予定1703


予 定 1703



ラジオ「宗教の時間」3/26
 NHKラジオ第2「宗教の時間」3月26日午前8時半 - 9時の放送は、アンコール、駒澤大学名誉教授・片山一良「ブッダの禅定」です。
 同番組の同日午後6時半 - 7時の再放送は、立教大学名誉教授・鈴木範久「宗教改革の精神・平和を紡ぐ」です。
 ラジオ第2・宗教の時間

テレビ「こころの時代」3/26
 NHK・Eテレ「こころの時代 宗教・人生」3月26日午前5時 - 6時の放送は、建築家・安藤忠雄「“しゃあない”を生きぬく」です。
 同番組の3月25日午後1時 - 2時の再放送は、アンコール「日本仏教のあゆみ~信と行 第六回 慕われる僧たち」です。
 Eテレ・こころの時代

ラジオ「宗教の時間」3/19
 NHKラジオ第2「宗教の時間」3月19日午前8時半 - 9時の放送は、立教大学名誉教授・鈴木範久「宗教改革の精神・平和を紡ぐ」です。
 同番組の同日午後6時半 - 7時の再放送は、立正大学教授・北川前肇「シリーズ日蓮聖人からの手紙 日蓮聖人の病気と死の覚悟についての手紙」です。
 ラジオ第2・宗教の時間

テレビ「こころの時代」3/19
 NHK・Eテレ「こころの時代 宗教・人生」3月19日午前5時 - 6時の放送は、アンコール「日本仏教のあゆみ~信と行 第六回 慕われる僧たち」です。
 同番組の3月18日午後1時 - 2時の再放送は、作家・辺見庸「父を問う いまと未来を知るために」です。
 Eテレ・こころの時代

ラジオ「宗教の時間」3/12
 NHKラジオ第2「宗教の時間」3月12日午前8時半 - 9時の放送は、立正大学教授・北川前肇「シリーズ日蓮聖人からの手紙 日蓮聖人の病気と死の覚悟についての手紙」です。
 同番組の同日午後6時半 - 7時の再放送は、アンコール、ライフ・ターミナル・ネットワーク代表・金子稚子「亡き人と共に生き」です。
 ラジオ第2・宗教の時間

テレビ「こころの時代」3/12
 NHK・Eテレ「こころの時代 宗教・人生」3月12日午前5時 - 6時の放送は、作家・辺見庸「父を問う いまと未来を知るために」です。
 同番組の3月11日午後1時 - 2時の再放送は、仏師・山本竜門「自作の仏像マンダラに囲まれて」です。
 Eテレ・こころの時代

ラジオ「宗教の時間」3/5
 NHKラジオ第2「宗教の時間」3月5日午前8時半 - 9時の放送は、アンコール、ライフ・ターミナル・ネットワーク代表・金子稚子「亡き人と共に生き」です。
 同番組の同日午後6時半 - 7時の再放送は、アンコール、善照寺住職・真城義麿「われ独り尊し 唯我独尊の真意を聞く」です。
 ラジオ第2・宗教の時間

テレビ「こころの時代」3/5
 NHK・Eテレ「こころの時代 宗教・人生」3月5日午前5時 - 6時の放送は、仏師・山本竜門「自作の仏像マンダラに囲まれて」です。
 同番組の3月4日午後1時 - 2時の再放送は、淀川キリスト教病院チャプレン・藤井理恵「人生の最期に寄り添って」です。
 Eテレ・こころの時代
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 予定1702 予定1704 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。