ダサクな日々

小部屋の中に たくさんいろんな物 つまってる

芋虫

2016-09-18 20:33:58 | 日記

青虫はいつか

私を何かから助けてくれる王子様に

変化するんだ


2008.10.19

お店で買ってきたお野菜に
芋虫などついていたら どうしますか?

ワタクシは 育てます

レタスについてきた↓芋虫君


レタスを食べています↑食べています

こんな感じの↑芋虫なら
全然怖くないので

そのままゴミ箱に捨てるのも なんじゃないですか

レタスってさ 外側の葉っぱは 
大概が捨ててしまうので
それならば その捨ててしまうレタスで育ってもらおう と

まあ なんにもしないのですけど
霧吹きで 水分を追加するくらい

今回のこの芋虫君は
レタスを食べ続けたある日の事

なんか様子がいつもと違う
そわそわしている
ピーンときましたよ

さなぎになろうとしている!

で もひとつ ピーンときまして

この子は土の中で変化するタイプだ!

急いで植木鉢から土をすくって
芋虫君のいるケースにいれました
すると どうでしょう!
芋虫君 そっこー 土の中にもぐり込みました

おお 自分のピーンは 正解でしたよ
芋虫君と気持ちが通じ合っちゃった? ような?
そんな自分にカンパーイ

二日ぐらい そのままそっとしておきました

三日目くらい そのまま花壇の土に戻してもよかったのだけども
やはり 中身が気になります
どのようになっているのかね

恐る恐る芋虫君がもぐった土の中を調べると…
(けっこー怖かった!すごいものが出てきたらやっぱ怖いから!)
茶色く細長めになったさなぎがひとつ コロンと出てきました

おお 無事にさなぎになったのね

あとは外の花壇の土に埋めておきました

野菜を育てる側にしてみれば
芋虫は害虫で 始末しなけりゃならん対象なのだけど
たまには こんな事があってもね いいよね

そういえば小さい頃 両親が畑を趣味でやっていて
せっかく捕まえた野菜についたヨトウムシを 
私が全部 逃がしてしまって
怒られたな
「ムシに食べさせるために育てているわけではなーい」て
それはそうです はい



  「今までもこれからも」
    ふと立ち止まって
    後ろを振り返る
  
    間違っていることはたくさんある
    けど 全部正しくなんてできやしない

    間違いながら 悔みながら
    やっていくしかない
 
2010.9.21

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 電車で | トップ | 落書き »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
芋虫 (ルーファウス)
2016-09-19 15:48:08
さなぎにしてあげるなんて、優しいですね☆彡
フィーリングーですね(^_-)-☆
幼い頃に、逃がしてあげたエピソードも感動致します(^^♪
Unknown (けい)
2016-09-20 00:09:55
そんない立派な慈悲の心みたいのじゃないんです。
小さい頃からバッタとか捕まえて飼っていたんです。そんな感じです(∩´∀`)∩

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。