LOVE - GOLDEN APPLE

投資とフィギュアスケート、映画とドラマに政治、その他諸々。
自分の興味ある事を勝手に綴っているブログです。

iPhone 発売10年❣️10年後のiPhone や私達の世界はどうなっているのでしょうか。

2017-07-01 11:56:58 | 日記
この6月29日 は世界で初めてiPhone がアメリカで発売された日
世界に驚きと期待を持って迎えられたiPhone 。アメリカでの熱狂的なユーザーのニュースなど、昨日のことのように思っていたら、もう10年が経っていたのですね。が、最近の進化を見ると、まだ10年なのにという気がしないでもないです。





日本での発売は2008年の7月になってから。iPhone 3Gからです。



初代iPhoneがアメリカで発表された当初は、日本はガラケー全盛のころ。ですから日本では受けいられないのではないのかという人もいたようですが、それがそれが、、。熱狂的な歓声を持って迎えられました。
当初はdocomo では販売されず、docomo ユーザーからは恨みつらみの嵐。待ちきれないユーザーはしょうがないので、ソフトバンクに入ったりしていました。アップルユーザーの私も黙って指をくわえて見ているわけにはいかないので、一時的にソフトバンクに加入。ようやくiPhone ゲットしたのです。

当初は携帯電話+iPodという事でiPhone作ったようですが、ネット回線の充実やiOSの進化とともに、生活の中でなくてはならないものになって来ています。特に、iPad が出来てからはさらにその重要性が加速しています。今では、デスクトップ型のPC よりもiPhone,iPad を使用する機会が増えている状況。

iPhoneが世界を変えたような印象です。

そこで今話題になっているのが、10年後のiPhone はどうなっているのかという事。

記事によると、全てがワイヤレスになり本体がいらなくなる❓ような話もありますが、ちょっと想像できない。ワイヤレスのイヤホンで全てが出来るみたいな。。。

どんな未来になるんでしょうか。楽しみ。

それにしても、アップル、潰れなくて、ほんと、良かった。ジョブズが一時アップルを去ってから、経営が本当に厳しい事がありましたからね。潰れていたら、iPhoneも誕生していなかったわけですから。

私がアップルを使い始めたのはなんていったって、そのデザイン。性能は二の次。
そのデザインに日本的なものを感じました。ジョブズって、禅とかにも精通してたようですし、そういうところがデザインに影響を与えたのかもしれません。角の曲がり具合なんて、こだわりがとても大きかったようです。

そのジョブズも、見通せていなかったのではないのかと言われている、現在のiPhoneの進化。

ちなみに、2011年10月14日に発売されたiPhone4sがジョブズ最後の作品。そのちょっと前の10月5日、ジョブズ、すい臓がんで亡くなってしまいました。4sが発表されたのは、亡くなる前日の10月4日のことでした。
56歳でした。今生きていればまだ62歳?
今もまだアップルのCEO でいたなら、どんな革新的なアイデアを生み出していたでしょうか。
それを見ることは永遠に叶わないことですね。残念🙍‍♂️
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月30日(金)のつぶやき | トップ | 7月1日(土)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事