作れ言うから作ってみた。
チラシの裏です。
※記事の内容はイメージです。
※反日に用はないです。
ぶにょぶにょなるままに



湘南3年ぶり降格、大宮3発逃げ切り/宮-湘15節

<明治安田生命J1:大宮3-2湘南>◇第2ステージ第15節◇22日◇NACK


 湘南の降格が決定した。引き分け以下なら降格となる一戦で、大宮に2-3で敗れた。一時3点リードを許したが、FWジネイが2得点を挙げ、反撃したが1歩及ばなかった。

 前半31分、大宮はゴール右45度の位置からMF横谷繁(29)のフリーキック。ゴールGK村山智彦(29)の手をかすめ、ファーサイドへ流れたこぼれ球を、FWムルジャ(32)が押し込んで先制した。

 前半36分にも、ゴール左へのスルーパスに反応したMF泉沢仁(24)が、冷静に右足で流し込んで追加点を奪った。

 湘南は後半から流れを変えるべく、FWジネイ(32)とFW長谷川アーリアジャスール(27)と攻撃的な選手を投入。しかし、大宮の勢いは止められなかった。

 後半7分、右サイドからのクロスをムルジャが頭で合わせ、大宮がリードを3点に広げた。残留には4点を取るしかない湘南は、前線に人数を割いた。

 同23分には、右膝前十字靱帯(じんたい)の損傷で戦線を離脱していた湘南のMF菊地俊介(25)が、3月20日以来となるピッチに立った。

 すると同32分、長谷川がドリブルで切れ込み、ラストパス。FWジネイが移籍後初ゴールを挙げた。さらにジネイは同38分にもゴール。1点差に迫ったが、反撃もここまでだった。

 湘南は13年以来3年ぶりのJ2降格となった。大宮はリーグも9戦負けなしで、勝ち点を27に伸ばした。湘南との公式戦も04年7月以降、11連勝となった。

湘南3年ぶり降格、大宮3発逃げ切り/宮-湘15節 - J1 日刊スポーツ

あれだけ抜かれたらきついわ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« やっぱり出番なし また一人 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。