自由空間

日本で初めての喘息、気管支炎などに効果のある呼吸法
を紹介しています。喘息やさまざまな話を自由にしていけたらいいです。

親バカ

2017-07-29 22:30:59 | Weblog
加計学園は加計孝太郎の息子へのプレゼントだった!!

https://togetter.com/li/1116962

非一般ユースはアカウント凍結さん
https://twitter.com/kininaru2014111/status/891266645859213312

国民の税金で、一個人の親戚に大学をプレゼント!!

子供を大学に入れても、非正規社員しかない時代(このシステムも安倍ダチの竹中平蔵)

高校、大学も奨学金と言う名の借金でアルバイトをしながら苦学している学生が多い日本で・・・・呆れた。

結末は分からないけれど、この様な親バカのプレゼントが国民の前に明らかに成った事は良い事だと思います。

この様な親バカが原因で国会の時間を費やし、国会開催の莫大な費用(全部国民の税金)を費やし、国会や国民まで愚弄して、

バカな親(加計孝太郎)を国会訊問しないバカな国。法の無い国。

国民の血税を湯水のように使用した大学で、加計孝太郎の息子はプライドと野望だけが成長し将来はほぼ確実にろくな獣医にはならない。


親バカついでですから言うと、日本が昔生んだ子供、北朝鮮が、手の付けれない反抗期に至りました。

表面上、親の親友のアメリカまで脅かすほどに凄味をまし、今ではアジアの問題児の悪役を上手に演じるまでに成長しました。

親との70年前の関係には忠実で、安倍家(岸家)がピンチだとミサイルを撃ちます。日本の国民が怯えるなんて関係ないのです。

この世はお金が有る家系が物を言うのです。政治は目くらまし。

このまま加計の親バカと、安倍家のピンチが続くと、学園事件をウヤムヤニし、

防衛大臣で安倍さんが活躍できる錦の御旗がミサイルと一緒に天から落ちてくることになりかねません。

日本は竹中平蔵の仁風林(日本版喜び組)、安倍晋三のコンビの日本版北朝鮮になると思います。本心で阻止しなければ。

国民の為になど政治家は政治をしてはいません。給与と愛人と遊び、金と地位とプライドと権力争いに熱中しているのです。

国民は知らない・・・が、国会議員は皆知ってる稲田朋美が網タイツを国会で使用する秘密。

稲田朋美の旦那さんも割り切っているのでしょう・・・お金になるから。
https://www.youtube.com/watch?v=_z4Pe-VA-Kw(音アリ)

朝堂院さんはいろいろ御存知です。しかし、私は維新は大嫌い。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« UMA? | トップ | 携帯電磁波の可視化成功 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。