自由空間

日本で初めての喘息、気管支炎などに効果のある呼吸法
を紹介しています。喘息やさまざまな話を自由にしていけたらいいです。

貿易、貿易・・・変形TPP

2017-07-06 22:20:55 | Weblog
もしも?将来、貿易が出来ないほどの世界的な洪水、長雨、寒波等の気象変動が起きたとします。

長い歴史で種子に蓄えられた気象変動の知識の無いモンサントの野菜は寒冷化に耐えられず病気になる。

日本の種子はモンサントの遺伝子組み換えの種子に汚染され固定種は激減し、寒冷化に耐える植物の食料需給率は限りなく0になる。

世界的な作物不足の時に、他国に食料を売ってくれる国が有るだろうか?

何という、有難い、日本の将来を担う子供たちの味来を見据えた政策でしょう。

さらに、ありがたいことに、種子法撤廃でモンサントの体内で農薬製造する種子のお米、野菜が花粉を飛ばし、日本の固定種を汚染しても、日本の農家は加害者になります。

モンサント社は特許で守られ、TISAとICSID条項で守られた遺伝子組み換え種子の花粉が日本の農家に盗まれ(風に運ばれ)たと裁判に出来る。

モンサント勝訴率98%ですから日本の農家は勝てません。何という、有難い、国民思いの法律でしょう。

TPPは流れた様に見せかけ、種子法廃止やEUとの関税撤廃などで確実に変形TPPのグローバル化を進めていますね。

グローバル化を進めることが国際企業体のお金集金の最終目標(それを進める雇われ政治家)の様ですが、グローバル化って変です。

http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2040931.html
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世界最強の日本の中小企業の... | トップ | 国境が嫌いと日本が嫌いの相... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。