バスターミナルなブログ

全国のバスターミナルやバス旅の紹介(※ブログ内のデータは原則として撮影時のものです)

・武陽観光バス「ブルーライナー」の新車

2017年04月29日 | 気の向くままに、、


検査標章3月。広栄交通バスから「ブルーライナー」を受託する武陽観光バスの新車、三菱ふそうエアロエースです。



赤色塗装にプロバスケットチーム「大阪エヴェッサ」のラッピングバスになっています。



武陽観光バス 熊谷203う・・・1
ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ・岩手県北バス「WILLE... | トップ | ・泉観光バス「NETWOR... »

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (キャメル)
2017-04-29 20:54:13
日本交通でも「大阪エベッサ」のラッピングバスがあり、
チームの選手送迎の合間に、山陰への高速バスで来る事があります。今回の武陽のラッピング車両導入の意図が分かりませんが、描かれている“えびすさん”はラッピング位置は違うものの、日交車と同じデザイン。武陽が大阪エベッサのスポンサーになったとは思えず、何か気になります。
他のプロスポーツでは。 (ももいわそう)
2017-04-29 21:47:13
野球の広島東洋カープにてJR西日本広島支社が、サッカーJ1のガンバ大阪にて(大阪)日本交通がラッピングの形にて入れています。サッカーJ2だとジェフユナイテッド千葉がJRバス関東にて、水戸ホーリーホックが茨城交通にて選手輸送にも活躍中です。ジェフユナイテッドは一時はボルボ・アステローぺを導入していましたが、今では旧ガーラのSHDにて東関東支店配置の関係で成田ナンバーに変わっています。
プロバスケットのBリーグでラッピングバスは初耳です、赤字が続いたらチーム解散だそうですが地道に集客を頑張ってほしいものです。
ブルーライナー (バスターミナルなブログ管理人)
2017-05-01 14:20:59
>キャメルさま
ブルーライナーの公式予約サイトに大阪エヴェッサを応援という表記があるので、その繋がりなのかもしれません。日本交通は初めて知りました。ありがとうございます(^^)

>ももいわそうさま
最近はボディを大きく使ったラッピングバスが増えていますが、その中でもなかなか目立つデザインでした。選手輸送ですと限られた場所で見るケースが多いですが、都市間バスだと広い範囲で認知度が上がりそうですね。
ジェフバスは、 (Yngwie)
2017-05-01 18:25:30
ガーラハイデッカーです。

車両が代わった理由は、降格でチャーター料を削減したからです。
その頃は、夜行高速にアステはバリバリ走っていたので。ただジェフバスだったアステは、登録の都合か、あるいは行灯レスだったからか、除籍になりました。
そう思うと、ジェフはすっかりJ2に染まってしまいました。残念ながら。

JRといえば、ジェイ・アール北海道バスなんか、ファイターズとコンサドーレ、両方のラッピングバスを運航してますね。
ブルーライナー (バスターミナルなブログ管理人)
2017-05-02 17:09:30
>Yngwieさま
補足説明ありがとうございます。このブログが始まった頃はバス関東のアステはそこそこ走っていましたが、いつの間にかいなくなり、1度も乗る事が出来ませんでした。
サッカーですと (ACE)
2017-05-26 15:47:44
私の知っている範囲では、
ヴィッセル神戸…山陽バス
ガンバ大阪・セレッソ大阪…日本交通
ヴァンフォーレ甲府…山梨交通
京都サンガF.C.…エムケイ観光バス
町田ゼルビア…プリンシプル自動車

ちなみに地元サンフレッチェ広島は、今シーズンよりイワミツアー広島支店から中国ジェイアールバスに運行会社が変わりました。
クラブチーム (バスターミナルなブログ管理人)
2017-05-26 23:46:39
>ACEさま
ありがとうございます。地域で深く根をはる事業者が多いんですね。試合会場までの観客輸送という縁でしょうか???

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。