武士の山野草と花達

ハッスル老人、残された日々を記録として残したい

静岡の旅 ➉

2017-07-14 15:01:33 | Weblog

 

    ※ 大涌谷の噴火の経緯

  2015-3-31   噴火警戒レベル導入

  2015-5-3   大涌谷の蒸気井爆噴

  2015-5-6   ロープウェイの運休

  2016-7-26   火山ガス濃度が低下し立ち入りを一部解除と

           ロープウェイ前線解除 

                            ネット画像引用  

   

  大涌谷の噴火

   

  暫らく景色を堪能し

   

  大涌谷駅から早雲山駅行きのロープウェイに乗る

   

  乗客は5人だった

   

  噴火による温泉井戸は

   

  殆んど修復されており

   

  斜面の工事は進行中で有った

   

  ロープウェイからの眺めも素晴らしい

   

  温泉蒸気は途絶えることなく勢いよく立ち昇っている 

   

  谷間の樹々は噴煙を被り雪が降り積もったように見えた

   

   温泉井戸が何本有るかは知りませんが凄い数です  

   

  同じような景色の爆撮りが続く

   

  ここで汲み取った源泉が

   

  温泉旅館にパイプで配られ

   

  その湯に浸かり鋭気を頂くのデアル

   

  大涌谷の真上からの眺めも素晴らしい

   

  ロープウェイに乗った人しか味合う事が出来ない所だ……

   

  復旧工事も殆んど完成している

   

  山を越えたら早雲山駅が観えて来た 

   

  他のお客さんは箱根登山ケーブルカーに乗り継いで消えてしまった

   

  この駅でブラブラして居たのはオイラだけ……

   

  帰りのロープウェイに乗り込み直行で桃源台駅に向かった

   

  桃源台駅展望台からは遊覧船が観え

  多くの観光客が乗り降りをしていた

   

  次回はススキ原に続きます  

   

   

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 静岡の旅 ➈ | トップ |   
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。