バスターミナルなブログ

全国のバスターミナルやバス旅の紹介(※ブログ内のデータは原則として撮影時のものです)

さくらの山

2017年05月16日 | 関東


千葉県成田市にある、さくらの山です。

さくらの山は、成田空港の北側に位置する、成田市の公園。



公園内は高台になっていて、成田空港のA滑走を見渡す事が出来ます。



風向きによって、着陸や離陸をする飛行機の姿を目の前で見られることから、週末には航空ファンを始め、多くの家族連れで賑わう人気スポットです。春には桜も楽しめます。



イギリスへ向けて離陸するブリティシュエア。

12時間半かけて、ロンドンへと飛び立つ瞬間です。



以前は駐車場と公園しかありませんでしたが、2015年に「空の駅 さくら館」がオープンしました。 



地域で収穫された野菜、お土産、パン、航空グッツ等を販売する店舗が入居し、さくらの山の魅力は向上。今では観光の拠点となる施設になりました。



さくらの山を発着するバスの便もよくなりました。

公園観光に使えるバスは、3路線が発着します。(※停留所の時刻表は2017年5月現在)



さくらの山と成田空港第2ターミナルを結ぶ、成田空港交通「さくらの山線」。

(成田空港(第2ターミナル)から来る時は、この路線が一番早いです)



さくらの山と京成成田駅を結ぶ、成田市コミュニティバス「津富浦ルート」。

(京成成田駅から来る時は、コミュニティバス)



さくらの山とJR成田駅を結ぶ、JRバス関東「多古本線」。

(JR線の成田駅から来る時は、JRバス)

航空科学博物館や、成田空港の第1ターミナル、第2ターミナルへ向かう事も出来ます。



紹介した上記の3路線全てに共通しますが、さくらの山を発着するのは各路線4~5往復程度なので、利用する時は予め時刻の確認をする事をおすすめします。



夏場は南風になる事が多いので、さくらの山方面から着陸する飛行機が見られるチャンス。

天気の良い休日を、さくらの山で楽しんでみませんか。



<撮影2017年5月>
『千葉県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【定点】浜松町バスターミナ... | トップ | ・京王バス東の新車 6170... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
成田について (ぽん)
2017-05-20 00:31:14
成田って隠れた穴場スポットが多く感じます。
都心から少し離れた所にこんなのんびり過ごせる場所があるので、息抜きはにちょうどいいですね。
成田からのアクセスは十分なほど整っているので、これをもっと活用できるといいと思います
だって東京の他に富士山、長野、大阪までバスで行けるのですから驚きますよ!
さくらの山 (バスターミナルなブログ管理人)
2017-05-21 22:56:55
>ぽんさま
デメリットは、風向きが逆だと飛行機が降りてこないので現地でガッカリする事態もありえる点なんです。その場合は逆側の航空博物館あたりで見ればよいのですが、バスだと便数が少ないので機動力が弱くて・・・。フライトレーダー(アプリ)を使える方なら事前に調べられそうですが、一般の方だとギャンブルな面もあるのが難点です。でも、楽しい場所です。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。