部長ブログ@箕面市役所

箕面市役所の部長が、市のホットな話題を語ります!
市の動きや仕事紹介、副市長、教育委員会委員などのつぶやきも。

2017アイデアメニューコンテスト表彰!

2017年12月01日 | みどりまちづくり部

こんにちは、みどりまちづくり部長の肥爪です。

11月25日(土曜日)、第42回農業祭と同時開催で行われた「第7回食育フェア」にて、2017みのおアイデアメニューコンテストの表彰式を行いました。

 

このコンテストは 食べることや、箕面産野菜への興味関心を深めることを目的に平成22年から開催し、今回で8回目となります。

二次審査の様子

応募作品66点の中から厳正なる審査の結果、選ばれた7組11名のみなさんに柿谷副市長から賞状とゆずるグッズが、また、最優秀賞の方にはさらに箕面産野菜の詰め合わせが贈られました。

 

 受賞した子どもたちからはコンテストに参加して「良かった」「楽しかった」「来年もチャレンジしたい」といった感想が寄せられました。
また、最優秀作品は箕面市民会館1階にある「かふぇでびゅ」でメニュー化されます。

 

 

【最優秀賞】
 メニュー名「カラフルコロッケ・不思議な野菜」

 

  

【優秀賞】
メニュー名「秋野菜のゆずみそチーズコロッケ・野菜たっぷりみぞれあんかけ」

 

 

メニュー名「冬野菜のモチポカスープ・大豆、ひじきのかきあげ」

 

 

【特別賞】
メニュー名「肉団子と秋野菜のスープ・ゆで野菜のゆずドレッシングかけ」

 

  

【奨励賞】
メニュー名「ゆず入りつくねのスープ・きのこのぽんず焼き」


 

 

メニュー名「和風カレーあんかけオムレツ・春雨のやさしいスープ」

 

 

メニュー名「玉手箱みそ汁・豚しゃぶと秋野菜いため」
 

 
来年もたくさんの方のご応募お待ちしています。

 


11月8日(水)、市役所庁舎で消防訓練を実施しました。

毎年、秋の全国火災予防運動が行われるこの時期(今年は11月9日(木)から11月15日(水)までの1週間)に合わせて行っているもので、昨年は庁舎別館で行いましたが、今年は本館で行いました。

昨年同様、前半は避難誘導訓練、後半は消火器具操作訓練の2部構成です。

避難誘導訓練では、火元を消火する者、屋外へ避難誘導する者、通報連絡する者に分かれて行います。
まず、火事発生場所を本館2階に設定し、火災を知らせる非常ベルが鳴ったあと、非常放送に従って、市役所職員が屋外への避難誘導を行います。本館2階に1名、3階に2名逃げ遅れた者がいたとの想定で、本館3階から斜行式救助袋により避難し、本館2階の逃げ遅れ者の救出を消防隊に依頼し、消防はしご車により救出されました。

 

 避難完了後は、消防隊に消火活動を要請し、消防はしご車からの噴霧放水作業により鎮火を確認し、訓練前半の避難訓練は終了となりました。

 

後半の消火器具操作訓練では、あいにく降雨が激しくなったため、屋外での消火栓を使った訓練は中止しましたが、駐車場ロータリー屋根下で水消火器を使い、来庁者の皆さまや職員で消火作業を実体験しました。

 

 
訓練時には駐車場を一部閉鎖し、また非常放送を繰り返し行うなど、来庁者のみなさまにはご迷惑をお掛けしましたが、万が一のときに備えた必要不可欠な訓練として、ご協力いただきありがとうございました。

 

 

 箕面市では、11月11日(土曜日)から3月31日(土曜日)まで、「『振り込め詐欺』に注意!今、箕面市が狙われています!」を統一キャンペーンとして実施しています。不審な電話がかかってきた場合は、家族や周りの人に相談するか、消費生活センターか箕面警察署へ連絡しましょう。

 


この記事をはてなブックマークに追加

「山フェス」と「アイデアメニューコンテスト」

2017年11月07日 | みどりまちづくり部

こんにちは、みどりまちづくり部長の肥爪です。

先日まで、台風の上陸や、寒暖の差が激しい不安定な天気が続いていましたが、11月に入りやっと穏やかな気候になってきました。
特に、台風21号は、とても勢力が強い台風で、市内の道路や公園等の樹木が多数倒れる被害が市内各所で見られ、現在もその処理対応に追われています。

被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

今回は、台風が接近する直前に開催できた「アイデアメニューコンテスト」の続報と台風直後の11月3日に開催しました「山とみどりのフェスティバル」の様子をご紹介します。

山フェス大賑わい

「山とみどりのフェスティバル」は、みのおの山とまちのみどりをみんなで守る!育てる!活かす!をテーマに、市とNPO山麓保全委員会が連携協力して、多くの市民団体の協力参画を得ながら、企画から実施まで官民協働で開催しているイベントで、通称「山フェス」と呼んでいます。

 

山フェス当日は気持ちの良い快晴で、徐々に木々も色づきはじめ、最高の天気に恵まれました。

ただこの日は、瀧安寺から箕面大滝までの滝道が倒木等により一部通行止めになっており、観光客の皆さまには残念な状況でしたが、「山フェスがやってて楽しめた」との声も多くいただきました。

会場には子どもからお年寄りまで、約2,500名ものかたが来場されました。

会場内には、山麓保全の活動等に取り組む様々な団体が、普段の活動を紹介したり、間伐材等を活用したイベントなどが開催されました。

また、箕面駅前ステージでも、様々なブースが展示されました。

ゆずるも駆けつけて賑わっていました。

このイベントを開催し、あらためて、箕面の山麓やみどりは市民の皆さまに支えられ、育まれていることを実感しました。 


12月10日も箕面国定公園50周年記念イベントを開催します!

山フェスに続き、12月10日は、50周年イベントとして、生物多様性フォーラムを開催します。このイベントはパネルディスカッションや講演会を通して、箕面の自然と生き物等の理解を深め、生物多様性の保全を考えます。

多くの皆さまのご来場お待ちしています。

みのおアイディアメニューコンテスト

今回で8回目の開催となる「みのおアイデアメニューコンテスト」に、多数のご応募いただき、ありがとうございました。
今回は、なんと66通もの応募をいただき、その中から、書類選考による一次審査で7作品が選ばれ、調理による二次審査を、10月22日(日曜日)箕面小学校において行いました。
二次審査ではメニューを考案した子どもたちが実際に調理し、メニューの特徴などを発表していただきました。

制限時間(90分)内に白いご飯に合うおかず2品を作ります。家庭の台所とは全く違う雰囲気の中、使い慣れない調理器具を使って、一生懸命調理に取り組む子どもたちの姿に感動しました。残り時間が少なくなるとスタッフから「残り時間あと10分です!」などの声がかかり、調理現場には緊張感が走ります。最後まで粘り強く調理に挑み、できあがった作品はどの作品も野菜をふんだんに使い(特に箕面産!)、見た目にもカラフルで楽しい気分にさせてくれる出来映えです。

実際に完成した7作品です。

二次審査は調理の様子や試食、発表の内容など様々な観点から評価をしました。
10名の審査員はあまりの出来映えの良さに驚いたり、感心したり、感動したり...。(満腹になったり。)
全員で意見を出し合って、最優秀賞1点、優秀賞2点、特別賞1点を決定しました。
また、他の作品も素晴らしい作品であったことを称え、奨励賞を贈ることが決定しました。

表彰式は11月25日(土曜日)午前10時から実施する「農業祭」(「食育フェアも同時開催」)において行います。どの作品が受賞したのか表彰式までのお楽しみ。

また、農業祭や食育フェアでは野菜の即売だけでなく、様々な楽しい催しを予定しています。みなさん、ぜひご来場ください。

最後になりましたが、アイデアメニューコンテストの実施にあたり、審査員長を務めていただいた大阪青山大学の藤原政嘉先生をはじめとする審査員のみなさん、食材を提供いただいた農業者のみなさん、子どもたちをサポートいただいたヘルスメイトのみなさん、最優秀賞をメニュー化していただく“かふぇでびゅ”さん、学校関係者のみなさんのご協力に心から御礼申し上げます。

 

 

 「ゆるキャラ(R)グランプリ2017」が8月1日(火曜日)にスタートしました。市では11月10日(金曜日)の投票期間終了までの間、「滝ノ道ゆずる」を応援する統一キャンペーンを展開中です。

滝ノ道ゆずるは、6年連続で大阪1市を獲得しており、有名企業とコラボしたり、数々のイベントに参加したりと活躍の場を広げています。箕面市を広くPRするため、グランプリでの日本一を目指していますので、市民のみなさまの投票、応援をよろしくお願いします。

 


この記事をはてなブックマークに追加

山とみどりのフェスティバル

2017年10月13日 | みどりまちづくり部

みどりまちづくり部長の肥爪です。
10月に入りましたが、まだ夏なのか、秋が訪れたのか、よくわからない日々が続いています。体調管理には充分気をつけて下さい。

 

今回は、来月開催するイベントの告知を掲載します。

森林は、国土保全、水源のかん養、地球温暖化の防止など公益的かつ多様で機能を有していますが、近年、管理が行き届かない森林が増加し、その機能が失われつつあります。森林を本来の姿に戻すためには、身近にある森林の重要性を知り、協働で森林の保全に関わっていくことが必要です。
このため、大阪府では、11月を「山に親しむ推進月間」とし、第2土曜日を「おおさか山の日」と定め、多くの方々が気軽に山に入り森林と接する機会を創出することにより、森林の重要性への認識を高め、協働による森林保全を進める契機としています。
(ちなみに8月11日は国民の祝日「山の日」です。)
そこで、本市では、11月3日、瀧安寺前広場や箕面駅前広場を中心に山とみどりのフェスティバルを開催します。

 

会場では、家族で楽しめる工作などの体験イベントの他、多くの団体の活動紹介、音楽ステージなど楽しい催し物がいっぱいです。

(昨年の様子)


また、メイン会場である瀧安寺前広場から、梅屋敷、ふれいあい広場(ゆずるの足湯前)、箕面駅前広場まで回ると”滝ノ道ゆずるのしおり”がもらえます。(数量限定500枚)
このしおりを着色すると、世界でひとつのオリジナルしおりになりますよ。


すがすがしい季節になってきました。
皆さまのご来場お待ちしています。

 

10月22日(日曜日)は、
第48回衆議院議員総選挙・ 最高裁判所裁判官国民審査の投票日です。
必ず投票しましょう。


 

 「ゆるキャラ(R)グランプリ2017」が8月1日(火曜日)にスタートしました。市では11月10日(金曜日)の投票期間終了までの間、「滝ノ道ゆずる」を応援する統一キャンペーンを展開中です。
 滝ノ道ゆずるは、6年連続で大阪1位を獲得しており、有名企業とコラボしたり、数々のイベントに参加したりと活躍の場を広げています。箕面市を広くPRするため、グランプリでの日本一を目指していますので、市民のみなさまの投票、応援をよろしくお願いします。

 


この記事をはてなブックマークに追加

あなたの住まいは大丈夫?

2017年09月19日 | みどりまちづくり部

みどりまちづくり部長の肥爪です。
9月中旬に入り、ようやく朝晩は秋の気配を感じる涼しさになりましたが、日中はまだまだ暑い日が続いています。寒暖の差が激しいので体調には十分気を付けてください。

 

耐震診断

阪神・淡路大震災では、昭和56年5月以前に建てられた旧耐震基準で設計された家が多く、6割以上が倒壊または大きなダメージを受けました。
今、お住まいの住宅が地震に対する耐力があるのか、ぜひ耐震診断を受けていただくようお願いします。
耐震診断は、平成22年度までは診断件数が年間30件程度であったものが、東日本大震災を機に倍増し、さらに、平成25年度から耐震診断無料キャンペーンの導入を機にさらに増加しています。
今なら無料です。耐震診断がまだの方は、今すぐ受けて下さい。


耐震診断等件数の推移

 

ヒアリ

9月に入って、また、横浜港でヒアリが確認されたニュースが流れました。ヒアリへの関心が高まっていることを踏まえ、環境省では幅広く周知するため啓発ポスターを作成されました。
発見しても、決して触らずに、みどりまちづくり部環境動物室(072-724-7039)へ連絡して下さい。 

 

 

 

      

「ゆるキャラ(R)グランプリ2017」が8月1日(火曜日)にスタートしました。市では11月10日(金曜日)の投票期間終了までの間、「滝ノ道ゆずる」を応援する統一キャンペーンを展開中です。  

 滝ノ道ゆずるは、6年連続で大阪1位を獲得しており、有名企業とコラボしたり、数々のイベントに参加したりと活躍の場を広げています。箕面市を広くPRするため、グランプリでの日本一を目指していますので、市民のみなさまの投票、応援をよろしくお願いします。


この記事をはてなブックマークに追加

2017みのおアイデアメニューコンテストを開催します!

2017年08月24日 | みどりまちづくり部

みどりまちづくり部長の肥爪です。

8月も残り1週間ですが、まだまだ猛暑が続いています。
さて今年も、「アイデアメニューコンテスト」を開催します。

このコンテストは、子どもたちの食に関する興味・関心を深めること、箕面市内産の野菜を使用することで地産地消への関心を深めること、この2つを目的とした料理コンテストで、小学5年生から中学生を対象に開催しています。1人でも、2人から3人のグループでも参加できます。
テーマは、「炊きたてごはんと一緒に箕面でとれた秋の野菜を食べよう。」です。

応募用紙はこちら

コンテストの詳細はこちら

コンテストの審査は、一次審査で書類審査が行われ、二次審査で調理及びプレゼンテーション審査を行います。
最終的に最優秀賞、優秀賞、特別賞、奨励賞が決定します。毎年、子どもが考えたとはとても思えないような素晴らしい作品が入賞しています。

表彰は11月25日(土)開催の農業祭で行います。最優秀賞を受賞すると、何と箕面市民会館(グリーンホール)1階にある「かふぇでびゅ」で作品が商品化されます!また、副賞として箕面産の米や野菜の詰め合わせを贈呈します。

昨年度の最優秀賞受賞作品はこちら


食欲の秋にぴったりの、箕面で収穫された新米を使った炊き立てごはんに、旬を迎えた箕面産の野菜をたっぷり使ったおいしいおかずを組み合わせて、箕面を満喫するメニューをぜひ、考えてください。
たくさんのご応募お待ちしております!

 

 

 

 「ゆるキャラ(R)グランプリ2017」が8月1日(火曜日)にスタートしました。市では11月10日(金曜日)の投票期間終了までの間、「滝ノ道ゆずる」を応援する統一キャンペーンを展開中です。

滝ノ道ゆずるは、6年連続で大阪1位を獲得しており、有名企業とコラボしたり、数々のイベントに参加したりと活躍の場を広げています。箕面市を広くPRするため、グランプリでの日本一を目指していますので、市民のみなさまの投票、応援をよろしくお願いします。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加