ここでちょっと休憩

ビーチリゾートが大好きな私の旅行記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

サロジンの朝ごはん

2017-06-13 | カオラック The Sarojin

 サロジンの朝食は長い。

一日に一度 朝6時から17時まで、食べられる。

もし、英語が得意じゃない場合や、アメリカタイプの料理をあまり知らなかったから、日本語メニューもあります。

いわゆる、オーダー式食べ放題ってやつです。

 

 

あまりにも、外の景色が美しいので、バンヤンツリーの垂れ下がるアウトサイドの席を選んだ。

席に座って、まず飲み物をオーダー。

ここでは、タイ風のアイスコーヒーじゃなくて、ちゃんとブラックで出してくれる。

 

様々なパンが入っている藤の籠が目の間に現れる。

クロワッサン、デニシュ、バターロール、ここで気を付けないと、パンだけでお腹一杯になってしまう。

私のお気に入りは、チェリーデニシュ。

 

しっとりとしたデニュシュにカスタードとコクのあるチェリー。

一口かじって、アイスコーヒーを飲むとニンマリする。

 

 さてさて、今日は何を食べようか?

私の選んだのは、 サーモンのエッグベネディクト。 カリカリベーコン。ソーセージ。

 

お皿が運ばれると、大きなペッパーミルをもったスタッフが胡椒を挽いてくれる。

よしおさんはチーズタップリのオムレツ。クロワッサン。

小食な男です。

 

 

 フルーツはプレートで頼むことも出来るし、パパイヤだけ2切れとかそんな、オーダーの仕方も出来ます。

乾期の終りって、フルーツが美味しくないのか?パパイヤやマンゴードラゴンフルーツという南国特有のフルーツがとても味気ない。

私は、すぐお腹がすくけど、すぐお腹がいっぱいになる。胃の小さい女。

だけど、いつも沢山オーダーしてしまう。

  そして、学ばない。

ブログを徘徊してると、エッグベネディクトは皆の大好物みたい。

私は、あのオランデーズソースというものが好きじゃないのに、みんな美味しい!!って言うんだからとチャレンジする、懲りない女。

 お魚好きじゃないのに、なぜか、サーモンを選んでしまった。

あーーーほのかに酸っぱいし、サーモンは魚臭いし・・・あーーーー不味い。

 

私達は、いつもほとんどの食べ物を交換して食べる。

よしおさんのオムレツは美味しい。よしおさんは柔らかい半熟卵は食べられないので、よく焼いてねって頼んでいたので、かっちりしたオムレツ。

 ふわふわ、トロトロって言葉は彼には無いらしい。

 

”これ美味しいね。”

よしおさん、思いのほか、エッグベネディクト&サーモンお気に入り。

”あげる、あげる”

 

サロジンで初めて不味い物食べた気がする・・・・

よしおさんは、喜んで1個半食べたから、万人に不味い訳じゃないらしいが・・・

 

 

 

 

 

『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夜ごはん | トップ | カオラックタウン Thai Vetro »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

カオラック The Sarojin」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL