ぶたころの愉快コレクション

近くの国営昭和記念公園の近況、アウトドア活動を中心に愉快を探していきたいと思います。

介護映画を作ったら笑えるシーンかも(+長男の単独介護日記)の巻

2017年02月24日 05時05分00秒 | 日記
高尾山、山頂の広場




昨日は介護担当者が集まり会議でした。

11時から約1時間かかりました。

今後の方針を確認し、3月からデイサービスを利用することになりますた。

馴染んでくれると良いのですけど。



最後に母を車いすでスロープを使って道路に下ろす方法を検討しました。


道路の真ん中までスロープを出すわけにはいかないのでやや短めのスロープ、当然傾斜が急なので廊下から登山用のロープ、プーリーを使用して車いすを確保しながら下ろす方法を考えてセットしておいたので、みんなに見てもらいました。


妹を車いすに乗せプーリーを2個使用した仕掛けをセットし、確保しながら後ろ向きに下って貰いました。
下の人はハンドル操作だけで重さはかかりません。

みんな大真面目で検討し、ロープを掛ける位置などを決めて送迎の手順を決めて皆様お帰りになりました。


その後妹を載せて仕掛けを使わないで何度か練習したらそれで問題が無いことが解りました。


私が肩がらみで真剣に確保したシーンは、映画だったら爆笑するシーンだよねと可笑しかったです。




今朝の母の朝食


肉まん、サラダ、トマトジュース、ゴボウ茶。

血圧、体温、SpO2 問題ない範囲

うんちゃんは無し。

昨夜は4回のトイレ介助でしたが最後は2時でしたのでそのまま起きて今日の仕事の準備、決算などを進めました。

眠いです。


決算はあと2日程度で何とかなるのではないかと思っています。


介護の本を見ていると介護を軽減するには 使えるサービスは何でも使う という事と 介護している人の集まりに出てみる と言う2つが書いてある本が多いです。


それで前からケアマネさんも提案していたのですけど、本人が行きたくないと言っていたので今まで動けなかったのですが、私も限界を超えてやっているから このままでは私のほうが先に倒れるよ、見学してきたらみんな喜んでやっていたし、友達もできるよ などといろいろ説明したところ じゃ行ってみるかという事になったのですが、すぐ忘れますので馴染んでくれると良いのですけど。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 介護担当者会議(カンファレ... | トップ | 決算の決戦日(+長男の単独介... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む