自由空間

日本で初めての喘息、気管支炎などに効果のある呼吸法
を紹介しています。喘息やさまざまな話を自由にしていけたらいいです。

二酸化炭素は過去最高に高い?

2012-02-29 10:17:30 | Weblog
二酸化炭素は過去最高に低い?・・これはよく考え、

様々な方向から見極めないとなりません。

自然が出す二酸化炭素は過去最高に低い・・が現在の地球の状況です。

人間が出す生活や産業等で出す二酸化炭素は過去最高に高いです。

ここを温暖化ビジネスや原発では利用したのね。



ここからは私の勝手な意見です。

自然が出す二酸化炭素が過去最高に高かったら・・・

私は地球の草や植物はモット巨大なはずだと思います。

今は過去最高に植物や木々は小さいのじゃないかな?

人間の生活から出すメタン系の有毒物質から植物を守るのも・・・二酸化炭素なのよ。

温室の中に二酸化炭素を多い状態にすると野菜や植物が巨大化するのよ。

追加・・・植物は夜、人間と同じように酸素を吸い二酸化炭素を出すの。

植物にはもちろん酸素も必要なのよ。


福島の原発事故で、感じたことがあります。

それは、植物が巨大なものが出たニュースを見て、生産者が原発の影響を心配していました。

確かにいい気持ちはしないけれど、空気や野菜本体の水分に放射線が当たり反応し活性酸素が出ると

二酸化炭素と光合成の関係がすごく活性化されるのではないか??と考えています

つまり、上記の二酸化炭素と光合成の活性化で植物は巨大化すると私は思っています。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のひらめき。

2012-02-28 17:12:27 | Weblog
今日仕事をしていて、感じたことがあります。

以心伝心がこの頃、非常に強くなって来ている感じがします。

それを感じていたら閃いたのよ!!

もしか、以前取り上げた「アフリカのうなずき病」「アメリカの女子高の奇病」が

精神に伝染する意識の病気だとすると、若い子供は多感だから納得がいきます。

集団心理、集団ヒステリーに近い様で、全く違う人類は新しい脅威の段階に入ったのかも?

この考えは、長ーい文になるので、時間が有る時に短く書きます。忙しいので・・・



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セロトニンの効果?

2012-02-28 16:57:09 | Weblog
このニュース非常に分かりやすい気がします。

「正直で他人を信頼しやすく、普段は温厚な人ほど、不公平に憤って結果的に損をしやすいことが、

放射線医学総合研究所の高橋英彦客員研究員(京都大准教授)らが27日までに行った実験で確認された。

正直な性格傾向が強い人ほど、脳の中脳と呼ばれる部分で情動や記憶などの機能調節を担う神経伝達物質

「セロトニン」が消えにくいとみられることも初めて分かった。

研究成果は米科学アカデミー紀要電子版に発表される。

経済的な意思決定の個人差の解明や、意思決定に障害がある精神・神経疾患の診断や治療に役立つという。」

セロトニンは腸内でも作られているのよ。

腹式呼吸は精神を落ち着かせるけれど、だまされやすい人を作る? 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

二酸化炭素の役割

2012-02-22 19:54:19 | Weblog
二酸化炭素の役割には色々な側面が有るのですが、

以下は私のページからの呼吸に関係する役割です。見てね。

http://www.kokyuu.co.uk/newpage6.html

ページを移そうか、そのままにしようか・・・本職に作り直していただくか・・迷っています。

ビューテイコ呼吸法ってドメインが世界中で取られていて、

空いていたのがこのページを作った当時イギリスだけ開いてたの。

日本では呼吸が又無くて・・・ユナイティッド.キングのままなんだけれど。

自分で全てやりたい性分。CGIも勉強したい。

さてどうするか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アメリカの奇病

2012-02-19 09:03:36 | Weblog
ニューヨーク州にあるリーロイ高校に通う女子高校生が、奇妙な病気になっているようです。

その病気とは、常に手足や身体の筋肉、喉が勝手に動いてしまうというもの。

しかも、広がっているようです。

会話をしている間も手足は動き、まばたきを繰り返し、首を振り、叫び声も交えたりする。

眠っているときも同様のようです。何でしょうね??

脳波異常?感染症?ヤコブ病?酷いうつ病?テレビ脳?

大脳の前方、前頭葉には運動を制御する所があります。

ここに異常な電流が流れると手足が硬直したり震えたりします。ここの異常かな?


[双極性障害と統合失調症に関係していると考えられている染色体上の場所と候補遺伝子] と言うのもあるよ。

扁桃体という場所を含む側頭葉を壊すと、奇妙な行動が見られるようです。

ここが何かの細菌、ウイルスに感染下のかな?

?マークばかりですが、アフリカの病気と言い、このアメリカの病気と言い若い子供なのも気になる・・・

これからこの様な奇病が世界各地で増えるかも知れませんね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

注意!しようね。

2012-02-16 10:05:07 | Weblog
地震に注意!

大丈夫だけれど、体が変です。注意です。

地球はホントに生命そのものだよ!

人間の体の作用を考えて観れば、今地球に起きている事は納得いく事ばかりです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

原子力・・・通産省・安全委員

2012-02-16 08:33:49 | Weblog
原子力・安全委員の方が「事務方なので知識が無い」と言っていました。

安全委員会に勤めるほどなので、一般的な放射能の知識はあるはずです。

誰も知らないマイナーな呼吸法を知ってもらおうと苦戦し、ただの主婦、パートをしている様な母親が、

高学歴、高経歴の方に物申すのは恥ずかしいですが言わずには居られません。


安全委員会なんて言う名前は論外、「危険物放射能委員会」にして欲しい。

この名前なら、少しは自覚が生まれるはず。

生命を預かる仕事をしている自覚が無い!!知識が無い!!

知識が無いならば自分の仕事なのだから学びなさい!。

学んだことを易々と実践できる地位や部署に居るではないか?

今は非常に良い時代で、ネット上から入会し会費を納めれば、医学や化学の最新情報も閲覧可能です。

書店やネット上に安全性や危険性の様々な文献が溢れかえるほど氾濫しています。

日本をはじめ、色々な国の科学者や研究員が色んな論文を掲載しています。

・・・私は何ヶ国語も理解できる頭が欲しいよ。日々世界中で新しい発見があります。



原子力安全委員会は、あらゆる方向性から原子力を考え、危険を考慮して使用する前に、

「安全」と言う言葉のイメージに安心して、組織が成り立っていたんだね。

国民は委員会の人たちは高学歴だからもう少し知識が有ると安心して任し切りにしていたの・・・。

ホント思います。国民一人ひとりが自分で知れ、学べの時代かも。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

二酸化炭素は地球の温暖化を防ぐ?

2012-02-14 23:49:52 | Weblog
kojimata.tumblr.com/post/8215879492/in-the-strawberry-field-nasa

以上より、引用させていただきました。

リモートセンシングという科学雑誌の7月号に載ったアラバマ大学の

Roy W. Spencer * and William D. Braswell教授らによる研究発表によると、

国連のコンピューターモデルが予期した地球温暖化現象は誇張されており、

大気圏の二酸化炭素が保持すると言われる熱も、地球温暖化説者が唱えるよりずっと少ないということが解った。

調査の共著者ロイ・スペンサー教授はNASAのアクア人工衛星に設置されている計器 the Advanced Microwave Scanning

Radiometerが収録したデータは、国連のコンピューターモデルが予期した数値と一致するどころか矛盾ばかりだという。

「人工衛星の観察によると、地球の温暖途中及びそ温暖後に大気圏外に失われる熱量は、

環境モデルが示すよりもずっと多いことを示唆する。もっと多くの熱量が大気圏外に失われていることを示唆する。

「実際のデータと予測には大きな違いがある」NASA人工衛星のデータが示しているのは、

大気圏内に留まる熱が国連の予測モデルよりもずっと少ないというだけでなく、

大気圏は国連のモデルが示す量よりずっと多くの熱量を発散しているということだ。

大気圏の二酸化炭素は地上で発生する熱を保持するどころか熱を大量に外に発散している、

以下ネタ本
http://www.theblaze.com/stories/new-study-of-nasa-data-may-debunk-global-warming-predictions/

ビューテイコ氏は生前、二酸化炭素は空気のビタミンだ!と良く言っていました。

彼がそのようなことを言い始めてからかれこれ20年以上経ち・・・色々な研究が発表され始めています。

しかし、今でも一般の方はこのことをあまり知りません。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

二酸化炭素の役割

2012-02-07 08:34:55 | Weblog
温暖化の元凶二酸化炭素と言うイメージがここ10年程で定着してしまいました。

空気は何で出来ていますか?と子供に問えば・・・酸素!!と直ぐに返ってきます。

そのイメージで深くも考えずに私達は暮らしています。

でも、空気の中には二酸化炭素をはじめまだ多くの成分があり、様々な働きをしてくれているので

私達はその恩恵を受け生活が成り立っています。

例えば野菜や果物のビタミン類は二酸化炭素が無いと出来ません。

光合成(二酸化炭素と水が必要)は葉緑素が太陽光の中で、赤色や青色の光を吸収し行います。

光合成に必要なすべての炭素は二酸化炭素に由来します。


もっと書きたいけれど時間がありません。

今週は夜まで忙しいので、記事をアップできませんが、

二酸化炭素の効果をアップして行こうとおもいます。


追加します。私は二酸化炭素が悪者扱いなので二酸化炭素の効果をアップしようとおもいます。

いつの日か酸素が悪者になったら、酸素を擁護します。(私・・・アマノジャクなの)

つぎ書く時は、光合成の時に太陽光線から体を守るために果物のビタミンや甘さが出来る事を書こうかな?


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地球温暖化?

2012-02-02 22:47:04 | Weblog
明日の朝は山梨はー8℃ですって!! 日中は1℃・・・暑いよりは寒いほうが好きなんですが、

植木がみんな乾燥と寒さで死んでしまいます。皆さんも今年から冬対策に力を入れる必要がありますよ。


私がビューテイコ呼吸法を学び、二酸化炭素と酸素をビューテイコ氏の言って居る事と照らし合わせ調べ始めると、

どうしても、地球温暖化より寒冷化に向かうように思えて、温暖化説を大きくクローズアップした人物を調べました。

普通に温暖化を説いている人は良いのですが・・・・アル・ゴアあのノーベル平和賞の人・・・胡散臭い。

原子力を推進し、ウランをロシアから採掘する会社の代々家がオーナーだし、

「不都合・・・」にはゴーストライターが居るようです。

アノ顔、あのゴジャスな電気料316万の生活からアノ文章は出ないでしょう?

心から地球を心配している人ではないのよ!私の本能がそう騒ぎます。

話が横道にそれながら、いつも軌道修正しながらの話になります。ごめんなさいね。

この温暖化と寒冷化のサイクルは地球の生理現象に思えます。以下wikipedia参照

一番下の放射線の影響が大の様に思えます。。。

地球の現在の大気は二酸化炭素濃度が370 ppm(0.037%) であるが、

過去6億年のほとんどの間、大気中の二酸化炭素濃度は6000から400 ppmの間で変化しており、

過去40万年間(産業革命以前)では300ppmより低かった[14]

(顕生代の大気中の二酸化炭素量と平均気温のグラフ[15]も参照)。

過去の地質時代と比べて、現在の大気中の二酸化炭素は非常に少ない([16])。

6億年前から現在までの地球史のなかで二酸化炭素濃度が400ppm以下なのは、石炭紀と現在の第四紀のみである。

諸要因の相対的な重要性に対する評価 [編集]

提案されたそれぞれの相対的な重要性は興味の持たれる時期によって違い、例えば、人為起源の因子は、

1750年以前の気候変動には取るに足らないものであると予想される。もっともこれは最近ではRuddimanらが[19][20] [21] で異論を唱えており、8000年前からの森林伐採や稲作が二酸化炭素やメタンレベルを増加させていると述べている。Schmidt他はこれに反論し、メタンの記録からは人為的な面での重要性は考えられないとしている。
とにかく、その重要性は 含まれる因子の定量化を通して評価することが出来る。 外的要因に対する内的要因の応答は、より優れた気候モデルを使った気候シミュレーションで見積もることができる。 

放射強制力 [編集]
外部要因の影響は放射強制力という考え方で比較される。放射強制力が惑星に対して正に働けば温暖化、負に働けば寒冷化を引き起こす。その単位は面積当たりの仕事量W/m2で示される。IPCCの第3次報告では、放射強制力の現在の気候に与える影響を取りまとめて報告している[22]。

上の記事の「仕事量?」面白いですよ!!読んでみてね。

気候変動
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%97%E5%80%99%E5%A4%89%E5%8B%95

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アフリカの奇病 nod  head

2012-02-01 13:51:53 | Weblog
アフリカの奇病が気になります。

食べることが恐怖になるなんて、育ち盛りの子供には大変残酷な病気です。

この病気はアフリカで急速に広まっている致死性の病気。


「北ウガンダの広い地域で頷き病が突発的に広まっているとのことです。

小児児童のみに発症し、食事をすると激しく頷き出すという症状が現れ、そして時に死に至るというものです。

発作は短く、その子が物を食べるのをやめるかまたは寒さを感じなくなると収まる。

この症状の非常に特異な点として、患者が個人的に見慣れない食品を与えられたときには発作は生じない。

これまでこの奇病は、河川盲目症の原因となる寄生虫がもたらした、てんかんの一種では無いかと推測されています。

頷き病の患者の多くは川の流域近くに住んでいる事がこの推測の裏付けとなっていますが、

全ては推測の域を出ていません」以上、アフリカの奇病で検索すると出てきます。


数日前のテレビでも放映していましたが全くの原因不明状態のようです。

食べなくても12歳の女の子は症状が出始めていました。つまり病状が進行したと言う事で、

別の22歳の青年は常時意識状態が朦朧としている状態でやせ細っていました。

明らかに病巣が脳に移っている状態です。脳に異常を生じさせる寄生虫、バクテリア、ウイルス、カビ色々居ますよね。

虫(バッタ)に寄生し 、寄生した媒体を水に導く物や、ウイルスでも狂犬病のウイルスは音に敏感にしたり、水を怖がら

せたり、面白い行動を寄生した体に起こさせます。

色々なホルモンを出し、脳の中枢を麻痺させる手段を使う生命体がいるのです。

初期の「うなずく」行為は病原菌の首や、後頭部への何かのアプローチなのかも?

味覚を刺激する何かを出しているのかも?

いずれにしても急速に拡大しているので、早く子供を助けてあげたいですね。

以下は狂犬病の説明・・・タイに行く人は野良犬に注意です。

狂犬病に感染した動物の場合は、ウィルスは1日に数cm以下の速度で神経を伝わり脳まで達し、致命的な脳炎を起こします。感染は咬まれること以外にも、以前にできた創(そう)(傷)をなめられること、コウモリのいる洞窟内に漂っているウイルスを吸入すること、感染動物の死体を扱う時に組織粉を吸入することなどでも発生します。また、脳炎で死亡した人から摘出した角膜の移植を受けて感染した例も報告されています。
 狂犬病ウイルスに感染してヒトへ伝搬する動物は野良イヌが多く、ほかにネコ、サル、オオカミ、アライグマ、ジャッカル、キツネ、齧歯類(げっしるい)(ネズミ、リスなど)、コウモリなどがあげられます。


 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加