シンガポール&美浜 発信 文左衛門の部屋

写真集★シンガポール&美浜の海・景色・街・食
私小説★男女・愛・起業・歴史・外国・人生
コラム★心の梅雨を飛ばす気

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

日記237

2017年03月06日 17時22分28秒 | 日記
日記237

どうしたら、人生を納得して過ごせるかを追求しています。

そのために「働くこと」を中心に捉えてきています。

そして、人生そのものと働くを対比させてきています。

全ては心の持ちようだとの仮説で進めています。

ところが『見えない世界』こそが『実像』で、『見えている世界』が『虚像』という量子論の考え方に遭遇。

大本は違っていないかも知れないけれど、少し解説を加えることにしました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日記236  | トップ | 日記238 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。