ねこばすのGarden日誌

種まき人「ねこばす・オケイ」の草花&菜園の栽培日誌です。

春の種

2017-02-13 17:02:40 | 家庭菜園

先週からの寒波は山陰地方にとんでもない大雪を降らせている。

一昨年の晩秋、旅行で行った鳥取県。
同じ日本海側でも、雪はあまり降らない土地だったんだね。
慣れてない大雪は、ほんと大変。
はやく治まってくれるといいのだけど…



雪が積もっても当たり前のこちら北陸。

ほっんと、ごめんなさい。










こんなもんですよ。

今年はこれ以上の積雪が一度もない。
もっと積もっても文句は言わないんだけどなぁ〜。




だけど、お空はどーんより鉛色…



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


春が待ち遠しいねこばすGarden。

小さな春をみつけた。





クリスマスローズの蕾

ちっさな蕾だけど…俯いたまま、ぷっくり膨らんでいる。




スノードロップ

いち早く花を咲かせたスノードロップも数が増えてきた。






スイセン

鉢植えの水仙の芽が、雪の下から顔を出していた。

君たちも、春が待ちきれないんだね〜。


まだ寒いからと、ぼんやりしてられない。
あと2週間あまりで3月になっちゃう。

春播き種の準備を始めなきゃ…




昨年の残りの野菜種

在庫の野菜の種や花の種をチェック。

新しい種は、通販で注文しようか…





今年はどんな新規野菜に挑戦してみようかな〜。



ちょっと迷っているのがコレ!↓↓




フィンガーライム


オーストラリア原産の変わった柑橘フルーツ。 
指の形の細長いレモン?と思っていいかも。
光沢のあるルックスとプチプチの食感がキャビアに近いことから、
「森のキャビア」とも呼ばれているそうな。 

先日、テレビのバラエティー番組で紹介されていたのだけど、
まだ日本ではあまり栽培されていなくて、貴重な食材。
なんと1個(親指ほどの大きさ)が3,000円するんだそうな。

で、そのあと、たまたま見た園芸カタログにこの苗木が掲載されていた。
1本、約4,000円。
どれくらいの年数で収穫できるのかは不明。

欲張りばあさん、ちょっとソロバンをはじいちゃいましたヨー。(笑)

だけど、ミカンやレモンと同じで、温暖な気候を好むそう。
できれば沖縄や九州南部地方が適地と書いてあった。

トライしてみたいけど、私はレモンの苗木を買って2年目で枯らしている。
みすみす4,000円を枯らすのはもったいないよな〜。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アイス・レポート | トップ | 春一番 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (まきやん)
2017-02-15 11:02:43
クリスマスローズの報告を聞くと、なんだかほっこりしちゃいます。寒い中をけなげに咲いて、季節をきちんと伝えてくれるからかな。
フィンガーライム?
トライしてみていただきたいけど、4000円は高いですね〜。リスクが高い〜。
まきやんさんへ (ねこばす)
2017-02-17 16:00:44
クリスマスローズって、やっぱり春を告げる花ですよね。
毎年、毎年、いつの間にか咲いてる、けなげなお花です。
どんなに寒くても、春が近いんだなぁ〜って実感できますよ。

フィンガーライムはシークワサーとかレモンに近い感じがしますよ。
我が家より、まき家の方が栽培環境は適しているように思いますけど。
葉っぱは、やっぱりイモイモのエサになっちゃうのかしら〜。
ご縁があれば、いつかはトライしてみたいです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。