無聊さんの日々是好日

見て、感じて、経験して・・・のんき、気ままな雑記

渥美半島ポタ

2017-04-24 16:37:06 | ポタリング

今回は珍しく東方面。

渥美半島を訪れます!

半島とか島には魅力を感じてしまいます。

さて、どう巡るか?

散々考えて、体力を勘案した攻め方として

下記のコースを考えました。

知多半島の河田港から高速艇で伊良湖へ渡り、

豊橋まで走るというコースです。

前線基地として

知多半田市に宿をとります。

 

 実際のコースです。

海上の距離はは約25km

高速艇は二つの島に寄りながら

伊良湖に向かいます。 

 湾側のコースをたどります。

このあたりの道はほぼ産業道路。

大型車が結構走っているので要注意 

日のあるうちに知多半田市に着きましたので

市内ポタです。 

古い蔵の街並みがあると聞き、行ってみます。

ここはミツカン酢の本社があるんですね。

酒蔵ならぬ酢蔵が運河沿いに並び

いい雰囲気を醸し出しています。

蔵に見慣れたマークが標されているでしょう

さて、いよいよポタリングです。

 知多半田駅から終点の河田駅へ名鉄で輪行します。

河田駅から河田港まではすぐ近く。

まずは 切符を購入して準備万端です。

 河田~伊良湖間は1日三便しかありません。

伊良湖行きの第1便10:05発に乗船します。

 所要時間は約50分!

結構乗船していましたが、

乗客は途中の二つの島で下船してしまいました。。

結局、伊良湖までの客はたったふたりでした。

廃止になるのではと危惧した次第

船から渥美半島を見ると風力発電の

プロペラがたくさん見えます!

やや嫌な予感!

 伊良湖に到着!

向こうに停泊しているのは

鳥羽まで行くフェリーですね!

さあ、ここから豊橋駅までポタします。

今回、

渥美半島の太平洋側を走るか、

渥美湾側を走るか迷いましたが、

湾側を走る方が景色もいいし、

風もましかと判断!

 標識の豊橋に向かってgo! 

ところが判断は大はずれ!

きつい向かい風です。

その上、海もなかなか見えて来ません!

 

その代わり、一面のキャベツ畑。

いたるところキャベツ畑でした。

土が小石混じりで稲作には向いていないのでしょうね。

 やっと海が見えました。

とはいえ、瀬戸内海の多島美のようにはいかないですね

 風は相も変わらず進行方向から吹いてます。

このコースほとんど休憩するようなところがありませんね。

ただただ、こいているうちに 

三河湾大橋まで来てしまいました! 

 橋の頂が市境でした。

風に泣かされたポタでしたが

無事目的地の新幹線「豊橋駅」に到着です。

しかし、湾側を走ったのは失敗だったかなと反省

しかし、太平洋側は走っていないので比べようがありません。

ここは年間を通じて風がきつい場所だと

風力発電設備の数で思い知らされたポタでした。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大山麓スケッチ71 | トップ | 美山町ポタ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ポタリング」カテゴリの最新記事