虹色仮面 通信

神出鬼没なオッサンが毎日感じたことを取り留めなく書き連ねます

真夏の睡眠

2017-08-13 08:51:14 | 健康

昨日の話題の続き。

日本の夏はかなり暑く、湿気もあるため、世界でも屈指の劣悪な環境といえます。暑さゆえ疲れも増すのですが、真夏は身体が疲れていても、なかなか寝付けないことも多いのではないでしょうか。その場合、どうすれば快眠が得られるのか?

注意点をいくつか挙げてみます。

①食事は睡眠の2時間前までに済ませる~直前だと胃腸への刺激を高め、良質な睡眠を妨げる

②寝酒はしない~アルコール分解の過程で交感神経を刺激し、脳が覚醒してしまうため

③カフェインの含まれるものやたばこを寝る直前に摂取しない

④入浴も睡眠の1-2時間前までに済ませる~深部体温の下がり幅が大きいほど眠りやすい

いかがですか?

とくに④に関連する部分で、深部体温が下がるほど眠りやすくなるのは、部屋を冷やしたり(除湿したり)することで、また氷枕や冷却材の活用で眠りやすくなった経験もあると思います。

ただし、冷やし過ぎはよくありませんので、ほどほどに。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暑さと集中 | トップ | 打率みたいな勝率 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。