虹色仮面 通信

神出鬼没なオッサンが毎日感じたことを取り留めなく書き連ねます

ラリー北海道2016-6

2016-10-13 02:25:20 | スポーツ
午後のステージ開始前に、レッドブルのお姉さんが来て、1缶貰いました=画像。

日中はそれなりに暖かく、飲むことですっきりしました。
Thank you!

午後3時前に、陸別サーキットでのステージがすべて終わり、帯広のサービスパークへ移動します。
約2時間半、空いています。

移動途中に士幌の道の駅に寄り、名物のポテトチップスを買おうと思いましたが、先の台風で原材料の確保が出来ず、加えて加工する工場の稼動が出来ていないことにより、販売は中止に。
当面、再開の見通しが立たないとのこと。
記録的な台風による被害は、確実に影響が出ています。

仕方がないので、トイレにだけ寄り、帯広へ。

サービスパークがある愛国交流広場に到着したのは、夕方5時頃。
隣接する札内川の河川敷を突っ走る次のステージまで約1時間。
サービスパークをうろつきながら、その時を待ちます。

6時に迫ると、外は暗くなります。
でも寒さは感じません。
何度となく、このラリーに来ていますが、こんなことは初めてです。
やはりちょっと異常気象なのか?

競技車両の前に、競技開始の合図とコースの確認を兼ねた「0(ゼロ)カー」が走り去ります。

間もなく、この日最終のステージ開始です。

この札内川のステージ、直線区間も長く、最高速は150km/hほど。
かなりのスピードを感じられます。

夜間なので、前方を照らすライトをたくさん装着しています。

国内屈指の距離とハードさで鳴らすラリー北海道らしいサバイバルもあり、かなりの車両がリタイアしていました。
数台がサービスパークへレッカーされているのを見ました。

ps.ラリー北海道の話題、数日だけお休みして、また再開します。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ラリー北海道2016-5 | トップ | 赤字路線探訪7 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。