スタッフ 制作日記

芸術監督西本智実とイルミナート
による舞台の制作日記です

第18回 イルミナート教育プログラム 『オペラワークショップ “修道女アンジェリカ”』  その1

2015年11月27日 | イルミナート教育プログラム
 
2014年9月から「アンジェリカ」のリハーサルはスタートしました。 
当初は「フレンズ」の発表の場として、参加はオペラがほとんど初めての「フレンズ」所属の 団員でした。 
 
オペラ作品を丸一本原語で勉強し、
指揮はマエストロ西本智実、
演奏はイルミナートアンサンブルという贅沢な機会をいただきました。 
 
 まずは全員で「合唱」の部分をリハーサル。 
イタリア語を読むのも、音取りをするのも時間がかかりました。 
 
10月からは「イルミナート合唱団」の方ならどなたでも参加できることになり(コーラスのみでもOK)、
参加団員も増えてのリハーサルになりました。 
 
2015年になりましたが、マエストロのスケジュールもまだ確定できず、
発表の日程・会場が決定しておらず調整に時間がかかりました。 
「アンジェリカ」に参加の団員から、 
「いつになりますか?」「仕事の都合があるので参加できるか日程を知りたいです?」 
「どこのホールですか?」と、
問い合わせが多くなっていきました。 
劇団のお稽古場を見学に行ったり、学校の体育館、
大学の音楽室と候補をあたりました。 
なかなか該当会場がなく頭を抱えておりましたが、「教会がいいのでは?」とお知らせをいただき、ご紹介いただきましたのが「聖パトリック教会」さんでした。 
 
 
 
 
 
教会を拝見させていただき、ここなら「アンジェリカ」のイメージに合うのでは! 
 
そして2015年11月21日(土) 聖パトリック教会 にて 
「第18回 イルミナート教育プログラム 『オペラワークショップ “修道女 アンジェリカ”』」が決定しました。   
 
イルミナート合唱団については下記をご参照ください。
イルミナート合唱団HP http://chorus.illuminart-phil.com/
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヴァチカン国際音楽祭2015 ... | トップ | 第18回 イルミナート教育プ... »
最近の画像もっと見る