生涯学習の部屋

資格取得数232。5つの修士と16の学士と1つの短期大学士。MBAサラリーマンの生きがい発見生涯学習奮闘記。

新幹線のぞみ号広島行きに・・・

2017年01月03日 15時16分21秒 | 名古屋
長いようで短い年末年始のお休みが終わろうとしています。

私の場合、このお休みのスタートとラストに「新幹線」がくっついています。ですので、結構、明確にその開始と終焉が識別することが可能です。

(で、今、品川に到着!一駅では、ちょっとしか書けませんでした。)

そもそも、合併する前の旧行ベースでも全国規模で転勤があったし、私自身、東京と大阪で働いた経験があります。そう考えると、新幹線があるのは本当にありがたいことです。今、乗っているのぞみで、東京→名古屋が1時間41分。約100分の旅となります。

(で、今、多摩川を渡りきったので、神奈川県に入りました!)

東海道五十三次で言うと、名古屋駅に近い熱田の「宮宿」が41番目の宿場町。距離すると約350キロ。

(で、新横浜に到着!次が名古屋です。)

チョイチョイ、外の風景にコメントをつけて、支離滅裂な記事になってしまい、申し訳ございません。

そうそう、約350キロの東京~名古屋の地理的な隔たりを、新幹線は、わずか1時間40分で埋めてくれるのです。これは、本当にありがたいことで、私が概ね1ヶ月に1度の割合で自宅に戻れるのも新幹線のおかげといえます。

無論、万能ではなく、沿線火災で止まってしまうこともあるのですが、それも、乗客の安全を慮ってのこと。新幹線に罪はない訳で。

そろそろ小田原。本当に早いです。それはそうと、次の金曜日にはこだま号に乗って小田原に行く予定です。3週連続帰省することとなりますが、その次は1月半後まで名古屋です。交通費より、帰れるときに帰ることを優先したいと思っております。
ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国分寺から中央線で・・・ | トップ | 熱海駅通過~♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。