自由空間

日本で初めての喘息、気管支炎などに効果のある呼吸法
を紹介しています。喘息やさまざまな話を自由にしていけたらいいです。

共謀罪とセレブ特区

2017-05-18 22:00:12 | Weblog
共謀罪は強行採決されてしまうのでしょうね・・・・だって、国会答弁に警察幹部が裏で答弁を指南しているし

真面に質問に答えられない答弁をマスコミが何も報道しない可笑しさ、さらに婚約が決まってもいない眞子様の誤報道を芸能界レベルのハシャギ様で報道するバカらしさ。

昔、夢に見た2033年ごろ?の日本は老人ばかりが多く、非常に貧しい荒れた感じ(さすが日本、町並みは荒れてもゴミは無かった)でした。

でも皆さん疲れオドオドした感じ、塀で囲われた特区?が点在し塀の中は今の生活水準のそれ以上の人たちが暮らしていた。

セレブ特区?の回りは警備員が警備して、貧しい人は入れない。

私はそばの男の子に聴いた「塀の中に住んでる人たちは誰?」男の子は「世界中からお金持ちが来て綺麗な土地に住んでいる」

ほかに質問しようとしたけれど、男の子が笑いながら言った「怪しい人は捕まるよ、そして東に送られ帰ってこない・・・」

ここで場面は一転し、続きがあるのだけれど何時か書くかも。

世界中でマスコミがおバカなマスコミに成り下がったのも、共謀罪をいそぐのも何か計画が有るのでしょう。

放射能の影響が7年目に突入しバタバタ具合の悪い人が急増しています。その口封じもできる。

国民に知られたくない都合の悪い情報は強制的に排除できる。

共謀罪は国民監視の法案です。国民は税金だけは徴収され真面な福利厚生は与えらえず、情報も生活も堀の外が近未来かも。

スノーデンが警告。共謀罪で日本はハイテク「監視社会」になる!
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12176-84716/
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ケムトレイルをディスカバリ... | トップ | 共謀罪 強行採決直前、日本... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。