ブラリと鳥見行

・・気の向くままの野鳥観察を証拠写真と雑文で記していきたい・・

9月の桑納川に

2016年09月18日 | 鳥見散策

ぐずついた天気で、この日も出足が遅くなり現地到着は10時半を過ぎていた。桑納川沿いの田圃は稲刈りが4割程済み刈り入れをまつ稲穂が黄金色に輝いていた。

連日の雨で川の水量は増えていたが、岸辺からカルガモの群れが突然飛び立ち、上空にはツバメの姿が見られた。農道脇の電線からモズの囀りが響き、キジの幼鳥が草むらに隠れた。橋の近くではダイサギが丹念に羽繕いをしていた。(9月15日)

                黄金色の稲穂

 

                 稲刈りの済んだ田圃

 

                モズ♂

 

                 キジ幼鳥♂

 

                 ダイサギ

ジャンル:
アウトドア
コメント   この記事についてブログを書く
« 芝園&豊砂海岸に | トップ | ツツドリに会う »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。