生涯学習の部屋

資格取得数232。5つの修士と16の学士と1つの短期大学士。MBAサラリーマンの生きがい発見生涯学習奮闘記。

高熱・・・

2018年01月01日 10時26分43秒 | 生涯学習

朝からフラフラ。

熱を測ると37.9度。ゼリーを食べて薬を飲んで眠ります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

合同入学説明会について

2017年08月15日 19時08分18秒 | 生涯学習
気になって調べてみたところ、毎年参加している合同入学説明会が8月26日に名古屋で開催される!

聖地、東京の「新宿エルタワー30階」では9月3日(日)の開催となる。テレビで、コミケが開催されたと報道され、オタクの聖地ともいえる東京ビッグサイトが盛り上がったそうだが、我々、通信制大学を目指す、ある意味、「マニアック」な同志にも聖地が存在するのである。それが、「新宿エルタワー」である。

残念ながら、東京の聖地にはいけそうにないのだが、名古屋の方には行ってみるつもりである。産業能率大学や明星大学から要請があれば、名古屋にて、卒業生の立場から無給でお手伝いしてもよいのだが、そんな依頼は全くこない(笑)。

とはいえ、入学案内を熟読しているわけではないので、制度の変更点などがあれば、十分対応できない。ゆえに、「どんな感じで学べばよいですか?」という程度の質問にしか回答できないかもしれない。しかも「頑張ればなんとかなる」「夢は必ず実現する」といった精神論に終始するかもしれない。

そもそも、何のために通信制大学を目指すのか?その理由や目的がはっきり明確になっていないとモチベーションは続かない。「大卒になりたい」という目的が多いかもしれないが、それ自体、尊重すべきことで素晴らしいことだと思う。更に付け加えるなら、「××の業務をしているので経営学の大卒になりたい」とか、「△△のため、心理学が必要で、それを学習して学士になりたい」といった、一歩踏み込んだ理由があるなら、尚、良いことだと思う。

まずは行くこと。簡単なことなのだが、多くの人ができない最初の関門と言えるのだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生涯学習は・・・

2017年07月30日 12時48分23秒 | 生涯学習
さすがに、最近の生涯学習に対する取り組みは、あまりにもお粗末である。

このままではいけないと思い、申し訳ない程度に本を読み始めているが、足りない思いでいっぱいである。本当、「単身赴任のバカヤロー」って叫びたいくらい。

と、思いつつも、単身赴任がなければ、もっと、生涯学習じ取り組めていたかというと、それはそれで微妙・・・なんせ、大学生を2人抱えているし。子どもの学費で精一杯ってところだろうか?

夏のボーナスも、手付かずの状態だが、10月に2人の半年分の学費が口座振替で引き落としとなれば、なくなってしまうし、そもそも、引き落としに足りる金額が10月までキープできるかも定かではない。

今となって確実に言えるのは、子どもが大きくなると、学費等の教育費で生涯学習に取り組むことが困難になるということ。長男・次男は幼稚園も含めて、次男の高校を除き、すべて国公立でやってきたが、それでも年次が上がるにつれ、可処分所得は減る一方。お金がなくても生涯学習はできるが、対外的に通用するような資格や学位等、第三者機関の認証を得るには、当然、対価が必要となる。

しかし、我が家でも、私が普通の父親であれば、私立の小学校や中学校に行かせてやれたのかもしれぬ。だが、今の進路に長男・次男ともに納得しているようだから、それはそれでよかったのかも。まあ、社会人となったのちの、未来のことはわからないから。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

年会費払い込み

2017年07月12日 07時25分15秒 | 生涯学習
東京で見つけた請求書。

日本通信教育学会と日本仏教心理学会の年会費の請求です。遠隔地のため、なかなかイベントに参加出来ないのですが、年会費の振り込みだけはネットで手続きさせて頂きました。

サラリーマンで複数の学会に加入している人ってどれぐらいいるのでしょうね?まあ、普通のサラリーマンっぽくない自分自身のことを考えれば、その割合を知っても何の意味もないのですが。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

学修の履歴。

2017年03月22日 21時06分58秒 | 生涯学習
今までの学修の履歴は以下の通りとなります。


【短大・大学・大学院での学修】

90年3月  某大学経済学部卒業
06年3月  産能大学経営情報学部卒業
08年3月  産業能率大学大学院経営情報学研究科経営情報学専攻:MBAコース修了
10年3月  明星大学大学院人文学研究科教育学専攻修了
12年3月  武蔵野大学大学院人間学研究科人間学専攻修了
14年3月  放送大学大学院文化科学研究科文化科学専攻修了       
14年3月  放送大学教養学部心理と教育コース卒業
14年3月  自由が丘産能短期大学能率科卒業
16年3月  武蔵野大学大学院人間学研究科仏教学専攻修了
17年3月  日本福祉大学福祉経営学部医療・福祉マネジメント学科卒業


【大学評価・学位授与機構から授与された学位】

06年8月  学士(文学/心理学分野) 
07年2月  学士(経営学)    
07年8月  学士(教育学)  
08年2月  学士(商学)     
08年8月  学士(社会科学)  
09年2月  学士(社会学/社会学分野)  
09年8月  学士(学芸/科学技術研究分野) 
10年2月  学士(教養/地域研究分野)     
10年8月  学士(経済学)    
12年2月  学士(文学/歴史学分野)  
14年8月  学士(学芸/国際関係分野)
15年2月  学士(工学/社会システム工学分野)  

このように、学習履歴を公表することができるのも、ルールに従って学修してきたから。二重学籍(あるいは三重学籍)を許容している短大・大学・大学院に在籍し、あるいは、大学在籍期間中は機構の学位を取得しなかったからこそです。

それにしても、学校は母校が10もあるのですね。まあ「産能」とか「放送」とか「武蔵野」は重複しているので、延べ10と言わないといけないのかもしれませんが。

機構の学位は12ですね。自分のことながら、「アホちゃう、こいつ!」と思ってしまいます。本当、集めるのが好きなんだから。というか、何かにつけ、極めてしまうのですね。このエネルギーを、一つの研究に注力できれば、どれほどの研究者になっていたことでしょうか。人生を無駄遣いしすぎです、私という人間は・・・

とはいえ、前例がないことをするのが大好きな、奇人、変人、天邪鬼なので、それはそれ、後悔する気持ちはありません。世間一般の常識を、かなりぶち壊してきたことでしょうから。「〇〇だから出来ません」というエクスキューズを言わせないだけの、インパクトはあると思います。

やろうと思えば、国家資格+公的な資格だけで100を超える資格取得もできるし、修士も学士も取得できるのです。ただ、「やろうと思ったけどそれができない」という人は「嘘・偽り」の言い訳を吐いては、逃げ回っているだけのこと。

以上、いつもの「挑発」です。でも、誰か一人でもいいから、「こんな、ハゲオヤジに負けるものか!」と、発奮して、何かに挑戦してくれれば、悪態を吐いた価値はあったといえるのですが・・・
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

三大学比較

2017年02月12日 12時01分54秒 | 生涯学習
朝ご飯を食べて、掃除も完了。

天気もよく外出日和なのだが、昨日、合同入学説明会でもらってきた「慶應義塾大学」「中央大学」「日本大学」の案内を精査する。まあ、こういう地道な検証をしておかないと、いつ何時、コメントをいただくかわからないものの、ピンポイントで回答できない。コメントの回答は「コメント者の独自の意見です」とういことで、鵜呑みにしてはならない「ガセネタ含み」の危ういものなのだが、せめて、私の場合は、可能な限り「ガセ要素」を排除しておきたいのだ。

で、上記3大学は編入学した場合の金額が、ご丁寧にも記載されていたので列挙しておきたい。無論、最短で卒業した場合の参考金額である。


・慶應義塾大学(学士入学) 2年半=385,000円
・中央大学(3年次編入学) 2年=273,000円
・日本大学(3年次編入学) 2年=392,000円

こう見ると、中央大学の優位性が一目瞭然だが、在籍学生数3,429人に対し、平成27年度には134人しか卒業生を輩出しない卒業できない大学なのである。無論、慶應義塾大学の方が比率は低いし、日本大学も産業能率大学や日本福祉大学と比べると、全く以て卒業できない大学といえる。

私のリスペクトする方には、通信で慶應義塾大学を卒業された方もいるし、中央大学を卒業された方もいる。その方に比べると、通信制大学は「産業能率大学」「放送大学」「日本福祉大学(卒業見込み)」と、卒業率が高そうな大学ばかり卒業している私は、軟弱者としてしか映らないのかもしれない。

ただ、オンデマンドという学習法が確立しつつある現状に、あるいは、卒業論文がなくても卒業できる大学が山のようにある現状に、ことさら、面接授業や卒業論文で、卒業を難しくしている大学に対し首肯できないだけである。

通信制大学という教育法を選択した時点で、通学制とは違った方法で、それなりに卒業させる義務が発生していると思っている。スクーリングも、言い訳程度に開催するのではなく、オンデマンドでの授業を開講するなりして、通信でしか学習できない学生を救うべきである。

通学生と同じレベルでしか卒業を認めないというのであれば、そのハードルで卒業した学生の「卒業証明書」や「成績証明書」にわざわざ「通信」なんて文言を入れるんじゃないと思ってしまうのである。まあ、それは、行政サイドからの指示事項なのかもしれないが。そうやって、「通学制」と「通信制」が判別できる現状なら、通信制に特化した方策で、教育し、やる気のある者に対して、通学生と同レベルの卒業率を維持させる必要性があると感じるのだが。

「入学させるけど、いろいろと必須条件をつけて卒業させない通信制大学」と「入学金だけぼったくって、いろいろと理由をつけて講座が履修できない英会話学校」と何が違うのか?

「難しいから卒業した際の価値があるのだ」という考え方は、正直、生涯学習にはそぐわない。というか、慶應義塾大学の入学案内には、3人の卒業生インタビューがあって、そのうち普通課程の卒業生の方は、2003年10月入学で2016年3月卒業となっている。美談のようにも見えるが、13年もかかってしまうこと自体、欧米視点の「投資型の生涯学習」からすれば、投資を回収するのに時間がかかりすぎているということとなる。

学び方は自由なのだが、せっかくの通信制大学というものを、「13年もかかるんだったらやめておこう」とか「卒業率が10%にも満たないのなら見送ろう」と、消極扱いにされてしまうのが、なんだかモヤモヤするのである。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

大学通信教育合同入学説明会

2016年02月21日 14時45分20秒 | 生涯学習

今までは新宿の聖地「エル21」しか行ったことはなかったのですが・・・

名古屋の説明会は5階。エレベーターのところに案内のおじさんがいるくらい力が入っています。とはいえ、広さにせよ、ブースの数にせよ、東京の方が上回っています。と言いつつも、さすが、日福のお膝元、多くの志願者が順番待ちをしておりました。

荷物になるので、いただいたパンフレットは3校分のみ。慶應義塾大学、日本大学、そしたら星槎大学のみ。慶應義塾大学と日本大学は入学案内が有料だから。星槎大学は使えそうなビニールケースにn入っていたから、って言うのは冗談で、友人が勤務しているから。日本通信教育学会のメンバーに星槎大学の方が多いので情報収集を(笑)

やっぱり、学びに対して熱気があるのはいいですね。本当、「地下鉄終点実査ゲーム」をしている自分が情けないです・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

学位記の虫干し。

2016年01月20日 13時43分08秒 | 生涯学習
頂いた休暇も、早、中日。

やることはたくさんあるので、もっと時間を有効に活用しなければならないのだが、私は凡夫であり、時間があると、ついつい、だらけた生活を送ってしまう。本当は、2月6日の口頭試問の発表準備や、1月31日の放送大学の単位修得試験の準備をしたりすべきなのだが、どうも、今後の方向感が定まらないと、何もしたくなくなってしまうのだ。

で、天気がいいので学位記の虫干しをしてみようかと思うに至った。日光の当たらないクローゼットに閉まっているので、学位記が虫食いにあうやもしれぬ。そのため、1枚1枚学位記を開いて現状確認し、ちょっと日光浴をさせることとした。

趣味が悪いと言われそうだが、こちらが機構の学位記。


12枚あるのだが、初期に取得した学位記のホルダーの方が、若干分厚いような気がする。残念なことに、虫の影響か、何の影響かわからないのだが、「学芸」の学位に茶色いシミが浮かび上がっていた・・・

20の学位記があるはずだが、最初の大学は卒業証書で丸い筒に入っているので、取得済の学位記はこちらの19枚。


放送大学だけ、規格外に大きいので困りものである。「せっかくの学位記なのだから、大きいことはいいことだ!」って思っている人もいるのかもしれないが、収納に困ってしまう・・・

でも、小さければいいってもんでもない。家内の日本福祉大学の学位記を借りてきて、放送大学の学位記の間に挟んでみた。


大きさが違いすぎて、更に困ってしまう。学位記の大きさで喜びが変わるわけではないだろうが、家内の場合、産能短期大学でもらった学位記の方が、大学の学位記より大きいので、その思いはどうだろう?といいつつ、私の場合も、産業能率大学大学院、明星大学大学院、武蔵野大学大学院で貰った学位記の方が、放送大学教養学部の学位記より小さいので、同じ現象が発生しているのだが・・・まあ、学位記の大きさで学位授与の喜びがアップダウンすることはないと信じておこう。

取得学位に貴賎なしと言いたいところだが、やはり機構の学位記としては「学士(工学)」が、最も感慨深い1枚といえる。これは絶対取れないと思っていた学位であるが、レポートに投下したエネルギーは、過去最大級の成果物だと思っている。作品としては自画自賛できる一品なのだが、なんせ、社会システム工学に関する実験・実習科目が集まらない。というか、通信制大学で「社会システム工学実験」や「社会システム工学演習」なんて科目は履修できませんから。

機構以外の大学から頂いた学位は、それなりに時間を投下しているので、すべてにおいて思い出がある。「産能大学」は社会人となって初めて学位を得たものだし、「産業能率大学大学院」は、初めての修士であり10キロ痩せての学位修得だったので、本当にうれしかった。入学が決まった時に、今は亡き、ゼミの恩師が自分のことのように喜んでくださったのも思い出深い。恩師はご主人の転勤で渡米し、アメリカの大学院で学んだものの、マスターの学位を得ることはできなかった。産能講師の恩師のゼミからは、実に多くの大学院生が輩出されるのだが、産業能率大学大学院は5期生の私が初めてだったそうだ。その恩師にお願いして、明星大学大学院の推薦状を書いてもらって、明星大学大学院にも進学することができた。本当、いま、彼女が、もう、この世にいないと思うと、本当に苦しくなってしまう・・・

やはり、12年も学生をやっていると、それなりに思い出が残るものである。12年かかって、この19枚の学位記。他の方から見れば、ただの紙切れも、私にとっては、思い出の詰まった玉手箱といえるのかもしれない。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

実用ボールペン字講座!

2016年01月16日 16時02分51秒 | 生涯学習
「生涯学習のユーキャン」の「実用ボールペン字講座」!

申し込んだところ、本日、教材が届きました。その金額31,000円。今ならキャンペーンで4本セットのペンを頂くことができます。


私は悪筆なのですが、今回、この教材を申し込んだのは家内です。どれだけ情報化が進んで、何でもプリンタで印刷できる時代ですが、やはり手書きの味わいというものがありまして、綺麗なボールペン字は魅力的と言えます。どれだけ上達するのか、他人事ながら楽しみです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

懇親会!

2015年11月01日 09時24分37秒 | 生涯学習
御茶ノ水界隈を散策して、再度、千駄ヶ谷に戻ってきました。

で、18時10分から懇親会という名の飲み会!お店はハロウィンパーティを開いてもよさそうなお店でした。会費は4,800円で飲み放題。とりあえず並んでいた料理。


なかなか理解できないところがあったので発表者の方々とも話をさせていただきました。あと、先生ともお話することができました。やはり、自分だけで学んでいてはダメですね。このような会があると、自分を客観的に見つめなおすことができます。

で、楽しい時間は過ぎゆき、兵どもの夢の跡・・・


来年も、ぜひ参加したいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加