お気に入り いろいろ

古いもの、新しいもの、気ままに…

縄文時代の石器

2017-05-20 10:03:39 | 古いもの


いずれも、生活道具としての石器ですが、完成度の高さに脱帽です。
は縦型石匙で、縄文時代前期のもの。下のつまみに紐を付けて腰に下げる携帯用ナイフのようなものです(縦6センチ)
真ん中は石錐(きり)で、縄文時代前期~中期のもの。穴をあける道具でした。皮に穴を開けたりして衣服をつくるときの裁縫道具だったのかもしれません(縦5センチ)。
は尖頭器(せんとうき)で、狩猟用の槍先。旧石器末~縄文初頭のタイプです(縦6センチ)。
3点とも、東北地方の旧石器末~縄文中期の遺跡からの出土品です。

<売約済みになりました>
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 永楽保全 伊賀うつし | トップ | 縄文時代の磨製石斧 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

古いもの」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。