文教大学鉄道研究会ブログ

文教大学公認サークル、鉄道研究会のブログです。

5月21日 青梅・大宮旅行

2017-05-25 22:14:53 | 旅行
新学期がはじまってから2ヶ月弱、今年度最初の旅行を行いました。

今年は新入生が3人入会し、その3人と3年生の2人合わせて5人で行きました。
当初は鎌倉・江ノ島フリーパスと奥多摩方面の2案が出ていましたが、青梅鉄道公園に行くことでまとまりました。

というわけで、当日は朝8時30分に拝島駅に集合しました。きっぷは休日お出かけパスを使用しました。
拝島駅には吉野家にしては珍しく改札内に店があります。朝ご飯をここで済ます会員もいました。



集合時間には余裕を持っていたので、乗る予定だった「ホリデー快速おくたま5号」の一本前の下り列車で福生駅まで行きました。
福生駅で降りた理由は後から来る「ホリデー快速おくたま5号」が拝島~青梅間で唯一停車する駅で、一度も降りたことが無かったからです。
福生駅では特になにもすることなくただ待ちます。


福生から青梅までは5駅11分です。
青梅駅は駅周辺に合わせて駅名標や待合室、電灯、駅舎などがレトロ調になっています。
残念ながら駅舎は工事中で足場が組まれていたので見えませんでした。
また、ホームの工事も行われていて、将来的に2面3線となるようです。

青梅駅から青梅鉄道公園までは歩いていきました。行きは少し遠回りと急な階段があったので20分弱かかりました。

当日は快晴だったのですが動くと暑いくらいでした。因みに青梅市の最高気温は32度でした。


青梅鉄道公園には開園の10分くらい前につきました。
車で来た家族連れが多く特に鉄道模型は子供がたくさん見ていました。


さすが、JR東日本の関連団体が運営しているだけあって、外にあった時計も駅と同じものが使用されています。


記念館の屋上から撮影しました。
この屋根中途半端な大きさのように思えるのですが、どうせなら全部覆った方が良いのではないでしょうか。


新幹線の前では参加者全員で記念撮影をしました。ここでの掲載は控えますが、10月に湘南キャンパスで行われる聳塔祭という学園祭で展示するかもしれません。

青梅鉄道公園には約2時間滞在しました。大宮の鉄道博物館や京都鉄道博物館も色んな車両が展示され面白いとは思いますが、100円で古い機関車や新幹線0系、鉄道模型が楽しめると思えば安いくらいだと思いました。

青梅鉄道公園を後にし、青梅駅に戻ってきました。
青梅12時05分発の「青梅特快」に乗ります。
青梅駅の後は大宮駅に新しく出来た、「GENERAL STORE RAILYARD」に行くことになっていました。
大宮に行くには、拝島駅から八高線に乗り川越、川越駅から川越線で大宮駅と言うルートと、青梅特快でそのまま新宿方面まで行き乗り換えて大宮ルートの2つあります。
今回は早く着く、昼食の店が多いということで拝島では乗り換えずそのまま新宿方面まで行きました。

昼食は会長が行きたかった神田駅すぐの小諸そばに行きました。
ごまだれせいろ、がとても美味しかったです。期間限定なのですが通年販売にして欲しいぐらいです。

神田駅からは山手線で宇都宮線の始発電車に乗るため上野駅に行きました。
上野駅では宇都宮線が発車する14,15番ホームの隣りにある13.5番線とプロローグ四季島を見ました。


この日は日曜日で1泊2日コースの帰りが到着する日で、14時前にはホームの清掃が行われていました。


大宮駅の西口、改札外中央自由通路鉄道グッズショップです。

詳しい場所を書いているサイトが見つからなかったので、ここで構内図を載せます。

「GENERAL STORE RAILYARD」はJR大宮駅の各改札を出て西口方面に行き、通路真ん中にあるエスカレータの横にあります。ニューシャトルの駅に行く方だと思えばわかりやすいです。大回りでは利用することが出来ません。利用するときは一度改札を出て下さい。

「GENERAL STORE RAILYARD」では、よくある鉄道のグッズではなく18きっぷのポスターや新幹線のシートを使った椅子、サボ、補充券のようなメモ帳、Nゲージ、などが売っていました。JR柄の布団や寝台車で使われる浴衣、駅員が使っている10万円の起床装置など珍しい商品も売っていました。

大宮駅ではまだ時間があったので徒歩で大宮車両センターが見えるところまで行きました。

251系と211系小田急の車両が停められていました。ただ、日曜日だったので特に動きはありませんでした。


この日は大宮駅で解散となりました。列車の運休や遅延などもなく概ね予定通りに回れ満足の行く旅行だったと思います。
次回の旅行は夏休み中を予定しています。また何かあればツイッターやこのブログに書くので楽しみにしていて下さい。






以下この記事の筆者である会長のその後

大宮駅で解散した後は、会員2人と湘南新宿ライン平塚行に乗車しました。
大宮駅に乗車した列車が到着した時ちょうどその後を四季島が通過していきました。思いっきり被ってしまったので写真はありません。
雑談をしながら移動し私は新宿で下車しました。新宿で降りた理由はツイッターにも書きましたが、阪神ファンの私が明治神宮野球場で試合を観戦するためです。
先発は阪神が小野、ヤクルトは星でした。試合は接戦でしたがなんとか勝利し、とてもよい気分で球場を後にしました。


信濃町から東京まで移動し東海道線で帰ることにしました。
東京駅では終電まで時間があったので夜景を撮影しました。




以上で今回の旅の報告を終わります。


『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1年8ヶ月振り 後編 | トップ | 【第33回聳塔祭】 協賛のご案... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL