LOVE - GOLDEN APPLE

投資とフィギュアスケート、映画とドラマに政治、その他諸々。
自分の興味ある事を勝手に綴っているブログです。

悲しい事故。車内で3歳の男の子死亡。祖母が失念。

2017-08-05 12:04:24 | 社会
先日のニュースで、信じられないような事故の報道がありました。

幼稚園に孫を連れて行くためにまず、息子さん?のところに3歳の孫を迎えに行き、その足ですぐに幼稚園に行けば良いのに、なぜか一つ用事を済ませて、そのまま自宅に帰ってしまったのだそうです。
そして孫を車に乗せているにもかかわらず、そのまま自宅の駐車場に午後まで車を放置。

なんと❗️車の中に孫を乗せているという事を失念してしまったという事です。

午後になってたまたま用事で車を出そうとしたら、車の中に孫がいることにようやく気づいたという事。折からの猛暑で、熱中症で残念ながらこのお子さんは亡くなってしまったのだそうです。

このニュースを聞いて、いったいこの「失念」とはどういう事なのか、と思いました。

バッグを車の中に置き忘れたという事は普通でもよくあると思いますが、孫を乗せているのを失念とは、、。
この祖母の方、67歳ということですが、認知症の傾向もあるのでしょうか。それとも、ストレスフル?

もう一つ疑問に思った事は、幼稚園側はこのお子さんが登園していない事を疑問に思わなかったのでしょうか
普通だったら無断で幼稚園とかお休みの場合、幼稚園から保護者に連絡が行きませんか?
今回、このような連絡が実際にあったのなら、このお子さんが亡くなってしまうような事は防げたのかもしれない、とも考えてしまいました。

少し前に、どこかの施設で利用者を車の中に放置という事故もありました。この場合は、関わっている人は施設の職員ですが、到着時や施設内できちんと登園している事を確認していなかったということが原因と言われています。幼稚園では、このお子さんがいないという事は確認はしているのでしょうか。

幼稚園でも、スクールバスなどを利用していない場合、通園時に何が起きるかはわからないので、連絡もなしにお休みという場合はきちんと保護者に連絡すべきだとも思ってしまいました。万が一ですが、車ごと誘拐或いは事故なんてこともあり得ますからね。

このご家族には本当に不幸な出来事だったと思います。ご冥福をお祈り致します

『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第3次安倍第3次改造内閣が... | トップ | 8月5日(土)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。