生涯学習の部屋

資格取得数232。5つの修士と16の学士と1つの短期大学士。MBAサラリーマンの生きがい発見生涯学習奮闘記。

【中央線】 朝から痴漢ですか!

2017年04月20日 07時22分05秒 | その他
中央線にはいろいろな人が乗っている。

さて・・・「朝から痴漢ですか!」という女性の声が、少し離れたところから聞こえてきた!

車内の人々の視線がそちらの方に釘付けになるのがわかる。というか、私も声のした方に顔を向けましたから。

武蔵境で多くの人が乗車し、かなり車内は混み合っていた。そんな中の女性の叫び声。その後の展開にドキドキハラハラしていたが、何の騒ぎもなく、電車は三鷹駅に。ある意味、拍子抜けの状態。

このようなケースでは、本当に痴漢行為があったのか?と疑ってしまう。自意識過剰な女性が、誰かのカバンの端っこが当たっただけで、「痴漢だ!」って大騒ぎをしただけかも知れぬ。というのも、確かに、「武蔵境駅」からは、かなり乗車率は上がったものの、次の「三鷹駅」までは数分間。そこで多くの乗客が中央線から総武線に乗り換える。そんな数分の間に、慌ただしく人々が移動する環境で痴漢って発生するのだろうか?

私は、痴漢をしたことがないし、犯罪心理学を習ったわけではないので迂闊なことはいえないのだが、イメージとしては、満員電車で、駅の間隔が長い、埼京線とか、中央線でも通勤快速が狙われると思っていた。だから、こんな快速と言っても、「中野駅」まで各駅停車、数分に一度は扉が開き乗り降りのある電車で痴漢はないのかな・・・と思ったわけで。

無論、痴漢は憎むべき犯罪であり、もし、声を上げた女性が本当に痴漢に遭っていたとすれば、声を上げた勇気を賞賛せねばならない。ただし、一方で、何もしていないのに、痴漢の疑いをかけられるという冤罪事件も発生している事実も忘れてはならないと思っている。
ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京。 | トップ | 昼休み »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。