ブラリと鳥見行

・・気の向くままの野鳥観察を証拠写真と雑文で記していきたい・・

春の三番瀬に

2017年04月25日 | 鳥見散策

陽気もよくなり、潮干狩りも始まったので、海辺には人出が多くなってきた。この日は大潮で干潮が12時頃なので干潟は大きく広がり、オオソリハシシギが2羽遠くに見られた。

浜辺にはシロチドリダイゼンがいて、波打際ではセグロカモメが採食中で頭の黒くなったユリカモメが休んでいた。浅瀬ではコサギとダイサギが餌を狙い、ハマシギの群れが飛び立った。(4月12日)

                           シロチドリ

 

                           ダイゼン

 

                          セグロカモメ

 

                           ユリカモメ

 

                           ダイサギ

 

                           ハマシギ

ジャンル:
アウトドア
コメント   この記事についてブログを書く
« 谷津干潟に行く | トップ | 桑納川の春 その1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

鳥見散策」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。