまでもなく、財産や命までも奪い去ってしまいます。財産の中には、大切な思い出までも・・・。
 
 箕面市内での死者は、平成26年6月以来で、死者ゼロを3年続けていたところでした。
 今回の火災を受け、職員一同、気を引き締めて火災予防活動に努め、火災による死者を出さない安全な日が続くように業務に励んで参ります。

 

◆大阪府立消防学校 初任教育の実科査閲と終業式が行われました。

 本年4月に採用した新人消防士3人の内、前期派遣の1名が、9月26日、第102回初任教育を無事修了しました。
 6ヶ月間の基本的な消防訓練や教育を受け、やっと一人前(まだまだ半人前?)の消防士となり、いよいよ実戦配備です。
 その半年間の訓練成果の集大成である実科査閲が、関係者や家族を前に盛大に行われました。

 先頭(中隊長)を行進するのが、箕面市の眞野消防士

第102回初任教育 1大隊4中隊 総員192名の整列

ポンプ操法訓練(一斉放水)

ロープ訓練(降下訓練)

修業式の様子

成績優秀者の表彰(なんと眞野消防士が選ばれました! 右から2人目)

 第102回初任教育の卒業生 192名が大阪府内の市町村23消防本部に新たに旅立ちました。
 新消防戦力の誕生です!
 これから各所属に於いて、本当の意味での一人前の消防士に育てていきます。


 

◆箕面市消防団 桜分団 大阪府消防操法大会に出場!
  
 去る9月3日、第61回大阪府消防操法訓練大会に桜分団「ポンプ車操法」の部に出場いたしました。

 4月から、5ヶ月にも亘る長期の訓練を経て、優勝を目指しチャレンジをいたしました。
 当日は、絶好の晴天で、出場順位は、7チーム中6番目のエントリー。
 先に出場するチーム結果の影響を受けないように、出番まで他チームを気にすることなく準備万端で望んでいただきました。

 いざ、本番! 審査員の合図で操法スタート。
 号令も節度が有り、声もよく通っています。
 第1線、「う~ん、まずまずのタイムや!」
 第2線スタート。「ん!? 何かが違う! どうしたんかなぁ?」という感じでした。
 終わってから話を聞くと、長期の訓練で疲労が重なり、限界状態での操法になってしまった様です。

 成績発表では、上位入賞には届きませんでした。
 全力を尽くした結果でしたので、操法の順位よりも長期に亘る訓練で、技術の向上は言うまでもなく、地域との絆も深まり、分団内の融和と結束力が深まったことが大きな成果であったと思います。


 ご協力いただきました地域の応援団の皆様をはじめ、箕面市消防団全団員の皆様、本当にお疲れ様でした。

 

 

【火災救急発生状況】平成29年1月1日からの箕面市と豊能町の合計値です。

  9月27日(水曜日) 午前9時00分現在
  ◇火災    23件 (昨年同時期比較   +10件)
  ◇救急  5,661件 (昨年同時期比較 +195件)
 

 

 「ゆるキャラ(R)グランプリ2017」が8月1日(火曜日)にスタートしました。市では11月10日(金曜日)の投票期間終了までの間、「滝ノ道ゆずる」を応援する統一キャンペーンを展開中です。

滝ノ道ゆずるは、6年連続で大阪1位を獲得しており、有名企業とコラボしたり、数々のイベントに参加したりと活躍の場を広げています。箕面市を広くPRするため、グランプリでの日本一を目指していますので、市民のみなさまの投票、応援をよろしくお願いします。

 


この記事をはてなブックマークに追加

“9月9日”は“救急の日”

2017年08月31日 | 消防本部・署

 こんにちは。消防魂の美谷(みや)です。
 
 毎日暑い日が続きますが、残暑お見舞い申し上げます。
 朝晩は、ようやく過ごしやすくなり、蝉の声も「クマゼミ」から「ツクツクボウシ」に変わり、夏の終わりを告げています。
 すがすがしい、秋の夜長が待ち遠しい時期になりました。

 サギソウも夏を惜しむかのように咲いています。

  そんな時期、9月になれば、恒例の9/9… QQ… 救急…


◆9月9日 救急の日
 「救急の日」は、救急業務や救急医療に対して市民の皆さんの正しい理解と認識を深めていただくとともに、救急医療関係者の意識の高揚を図ることを目的に、昭和57年に定められました。
 以来、毎年9月9日「救急の日」とし、この日を含む1週間を「救急医療週間」本年は9月3日~9日)として、上級救命講習等の開催や広報活動などの事業を予定しています。

 せっかくの機会ですので、皆さん是非、救命講習を受講ください。
 

 


◎上級救命講習 (募集受講者数 30名)
 ・日時 平成29年9月10日(日曜日) 9時00分~17時00分
    (応急手当WEB講習受講者は、10時00分~17時00分)
 ・場所 箕面市消防本部 3階研修室

◎普通救命講習Ⅰ
 ・日時 平成29年9月3日(日曜日)9時30分~12時30分
  場所 東生涯学習センター(粟生間谷西3丁目1番3号)

  ・日時 平成29年9月10日(日曜日)9時00分~12時00分
  場所 豊能消防署 2階研修室

 ・日時 平成29年9月17日(日曜日9時30分~12時30分
  場所 箕面市消防本部 3階研修室

◎救命入門コース (募集受講者数 20名)
 ・日時 平成29年9月3日(日曜日)10時00分~11時30分
  場所 豊能消防署 2階研修室

申し込み
 ・箕面市のかた:箕面消防署東分署 TEL:072-729-7091
 ・豊能町のかた:豊能消防署 TEL:072-736-0119

 今年も、救急件数が増えています。
 本当に必要なときに救急車の到着に時間が掛かることになります。
 病気や怪我、何かあったらまず#7119「救急安心センターおおさか」へ連絡ください。
 医師や看護師、相談員が内容を聞き取り、本当に救急車が必要な場合は、近くの消防署に転送します。

 

 

 

◆箕面市消防団 桜分団 まだまだ頑張っています。
  
 去る8月24日に、桜分団ポンプ操法訓練の市長視閲が行われました。
 箕面市防火協会木田会長、原田衆議院議員、原田府議会議員の激励を受け、地元自治会をはじめとする市民の皆さんの応援の中、最後の仕上げの訓練を倉田市長に視閲いただきました。
 仕上がりは上々で、本番のつもりでの操法では、第2線で、ベストタイムが出るなど、大会当日に期待がかかります。
 市長からも「箕面市消防団 ここにあり!」の意気込みを披露いただきますようにとの激励を受け、選手一同、消防団一丸となり大会に臨むことを誓うことが出来たように感じました。


 
 スカイアリーナ周辺住民の皆様には、夜分遅くまで大変お騒がせいたしましたが、本日(31日)が、最後の練習日になります。 ご協力ありがとうございました。
 4ヶ月にわたり、選手の皆さんをはじめ、桜分団、箕面市消防団は地域のために頑張っていただいています。
 最後まで、ご声援の程よろしくお願いします。

 9月3日の大阪府大会には、きっと良い結果が出せると確信していますので、次回のブログで報告いたします。

【第61回大阪府消防操法訓練大会】
1.日時  平成29年9月3日(日曜日) 午前9時 開会
2.場所  大阪府立消防学校 (大東市平野屋1-4-1)
3.内容
 府内の全消防団が集結し、7支部の代表消防団が、「ポンプ車」と「小型ポンプ」の部で、それぞれ安全性・迅速性・確実性を競い合う、全国共通の消防活動の競技大会です。
 豊能地区支部からは、「ポンプ車」の部で箕面市消防団、「小型ポンプ」の部で能勢町消防団が出場します。
  
※是非皆さんにご覧いただきたいのですが、駐車場がありませんので、公共交通機関を利用してご参加ください。

  

【火災救急発生状況】平成29年1月1日からの箕面市と豊能町の合計値です。

  8月31日(木曜日) 午前9時00分現在
  ◇火災    22件 (昨年同時期比較   +11件)
  ◇救急  5,124件 (昨年同時期比較 +178件)
 

「ゆるキャラ(R)グランプリ2017」が81(火曜日)にスタートしました。市では1110(金曜日)の投票期間終了までの間、「滝ノ道ゆずる」を応援する統一キャンペーンを展開中です。  

 滝ノ道ゆずるは、6年連続で大阪1位を獲得しており、有名企業とコラボしたり、数々のイベントに参加したりと活躍の場を広げています。箕面市を広くPRするため、グランプリでの日本一を目指していますので、市民のみなさまの投票、応援をよろしくお願いします。


この記事をはてなブックマークに追加