部長ブログ@箕面市役所

箕面市役所の部長が、市のホットな話題を語ります!
市の動きや仕事紹介、副市長、教育委員会委員などのつぶやきも。

地域コミュニティの発展

2017年12月13日 | 市民部

皆さん、こんにちは。市民部の小林です。

今年もあとわずか。慌ただしい時期ですが、新しい年を迎える準備はお済みですか?年賀状に大掃除!考えるだけでゾッとしてきます(泣)

昨日、京都の清水寺で今年の漢字が「北」と発表されました。「北」朝鮮の脅威や九州「北」部豪雨、「北」海道産ジャガイモ不足などが理由だそうですが。

私の予想は「改」でした。大手企業による度重なるデータ「改」ざんや2019年5月1日に新元号に「改」められることが理由だったのですが、残念なことに、「改」はトップ10にも入っていませんでした。残念!

来年はどんな漢字になるのでしょうね。個人的には、阪神タイガースが優勝して「虎」とか大阪万博に誘致が決定して「大」や「万」が嬉しいですが・・・ 

◆コミセンまつりが開催されました

コミュニティセンター(通称「コミセン」)は、地域住民の交流や自治会活動をはじめとする各種団体の活動拠点となっています。第1号館である北小会館が昭和57年に設置されて以降、平成28年の彩都の丘会館まで、これまでに小学校区単位で13館が設置されてきました。

各コミセンでは、地域の交流のために活発に活動されていますが、その中でも大きなイベントとして、多くのコミセンが10月から11月にかけて「コミセンまつり」を開催しています。

日頃からコミセンを利用されているサークルの活動発表や展示、大人から子どもまで楽しめる遊びコーナー、模擬店に太鼓やダーツの体験とそれぞれ趣向を凝らしています。

今年のコミセンまつりの様子をご覧ください。

◆サークル発表会

◆作品展示

◆お茶席



◆吹奏楽部・太鼓演奏

◆体験コーナー

 


各コミセンでは、コミセンまつりのほかにも、年間を通してコンサートやカラオケ大会、落語会のような楽しい催しや、防犯・防災教室、救急救命講習といった暮らしに役立つ催しも行っています。

このような催しや日頃の活動を通じて、地域住民の交流が深まり、地域のなかでお互いの顔が見える関係が築ける場として、コミセンがさらに充実発展されることを願っています。


◆自治会補助金説明会を開催しました

12月8日(金曜日)、9日(土曜日)に市内3か所で計4回、自治会の皆さんを対象とした自治会事務費補助金、防犯灯・防犯カメラ維持費補助金の申請についての説明会を開催しました。

市内には現在294自治会があり、今回の説明会には155自治会にご参加いただきました。寒いなか本当にありがとうございました。

補助金の申請受付は、平成30年1月5日(金曜日)から2月9日(金曜日)までで、土曜日・日曜日・祝日は除く午前9時から午後5時まで、市役所別館1階市民サービス政策室(12番窓口)で行います。

また、1月26日(金曜日)のみ豊川支所でも受付を行いますので、東部地域にお住いの方は是非この機会をご利用ください。

申請書の記載方法が分からない、あるいは自治会活動を通じて何かお困りごとがあれば、いつでも市民サービス政策室自治会係(電話:724-6179)にご相談ください。


◆今年もお世話になりました

今回が今年最後のブログとなります。本当に歳を重ねる毎に1年はあっという間ですね。

ここ数年大晦日に、来年こそは酒を控え目に、そしてメタボ体型からの脱却を少しだけ誓うのですが、結局、その誓いは1日ももたず、元旦から飲んで食べては寝て、起きては飲んで、結局、松の内が終わる頃には、体重がひぃぇえぇぇ~!

このように毎年、正月は後悔からのスタートですが、来年こそは、少なくとも松の内までは後悔のない年にしたいと思います。かなり自分に甘い誓いですが・・・

今年一年色々な方にお世話になり本当にありがとうございました。引き続き、来年もどうぞよろしくお願いします。

皆さま、まだクリスマスイベントも残っていますが、良いお年をお迎えください。

箕面市では、11月11日(土曜日)から3月31日(土曜日)まで、「『振り込め詐欺』に注意!今、箕面市が狙われています!」を統一キャンペーンとして実施しています。不審な電話がかかってきた場合は、家族や周りの人に相談するか、消費生活センターか箕面警察署へ連絡しましょう。


この記事をはてなブックマークに追加

「ごみ減量フェア」と「マイバックキャンペーン」

2017年11月20日 | 市民部

皆さん、こんにちは。市民部の小林です。

紅葉シーズン真っ只中!環境クリーンセンターも紅葉が真っ赤に染まりとても鮮やかです。


●11月25日・26日は「ごみ減量フェア」

毎年恒例の「ごみ減量フェア」を今年は11月25日(土曜日)の農業祭との同時開催に加え、26日(日曜日)も開催します。

ごみ減量は、地球温暖化防止のため、身近で効果のある取り組みです。イベントも盛りだくさん!ぜひご来場ください。

◆イベント内容



◆古紙・古布キャラバン回収・牛乳パック交換コーナー

 

◆ペットボトルの回収

 

◆リサイクル品展示

 


●マイバッグキャンペーンを行いました

北摂各市町(豊中市・池田市・吹田市・高槻市・茨木市・箕面市・摂津市・島本町)では、レジ袋の使用枚数を少しでも減らすことで、大切な石油資源の節約とCO2の排出量を削減するため、平成25年度からマイバッグキャンペーンを実施しています。

今年は11月5日(日曜日)に「みのおキューズモール」で北摂7市のマスコットキャラクターも応援に駆けつけキャンペーンを行いました。

 

 

国内では年間約305億枚のレジ袋が使われています。一人当たりでは約300枚になり、その大半がごみとして捨てられます。

レジ袋を製造するのに年間約60万キロリットルの石油が使われ、1枚のレジ袋が製造され燃やされると、地球温暖化の原因となるCO2が42g排出されます。

レジ袋の使用枚数を少しでも減らすことで、大切な石油資源の節約とCO2の排出量が削減できます。

お買い物の際には、是非とも、レジ袋の削減のためマイバッグの持参にご協力をお願いします。

●来年こそは日本一

ペナントレースにクライマックスシリーズ(CS)、日本シリーズと今年もプロ野球が終わってしまいましたね。

毎年、毎年、我らが阪神タイガースの日本一をめざし応援に励んで、今年はなんとかCSに出場。今年こそはと期待に胸が膨らみました。

運良くCSのチケットが手に入り友人と応援。6回に福留のツーランで先制しそのまま逃げ切り。ビール片手に大はしゃぎ。

 

よっしゃ~、今年のセリーグは下克上や~!と思いきや、まさか本当に下克上になるとは。ただ阪神タイガースではなくDeNAですが・・・(泣)

来年こそは日本一をめざし、と言ってもう32年になりますが、来年もしっかり応援したいと思います。

箕面市では、11月11日(土曜日)から3月31日(土曜日)まで、「『振り込め詐欺』に注意!今、箕面市が狙われています!」を統一キャンペーンとして実施しています。不審な電話がかかってきた場合は、家族や周りの人に相談するか、消費生活センターか箕面警察署へ連絡しましょう。


この記事をはてなブックマークに追加

11月は国民年金制度推進月間!

2017年10月25日 | 市民部

皆さん、こんにちは。市民部の小林です。

今月、2回目の登場です。前回の時は「いよいよ10月に入り」と言っていましたが、まもなく11月!本当に1か月はあっという間ですね(泣)


●11月は国民年金制度推進月間!

本格的な少子・高齢化の到来を迎え、国民年金をはじめとする公的年金制度は、老後の生活にますます欠かせないものとなっています。

私たちの暮らしにとって、かけがえのない公的年金の意義と役割、その仕組みを理解していただくために11月を「国民年金推進月間」と定めています。

この機会に、身近で大切な年金について、是非考えてみてください。

 

 1.国民年金とは

日本に住所のある20歳以上60歳未満の全てのかたが加入する制度です。国民年金被保険者には次の種別があります。

 ・第1号被保険者・・・農業、自営業、学生など厚生年金や共済組合に加入して
              いないかた(加入手続きは市役所介護・医療・年金室)
 ・第2号被保険者・・・厚生年金や共済組合に加入されているかた
              (加入手続きは勤務先)
 ・第3号被保険者・・・第2号被保険者(65歳未満のかた)に扶養されている配偶者
              (加入手続きは勤務先)


2.20歳になったら国民年金加入の手続きを!

20歳の誕生月の前月に日本年金機構から送られてくる「国民年金資格取得届」
に必要事項を記入し、市役所もしくはお近くの年金事務所に提出してください。

後日「年金手帳」がお手元に届きます。

 

年金手帳は保険料納付や将来年金を受け取る際に必要ですので、大切に保管し
てください。


3.保険料の納付方法

次のいずれかの方法で、保険料をお支払いください。

・「国民年金保険料納付書」
金融機関やコンビニエンスストアでお支払いください。

・口座振替
口座振替でお支払いただくと手間がかからず、また早期に保険料を支払う場
合には割引制度も適用されます。口座振替の手続きは、お近くの年金事務所
または金融機関の窓口でも受け付けています。

・クレジットカード
申込手続きは、年金事務所でも受け付けています。


4.保険料を支払えないときは

国民年金第1号被保険者は、毎月、保険料を支払う必要があります。しかし、所得が少ないなど、保険料を支払うことが難しい場合は、未納のままにしないで「国民年金保険料免除・納付猶予制度」の手続きを行ってください。

◆保険料免除制度とは

所得が少なく本人・世帯主・配偶者の前年所得が一定額以下の場合や失業した場合など、国民年金保険料を支払うことが経済的に困難な場合は、ご本人から申請書を提出いただき、承認されると保険料の支払いが免除されます。

免除される額は、所得に応じ、全額、4分の3、半額、4分の1の4種類があります。

◆保険料納付猶予制度とは

20歳から50歳未満の方で、本人・配偶者の前年所得が一定額以下の場合には、ご本人から申請書を提出いただき、承認されると保険料の支払いが猶予されます。

この他にも、学生は、申請により在学中の保険料の支払いが猶予される「学生納付特例制度」が設けられています。

学生納付特例制度の承認を受けている期間は、保険料を納めた期間と同様に障害基礎年金の要件の対象期間となるため、万が一の時にも安心!必ず手続きをしましょう。

●年金なんでも相談

2か月に一度、社会保険労務士が年金請求の手続きや受給している年金についての相談会を実施しています。

年金は、高齢者の生活にとってなくてはならない重要な役割を果たしています。また、老後までの人生設計を考えると、若いかたにとっても無縁なものではありません。ご不明な点があれば、是非この機会をご利用ください。



◆次回開催日程

 (1)日時 11月11日(土曜日)午前10時~午後1時
                ※受付は午後0時30分まで
                ※相談時間は一人30分以内
 (2)場所 市役所本館1階 医療保険・年金・介護窓口

 「ゆるキャラ(R)グランプリ2017」が8月1日(火曜日)にスタートしました。市では11月10日(金曜日)の投票期間終了までの間、「滝ノ道ゆずる」を応援する統一キャンペーンを展開中です。
 滝ノ道ゆずるは、6年連続で大阪1位を獲得しており、有名企業とコラボしたり、数々のイベントに参加したりと活躍の場を広げています。箕面市を広くPRするため、グランプリでの日本一を目指していますので、市民のみなさまの投票、応援をよろしくお願いします。


この記事をはてなブックマークに追加

「ゆずる完熟堆肥」大好評発売中!

2017年10月02日 | 市民部

皆さん、こんにちは。市民部の小林です。

いよいよ10月に入り、今年も残すところあと3か月となりました。本当に歳を重ねる毎に月日の経つのが早くて嫌になりますね。

●箕面の給食生まれ!安心・安全の自信作!

箕面市では、全国に先駆けて、10年以上前からオリジナル堆肥の製造に取り組んできました。

その結果、ついに「箕面ブランド」として打ち出せる安全・安心・高品質の堆肥「ゆずる完熟堆肥」が完成しました。

一般的に販売されている堆肥の原料は、家畜ふんや樹木の皮(バーク)ですが、「ゆずる完熟堆肥」の主な原料は、市内の小・中学校と保育所の給食調理で出た野菜くずです。

衛生管理が徹底された学校給食の食材が原料なので、過度な塩分や油分、脂肪分が含まれておらず、安全・安心!

また、肥料の三大要素のチッソ・リン・カリウムを理想的なバランスで実現し、なかでもチッソが多く含まれているため、野菜づくり、特に葉ものや花づくりに最適です。

本日は、平成27年12月に発売を始めた自信作「ゆずる完熟堆肥」の製造工程をご紹介します。

◆製造工程
1.市内の保育所・小学校・中学校の給食調理から出る野菜くずを専用容器に入れます。



2.そこに、腐敗防止用のぼかし肥を加えます。


3.市内の保育所・小学校・中学校に設置している専用容器を週2回回収します。


4.次はチップづくりです。クリーンセンターの持ち込まれた剪定枝を粉砕機を使って粉々に粉砕していきます。


5.粉砕された剪定枝(チップ)は堆積され発酵します。2か月に一度混ぜ返しをしつつ6か月以上かけ丁寧に発酵させます。この時、発酵により70度前後まで温度が上がります。


6.次は野菜くずと剪定枝チップを混ぜる工程です。集められた専用容器内の野菜くずを週4回自動昇降機に乗せ、処理機へ投入します。
  

7.「高速発酵処理機」を使って、野菜くずと剪定枝チップを混ぜながら発酵処理をします。チップは、週1回ショベルローダーを使い「高速発酵処理機」に投入します。
  

8.「高速発酵処理機」により自動で攪拌(かくはん)・発酵を繰り返し、週に1回取り出し、その後、6か月間堆積発酵に移ります。
 

9.6か月間の堆積発酵中、初めの2か月は週2回(1次発酵)、その次の2か月は週1回(2次発酵)、最後の2か月は隔週(完熟化)で混ぜ返しを行い、堆肥のできあがりです。


10.熟成した堆肥をふるいに掛け、異物などを取り除いた後、一袋ずつ丁寧に袋詰めして「ゆずる完熟堆肥」の完成です。
 

製造工程はいかがでしたか?改良に改良を重ねた安心・安全の自信作です。野
菜も青々と元気よく育っています。
 

「ゆずる完熟堆肥」はスーパーやホームセンターなど、市内18か所で1袋(2キログラム)350円で大好評販売中!プランターや家庭菜園にぜひ、お求めください!

 

 

 「ゆるキャラ(R)グランプリ2017」が8月1日(火曜日)にスタートしました。市では11月10日(金曜日)の投票期間終了までの間、「滝ノ道ゆずる」を応援する統一キャンペーンを展開中です。

滝ノ道ゆずるは、6年連続で大阪1位を獲得しており、有名企業とコラボしたり、数々のイベントに参加したりと活躍の場を広げています。箕面市を広くPRするため、グランプリでの日本一を目指していますので、市民のみなさまの投票、応援をよろしくお願いします。


この記事をはてなブックマークに追加

悪質商法にご注意ください!

2017年09月05日 | 市民部

皆さん、こんにちは。市民部の小林です。

猛暑日が続いた8月も終わり、朝晩はめっきり涼しくなってきました。季節の変わり目、体調管理には十分注意してください。

●「お試し」のつもりが「定期購入」だった

最近、消費生活センターに「お試しのつもりが定期購入だった」という相談が毎日のように寄せられています。


【事例】
スマートフォンでインターネットをしていたら、SNS広告に「お肌がきれいになる」「通常1万円が初回1袋680円」と書いてあったので、お試しのつもりで健康食品を申し込んだ。

その後、注文した覚えがないのに2回目の商品が届き、7,000円を請求された。驚いて業者に返品を申し出たが、4回以上の定期購入を申し込んでいるので、途中でやめることはできないと言われた。


このようなSNS広告をよく見かけませんか。美容や健康に良いとうたう広告を見て、「お試し」「1回だけ」のつもりで通常より安い価格で購入した健康食品が、実は「定期購入契約」になっていたという相談です。

業者に返品を申し出ても、「ホームページや利用規約に定期購入であることを表示しているので、解約はできない」と主張されたり、途中でやめるには届いている商品すべてを定価で支払うよう言われることもあります。また、業者に電話を何度かけてもつながらず、次の商品が届いてしまったというケースもあります。

申し込みをする前には、定期購入になっていないか、定期購入期間内に解約が可能か、解約の申し出先や方法の表示があるかなどを必ず確認しましょう。

なお、インターネットやテレビショッピングなど通信販売には、クーリングオフ制度が適用されません。
健康食品に限らず、申し込みの際に返品についての記載を必ず確認しましょう。


 ◆消費生活相談
 
消費生活センターでは、消費生活の相談、苦情を受け付けています。不安になったり、トラブルになった場合には、消費生活センターへご相談ください。

■所在地   〒562-0003 箕面市西小路4丁目6番1号
         箕面市役所別館1階
         (ただし土曜日は本館1階北側10番、11番カウンター)

■電話番号   072-722-0999  

          ・メール及びファックスでの相談などは受け付けていません

■専門相談員による相談時間   
          月曜日~水曜日、金曜日、土曜日の午前9時から午後4時まで
          (ただし祝日、12月29日から1月3日の年末年始は除く)

 

           
 ◆出前講座
 
消費生活センターでは、専門の消費生活相談員が地域に出向いて、悪質商法の手口やその対処法について説明する出前講座を行っていますので、お気軽にご利用ください。

         

出前講座を希望されるかたは、出前講座講師派遣依頼書(消費生活センターのホームページからダウンロードできます)に必要事項を記入し、派遣希望日の1か月前までに消費生活センターに提出してください。

■対象   市内の自治会、福祉団体など概ね10名から50名程度のグループ

■費用   無料

■日時   午前9時から午後4時までの間で約1時間
       (ただし祝日、12月29日から1月3日の年末年始は除く)

■会場   申込者が確保してください

 

 ◆「悪質な・迷惑な訪問販売・買取お断り!」シールを配布しています

悪質な・迷惑な訪問販売・買取による被害を少しでも防ぐために「悪質な・迷惑な訪問販売・買取お断り!」シールを配布しています。

このシールは、横型・縦型の2種類を切り離して使用でき、玄関・門・ドアホン周辺など貼る場所に応じてご使用できます。

また、消費生活センターの電話番号も記載されていますので、困ったときは、すぐに消費生活センターに連絡できるよう電話機周辺に貼ってご使用ください。

このシールは、消費生活センターや出前講座などで無料配布していますので、お気軽にお問い合わせください。


【原寸】
横型:縦40mm、横100mm(屋外用)
縦型:縦100mm、横25mm(屋外用)
電話機周辺用 : 縦65mm、横35mm 



●「青春18きっぷ」の旅

今年の夏、30年ぶりに「青春18きっぷ」を使って日帰り旅行を楽しみました。行き先は、岐阜県の下呂温泉。

始発電車に乗って普通電車に揺られること6時間。昼前には下呂駅に着きました。

  

着くなり、まずは腹ごしらえ。ビール片手に岐阜県が誇る郷土料理「鶏ちゃん鍋&朴葉みそ」に舌鼓。鶏好きの私には絶品。店の雰囲気も最高で、ついつい日本酒にも手を出し、根っ子が生えてしまいました。

  

食事の次は温泉。飛騨川沿いにある露天風呂へGO。下呂温泉は、無色透明ですがほのかに香りがあり、肌もスベスベ。本当に気持ち良かったです。

帰りは、最近ディープな街で賑わっていると言うJR岐阜駅に寄り道。初めて岐阜駅で降りましたが、いきなり金色の織田信長公がお出迎え!

 

往復12時間の列車旅でしたが、車窓からの風景をボーッと眺め、そして美味しい郷土料理を食べ、温泉にも入り、本当にリフレッシュできた1日でした。

来年はどこに行こうか今から楽しみです。

 

「ゆるキャラ(R)グランプリ2017」が81(火曜日)にスタートしました。市では1110(金曜日)の投票期間終了までの間、「滝ノ道ゆずる」を応援する統一キャンペーンを展開中です。  

 滝ノ道ゆずるは、6年連続で大阪1位を獲得しており、有名企業とコラボしたり、数々のイベントに参加したりと活躍の場を広げています。箕面市を広くPRするため、グランプリでの日本一を目指していますので、市民のみなさまの投票、応援をよろしくお願いします。 


この記事をはてなブックマークに追加