LOVE - GOLDEN APPLE

投資とフィギュアスケート、映画とドラマに政治、その他諸々。
自分の興味ある事を勝手に綴っているブログです。

広島・長崎原爆の日 -- 最近は忘れがちになってしまうという現実。

2017-08-10 14:24:15 | 社会
8月6日の朝、NHKのテレビを見ていてもいつもの番組がやっていない。その代わり、なにやら大勢の人が集まって式典のような事をしている様子を映している。いったいどうしたんだろう、と思ったところ、ハタと気がつきした。
8月6日って原爆の日ではないですか。
そして、原爆の日という事を忘れていたという事よりも、テレビの画面に映る大勢の人々を見ても、今日が原爆の日、ということにすぐには気がつかなかった自分に大変驚いてしまいました。





物忘れが進んできたのかもしれません。今年は暑さも影響しているのかもしれません。戦後72年という年月にも意味があるのでしょうか。
最近のテレビなどのメディアでは、このところあまり第二次世界大戦の事を報道しなくなってきているような印象です。
毎年、夏になるとなにかしら戦争特集などのドキュメンタリーとかドラマとか、或いは映画とかがあるのですが、今年はそういう話もありません。そのような番組でもあると、今年も戦争の夏が来たんだな、と気づくのですが、今年は全くそういうことがありませんでした。特に7月には。
何か、放送していました❓
私のような年のものでも戦争は過去の話のような状況になって来てしまっているのに、若い人はどうなんでしょうか。

随分前に、ある評論家が電車の中での高校生の会話に驚愕した、ということで紹介していたお話があります。それは

「日本って昔、戦争したことがあるんだって」
「えっ、ホント?どこと」
「アメリカと」
「えっ、それ、マジ
⁉️」

というもの。
この子達、知能指数ゼロか❗️と呆れてしまいますが、現実はこうなんでしょう。
そういう若い人達の為にも、メディアももっと戦争の事や日本って昔はこうだったんだと発信して行くべきではないのかなと思った8月6日でした。

と思ってNHKとか調べて見たら、8月5日頃から特集を放送していたみたい。これからも終戦の日にむけて色々あるらしい。8月12日とかドラマもあるようです。でももうちょっと早くから特集を組んでほしかったな。
民放はあるのかしら。

NHKより
『社会』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 8月9日(水)のつぶやき | トップ | 8月10日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-08-10 14:29:22
戦争の語り部だとか、存命の被爆者だとかと言うテレビはうんざりだけれど、子供の教育のためには、戦争の良いところも悪いところも分かるように、ドラマなんかがいろいろ出てくるといいね。大河ドラマが、戦国時代ばかりでは、つまらない。 まあ、それも戦争の歴史なんだが、、、。 
Re:Unknown (長野のりんご)
2017-08-13 10:38:34
コメント、ありがとうございます。戦争のドラマとかあれば良いのですが、経費がとてもかかるかもしれないので、難しいかもしれないですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

社会」カテゴリの最新記事